宇津救命丸株式会社

夜泣き、かんむしに宇津救命丸国内唯一のこども専門総合医薬品メーカー



やわらか社長の楽しいぶろぐ


最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

カテゴリー

Powered by
Movable Type 5.2.3

トップページ > 宇津救命丸Blog

« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月 アーカイブ

2015年6月 1日

最近のお役立ち品

特に新し物好きというわけではありませんが、たいして
期待せずに買ったものが思わぬお役立ち品だったという
ことはままあります。


パン切り包丁
日本製のパン切包丁を持ってますが、焼きたてのフランス
パンを切ると潰れてしまいます。
これはアメリカ帰りの従兄弟からもらったアメリカ製。
やっぱりアメリカのキッチン用具は進んでる・・といま
まで思ってましたが、写真をよく見るとKAIと???
いまネットで調べたら貝印の日本製でした。


(気を取り直して)まあそれはともかく、特殊な刃の構造
で、柔らかいパンを切っても潰れません。ケーキやカス
テラを切るにも最適です。いやさすが Made in Japan。
ナイフ033.JPG

バターナイフ
カチカチのバターを塗ろうとすると、ふつうのバター
ナイフではなかなか削れずうまく塗れません。
そこで、この穴の開いた変なナイフでバターを削ると・・・
ナイフ2007 (2).JPG


あら不思議。クルクルまるまって削れるので、パンに
うまく塗れるのです。
ナイフ2007 (1).JPG


ニンニク削り
キッチンのニューフェイス。アメリカ版大根おろし器。
ニンニクやジャガイモを削るのに便利です。
やっぱりキッチン用具はアメリカ製ですねぇ。
おろし038.JPG

タブレット
最近といっても1年ほど前のことです。
いまさらタブレット?・・・いやいや、60年前の人間にとっ
てはとんでもない代物です。
最初はパソコンとスマホがあればタブレットなんていらな
いと思ってました。でも、息子がiPadを使っているの
を見てると便利そう。だけどiPadは高いしなぁ・・・


あるときドコモショップを覗いてみると、タブレットのキャン
ペーン中。話を聞くと、タブレット自体はほとんどタダで、
通信料もスマホとセットで格安とのこと。セールストーク
に負けて買ってしまいました。ほんとはiPadが欲しかっ
たんだけど・・・もっともその違いもわかりませんが。
(当時ドコモでiPadの取り扱いはありませんでした)。


例によって頼みの綱の説明書がなく窓口で必死に学習。
それでも??????ばかりです。幸い会社から10分
ぐらいの所なので、わからないとすぐに行って教えても
らいました。いまでは全機能の10%も使える達人です。
タブレット067.JPG

ところが、私が購入した2週間後にドコモでiPadを取り
扱うと発表。だからあのとき安かったのか・・・でもなん
の不都合もありません。だけどiPadじゃないのに、つ
いiPadと言ってしまうのがちょっと悲しい。


まず立ち上がりが早い。パソコンのように、スイッチを入
れてから画面が開くまでの長いインターバルがなく、瞬時
にメールやネットが出来ます。スマートフォンより動作が
早く、何より画面が大きいのが老眼にいい。わからないこ
とがあると、すぐにネットで調べられるので超便利です。
最新のマップでカーナビ機能も使えます。


最近では、家に財布を忘れてもタブレットだけは持って行
くというほどの愛用者。ついにカバーが壊れて修理しても
らいました。ブログも寝る前にベットで書くのが日課。
おかげでいつも寝不足です。


スマホのタイマー
以前からあるのは知ってましたが、恥ずかしながら使った
ことがなく、家内が料理中に「5分計って!」と言うと、
時計の針を一生懸命見てました。いまではタイマーが教え
てくれますが、スタートボタンを押すまで40秒ぐらいか
かります。
タイマー066.JPG


コンパクトカメラ 2号
ブログを始めたころは、携帯電話のカメラで写真を撮って
ました。画質もよく、別にカメラを持たなくていいので便
利でしたが、チャンスに弱い、ズームがきかない、日中だ
と画面がよく見えないなどの不満がありました。


そこで新しいコンパクトカメラを買いました。
いろんな機能が付いてますが、やっぱり使いこなしてるの
は20%ぐらい。でも使いやすいので、3年ほど愛用して
ました。


今年になって、写真を撮ると何かカゲの様な物が写ります。
どうも中にゴミが入ったよう。メーカーに聞くと、掃除す
るだけで1万3千円だって!ネットで調べたら、同じもの
が1万8千円で売ってます。
納得いかないけど、調子も悪くなってきたので新品を買い
ました。気に入っていた同じものを。
20150601_1カメラ14142.jpg

