宇津救命丸株式会社

夜泣き、かんむしに宇津救命丸国内唯一のこども専門総合医薬品メーカー



やわらか社長の楽しいぶろぐ



« 手術 | メイン | 2度目の手術 »

花粉症

暖かくなってくると、急に増えてくるのが花粉
症。いま花粉症のまっさかりです。


街を歩いている人の中に、マスクをしたり花粉
よけのメガネをして歩いている人をよく見かけ
ます。
最近また花粉症の人が増えてきているようで、
全年齢では5人に1人、青少年では5人に2人
が発症しているとか。


先日、栃木の実家で母の一周忌を行いました。
私の従兄弟や甥が来てくれましたが、すでに
みんなの目が真っ赤。母を偲んでもう泣いてい
るのかと思ったら、みんな花粉症でした。
くしゃみの連発で、ティシュの箱をはなせず抱
えていました。
実家の周りは沢山の杉林で、花粉の多い日は
車が黄色くなるほど。特にこの日は天気がよく、
花粉日和だったのです。


花粉症は、なにもスギだけではありません。
いろいろな植物の花粉症があります。
そういう私も花粉症ですが、最近スギの花粉よ
りも花の花粉の方が苦手なことにき気づきまし
た。


最初にわかったのはトイレに入った時でした。
小の用をたしているとき、突然目に異常を感じ、
めまいまでして思わず「的」をはずしてしまいま
した。しかし、トイレを出てしばらくすると、しだい
に症状は治まってきました。
原因がわからず、もしかしてとトイレの中を見る
と、そこにはヒヤシンスがありました。


その後も時々、部屋の中で突然くしゃみが出た
り、鼻が詰まったり、目がかゆくなったり・・・
周りを見ると必ず花が飾ってあり、これだ!と
思って鉢を外に出すと、症状は徐々に治まって
きます。
家内が花が好きで、いままではいろいろ飾って
ありましたが、それ以来部屋の中にはありま
せん。


でも、そんなことはすっかり忘れていました。
法事が終わって部屋でホットしていると、突然
花粉症の症状が・・・
部屋の中には、法事のためにいただいたり買
った沢山の花が飾ってあったのです。


花のアレルギーは、なかなかやっかいです。