新しいボイラー
昨年の冬、24年間使っていたボイラーがついにダウン。
業者に「奇跡」といわれた長寿ボイラーでしたが、真冬の
夜に漏れた水を継ぎ足したりけっこう大変でした。
マルチ暖房だったので、壊れたときは家中の暖房が止まり
氷の館。新しいボイラーに変えて生き返りました。
配管が複雑で1日かかったそう。東京ガスさんに感謝です。
ボイラー033.JPG


窓ふき
大掃除で一番大変なのは窓拭き。ガラスクリーナーで拭く
と、油のてかりを拭き取るのに大変。体中が痛くなります。
だいぶ前、会社のビルの窓ふきに来ていた業者さんが使っ
ていたスクレーバー(取っ手の着いたワイパー)を見て、
これだ!と思いました。当時まだ売ってる店がなく、店を
聞いてわざわざ買いに行きました。結果は大満足で、それ
以来うちの窓拭きの定番になりました(これは前ふり)。


しかし欠点もあります。石鹸水をスポンジに含ませて拭く
ので床がビショビショになること。ガラス戸が沢山ある
実家では廊下にタオルを敷き詰めてやってました。
ホームセンターに行くと、よくケルヒャーの電動窓拭きの
実演をやってました。でもどうせ大したことないだろう。
ところが義理の妹が大絶賛。うちも買うことにしました。
やっぱり口コミは最大の購入動機です。


構造はスクレバーに電気掃除機をくっつけたような物。
垂れてくる石鹸水を吸い込むので、床が全然濡れません。
欠点は、充電時間が長い割に稼働するのは20分。また、
バッテリーが一体式なので、バッテリーの寿命がきたら
機械がパーになるということです。
スクレバー030.JPG


便座レバー
トイレの便座を上げるとき、便座の裏に指をかけなくては
ならないのがちょっとイヤ。あるときテレビの便利グッズ
特集で、便座に付ける指かけレバーを紹介してました。
これなら指も汚れない。早速東急ハンズで会社の分も買っ
てきました。目からウロコの商品です。
便座1033.JPG

2015年6月12日

肩こり解消グッズ

若いころ、父がよくあん摩さん(いまでいうマッサージ師)
にかかっているのを見て、なんで年寄りは腰痛や肩こり
になるのか不思議に思ってました。それが50才を過ぎた
ころから自分に降りかかってこようとは。


仕事がら、いや趣味がら細かい作業が多いので肩こり
がひどく、よくマッサージ師さんからは「どんなお仕事
されてるんですか?」なんて聞かれるほど。
なので、肩こり対策のグッズはいろいろ持ってます。


マッサージチェアー
いきなり真打登場です。私が厚生労働大臣賞をもらった
ときに業界から頂いたお祝いで買ったもの。家内が家電
量販店で交渉し格安で買いました。「これでマッサージ
代がかからない」と思い切って買いましたが、さすがに
そこまでではなかったです。
むかしよく温泉宿で実演販売してましたが、東京に住む
友人のお父さんは旅先の九州の温泉宿で買ったと聞いて
大笑い。
チェア036.JPG

マッサージ枕(クッション?)
そういう私も、この枕を旅先の旅館で気に入って買いま
した。じつは某店で実演していたものより安く、効果も
よかったからです。
7個のボールが振動しながらいろいろ動き、身体がかゆ
くなるほど血行が良くなります。一時は旅行(ロング
ドライブ)にも持って行ったことがありました。
まくら041 (1).JPG


マッサージ機能付き座椅子
古い座椅子が壊れたとき、家内がマッサージ機能とヒーター
の付いた座椅子を買ってくれました。ただ、マッサージ
機能といっても全体がブルブル震えるだで車酔いのよう
に気持ち悪くなり、ヒーターは座れないぐらい熱くなる・・・
そのうち座椅子本来の機能が壊れお払い箱となりました。

問題の座椅子は一番右。ちなみに真ん中の小さな座椅子
は、何かの選べるギフトでもらったもの。まさかこんな
に小さいとは・・・幼稚園児しか使えません。
座椅子004.JPG


えりまき型マッサージ器
テレビで紹介していたので買いました。発熱効果で一石
二鳥というふれ込みでしたが・・・うちではお蔵入り。
まくら041 (2).JPG

ストレッチポール
円筒の発泡スチロールをただビニールで包んだ棒ですが、
この上に寝ると背筋が伸びて気持ちいい。そのまま両腕
を回すと肩こりの解消になります。

写真は円錐形に見えますが円筒形です。
ストレッチ030.JPG

ツボ刺激マット
テレビショッピングでカリスマ指圧師が「私が考案し、
これを使うと私が施術してるのと同じ」と豪語したそう。
たしかに、ちょうど背中のツボを刺激するというスグレ
ものです。エビに似てるので、うちではエビちゃんと呼
んでます。しばらく長男宅に拉致されてました。
えび029.JPG

ロキソニンテープ(シップ薬)
スキーのときに友人からもらい、以来すっかり手放せな
くなりました。とくに庭掃除をした後のこりに効果的。
効果が長く、剥がれないのが気に入って、夜な夜な薬剤
師同士で貼りっこしています。医療用なので医師の処方
箋が必要。
貼り033.JPG

鎮痛剤
みもふたもない最終兵器。でも、我慢できない肩こりの
痛みには我慢せずにこれが一番です。


番外編
エアーマッサージャー
肩こりではないですが、足を包んでエアーでマッサージ
をします。足の裏も刺激して、むくんでいたりだるいと
きに最適。欠点は、装着するのがめんどくさい。
義理の母のところに出張中。
足031.JPG

足裏刺激バンド
もっと手軽に足裏のツボを刺激するバンド。イボイボと
磁石の効果がいいみたい。もともと足裏マッサージは好
きですが、これを付けてるとジンジンして温かくなって
きます。なんとなく肩も軽くなるような。ただ、出来が
悪く、バンドが取れて家内が全部縫い直しました。
バンド037.JPG


2015年6月 6日

総会と結婚式

5月は総会のシーズン。いろんな団体の総会ラッシュです。
先日、日本家庭薬協会(家庭薬の大元締め)の総会があり、
懇親会には文部科学副大臣や衆議院議員、厚生労働省の
審議官、関係団体の会長など、沢山の来賓がみえました。


文部科学副大臣が挨拶で、歴史の長い家庭薬は日本遺産
として認定してもらう働きかけをすると言ってました。
日本遺産が18もあるなんて知りませんでしたが、和食が
世界遺産になったぐらいですから、日本人の健康を数百年
も守り続けた家庭薬が日本遺産になってもいいでしょう。


そのあと、東京家庭薬組合理事長の太田胃散社長が「私
は太田いさんです」と言って笑いを・・・
ちょっと!それ私が忘年会で言ったネタじゃないですか!
あとで厳重に抗議しました。もちろん冗談で。


壇上で鏡開きが行われました。樽酒振る舞われても・・・
20150603_141052.jpg

懇親会が始まって、永遠のライバルである樋屋奇応丸の
社長と文部科学副大臣のところに挨拶に。「東西の家庭
薬の中で最も古い2社です」とアピールしました。


翌々日、救心製薬のご子息の結婚披露宴があり、私と長
男が出席しました。沢山の招待者がいて、メーカーの
社長は先々日と同じ顔ぶれ。業界のほとんどのトップが
顔を揃え、新年会にも来ない人が来ています。


最近はあたりまえになった仲人を立てないスタイル。
新郎新婦とも東大の薬学部大学院卒という秀才。さらに、
余興で新郎がバイオリン、新婦がフルートを演奏。同じ
薬剤師夫婦でも出来が違います。


ここでも鏡開きが。有名な政治家の顔も見えます。
かがみ044.JPG

救心のCMに出演している村井美樹さん、辰己琢郎さん、
丘みつこさんも出席され花を添えてました。
辰己061.JPG

最後に丘みつこさんが詩を朗読しましたが、30年前に
同じ会場で行った現社長夫妻の披露宴で同じ詩を朗読
したそうです。
丘065.JPG

2015年6月19日

地元回りと猛ダッシュ

昨年の8月にうちの薬師堂のお祭り(一万燈)をやり、知事
や町長から祝辞をいただいたり、町や各団体、施設など、
沢山の方々のご協力をいただきました。ただ、台風の影響
や雷、近くの花火大会とバッティングするなど悪条件が重
なり、前年より来場者が少なかったのが残念でした。


このお祭りは、町の皆さんに喜んでもらおうと、いわば地
元貢献のために再開したのですが、「我々の自己満足で
ほんとに楽しんでいただけてるのか?」という疑問が出て
きました。年々来場数が減ってきて、自然消滅するのだけ
は避けたいです。


迷っている中、町の観光協会の理事会に出ると、今年の予
定案にうちのお祭りが入ってる。これはまずい!
早く結論を出さないと。


息子は続行派、私は慎重派で、この2カ月激論を交わして
来ましたが、ついには親子喧嘩のようになり、部長の仲裁
で停戦。結局、今年はすでに準備不足であることは否めず、
来年創業420周年記念として大々的にやることにし、今
年は準備期間とすることで決着しました。


そう決まったら、観光協会の総会の前に地元の関係各所に
挨拶に行かなくてはなりません。
1日半で観光協会会長、役場、商工会、学校など10カ所
を回り、けっこうハードスケジュール。でも、皆さんから
一様に言われたのは「来年やるときは是非協力させて下さ
い」というありがたいお言葉でした。


児童館を取りまとめている施設の理事長からは、ここで毎
年催す子供祭りの出しものや露店のヒントをもらいました。
やっぱり食べ物は大事です。毎年焼きそばとソーセージ
だけでは・・・
そこで、ピザ釜を持つ某社長や、手打ちそば同好会メンバー
の某先生には来年の協力をお願いしときました。


最後は観光協会の総会。「げんきあっぷ村」での開催です
が、この日は電車で日帰りなので宝積寺駅からタクシーで。
すべての議題が終わったあと時間をいただき、昨年のお礼
と今年休催することを報告し来年の協力をお願いしました。
6時からの懇親会には町長も参加。家に着くのは何時かなぁ・・
元気028.JPG

ここまでは退屈な話。ここから私のブログの本領発揮です。


宴も終盤でしたが8時過ぎに失礼し、タクシーを呼んで帰
ることに。ネットで調べると自宅に着くのが11時過ぎ。
宇都宮で新幹線の乗換えに30分もかかります。
いや!もしかしたら1本早いのに乗れるかも。運転手さん
に急いでもらいました(もちろん法定速度内で)。


宝積寺駅でダッシュ・・といっても、50メートルも走ると
息切れ。こういう時はSuicaで助かります。ホームに駆け
降りると同時に電車が到着。ギリギリセーフでした。
問題は宇都宮の乗り換え。ネットの「乗り換え案内」は余
裕を見てるので、もしやと思って時刻表を見ると1本前に
あった!でも乗り換え時間は4分。はたして間に合うか。


宇都宮駅で再びダッシュ。自動販売機で買おうとしたら、
直前のチケットは買えない! 後で考えたら自由席でよ
かったのに完全にテンパってました。あわてて改札窓口
に行こうとすると、後ろの人が「カード・カード!」と、
取り忘れたカードを渡してくれました。
まった恥ずかしい慌てぶりです。


窓口ではおばさんが、乗り換えのホームを聞いてます。
もう、急いでいるのに、そんなの上のボードに書いてあ
りますよー・・って言いたくなるほどじれったい!!
やっと私の番になり「どうしても次の電車に乗りたいん
です!」と言うと、後払い精算の紙をくれました。
エスカレーターを駆け上がりまたしてもギリギリセーフ。


大宮駅まで20分。車内でゆっくりする暇もなく、今度は
大宮乗換の湘南新宿ラインの時刻を調べます。乗り換え
時間は6分。ギエ~。ホームは新幹線と真反対で200m
ぐらい離れてるのです。車内で車掌さんに精算してもらい、
あとはまた走るだけ。


大宮駅の改札口で乗り越しのハンコをもらい、宇都宮駅
の100倍ぐらい多い人波を縫って走り抜け、やっと湘
南新宿ラインのホームに到着・・と思ったら、間違って
隣のホーム。最後の力をふり絞って階段を登り、なんと
か目的の電車に乗ることが出来ました。
でも走り過ぎて気持ち悪~い。


最後に池袋駅の改札口で精算しようとすると、Suicaの出
場記録がないと言われました。そういえば宇都宮駅で私
の慌てぶりに駅員さんがSuicaの精算を・・・
すると「入場記録を取り消しときますね」と。ラッキー。
宝積寺~宇都宮間237円が○○に。


結局、予定よりなんと45分も短縮。時刻表チャンピオン
に出れるかも(そんなのないけど)。
迎えに来た家内に話をすると、ひとこと「バカじゃないの」。
無理は老体によくないです。

2015年6月24日

最近嬉しかったこと

タダだった嬉しさ
連休前にエンジン式噴霧器のホースに穴が開き、買っ
たところに聞いたら新しいホースを買わなきゃダメと言
われました。価格は1万3千円!!しかも送料別です。
でも、穴が開いたのはノズルのそばの一カ所だけ。自分
じゃ治せないけど、切ってつなぎ合わせれるだけなのに・・・


メーカーに聞いてみようと電話したら、連休明けで、し
かも除草・農薬のシーズンなので全然つながらない。
一週間たってもダメなので、仕方なく新しいホースを注
文しようかと思ったとき、やっと電話がつながりました。
事情を話すと、治るかどうか特約店から送って欲しいと
のこと。そこで近くの店を調べ送ってもらいました。


先日その店から連絡があり、ホースが届いたとのこと。
受け取りに行くと、修理代も送料もタダでした。これは
嬉しい。何でも聞いてみるものです。

もともとホースが折れ曲がりやすい場所ではありますが・・
ホース014.JPG


結婚式 +αの嬉しさ
先日姪(家内の妹の長女)の結婚式がありました。いま
はやりのレストランウエディング。こじんまりした会場
で、先日あった業界の盛大な結婚式とは趣がまったく異
なりますが、ミシュランで5年連続2つ星を獲得した店
だけあって料理はとってもおいしかった。
式場014 (1).JPG


ウエディングケーキも本物。
ケーキ008.JPG

さらに嬉しいことが。新郎の父上が元自衛隊の高官で、
いろいろお話が聞けたこと。最近アニメの影響で自衛隊
の人気(?)が上がり、自衛隊のDVDがオリコン1位になっ
たこともあるそうでAKBなみです。


ささやかな嬉しさ
最近よくバターが品切れになります。朝はいつもパン食
なので、うちでバターは必需品。無い時はほんとにどこ
にもなく、あるのはマーガリンかホテル仕様という高い
バターばかり。マーガリンは脂肪が少ないので身体にい
いと言われますが、私は嫌いなのでひたすらバターを探
し回ります。でも、昨今はマーガリンが健康に悪いとか
言われだし、何がどうなるかわかりません。


先日の夜、一人で実家のそばのスーパーに寄りました。
閉店間際の店内を回って乳製品売り場に行くと、なんと
そこにバターが3個も。以前「あった!」と思って飛び
ついたら食塩不使用だったのでよく確認するとホンモノ
でした。ここで心の葛藤が。私が3個買うのはエゴ、他
の人にもチャンスをあげるべきでは・・・いや、レジで
「強欲ジジイ」と思われるのでは・・・とか。


20秒ほど悩み、結局誘惑に負けて全部買いました。
一人1個とは書いてないし、たぶんきょう最後の客だし・・・
さっそく家内に携帯で報告すると「でかした!」と。
当分、宇津家の朝食は安泰です。


思いがけない嬉しさ
うちの史料館の壁に、長さ2メートルぐらいの江戸時代
に書かれた日本地図(本物ではありません)が貼ってあり
ます。何枚もの紙をきれいに貼り合わせてつなげてある
のですが、だいぶいたんできました。


コピーしたいけど、なるべくつなぎ目を少なくしたかっ
たので、本社の近くのコピー専門店に持っていきました。
すると大きさはA3が限度とのこと。それじゃ会社のコピー
機と一緒です。


そこで工場に行ったとき、以前明治時代の古い新聞をき
れいにコピーしてもらったことのある印刷屋さんに持っ
ていきました。「なるべく少ない枚数で」というと、
なんと1枚でコピーできるとのこと。ビックリです。


帰り際に車に乗ると、女子店員さんが駆け寄ってきまし
た。何か忘れ物かな?と思ったら、「社長さんですよね?
私ブログ読んでるんですよ」と言われました。
新聞のコピーを頼みに行った時に話しをした方で、それ
以来読んでいただいているとのこと。恐縮するやら嬉し
いやらです。


これでブログを読んでいただいてる方は、家内と友人
と近所の人と、あの人とあの人とあの人と・・・
15人は確実になりました。

さっそく史料館の壁に貼りました。
地図014 (2).JPG