宇津救命丸株式会社

夜泣き、かんむしに宇津救命丸国内唯一のこども専門総合医薬品メーカー



やわらか社長の楽しいぶろぐ


最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

カテゴリー

Powered by
Movable Type 5.2.3

トップページ > 宇津救命丸Blog

« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月 アーカイブ

2016年6月15日

街で見かけたいろんな人

ベーカリーにて ① パンに触る人
新宿にある有名なベーカリー。家内と行ってパンを選んで
いたら、焼き立てのパンをお盆に取って、手の甲で触ってい
る女性を見ました。焼きたてかどうかを確認している様子。
それを買うのならいいですが、呆れたことにまた戻し、違う
のを取ってまた触ってます。それを何度も何度も繰り返すの
で、目に余って店員さんに言いました。
店員さんが飛んでって注意したのは言うまでもありません。


ベーカリーにて ② ストーカー
これもデパートの中のベーカリーで見かけた人。
身なりのよくない初老の男性が、店長に休みの女性店員
について訪ねてました。名前も知らないようなので、身内
や知人ではないみたい。いつ出勤するのか、仕事は何時
までかと大声でしつこく聞いて、店長さんも困ってました。
こんな人に気に入られた店員さんもかわいそう。


走る人①
朝、家の前を髪を振り乱して全力で走っていく女性と会い
ます。というか、歩いているのを見たことがない。遅刻しそ
うなのでしょうが、会うたびに「あと5分早く起きればいい
のに」と思ってました。でも、最近歩いているのを見かけま
した。勤務先が変わったのか早起きになったのかな。


走る人②
先日デパートで買い物を済ませ、ゴンドラ式の立体駐車場
に向かっていると、後ろを歩いていた夫婦の旦那さんが足
早に我々を抜いて行きました。何かなと思ったら、そのまま
駐車場の受付へ。どうやら順番を飛ばしたかったみたいで
す。でもここはゴンドラが5台あり、受付だけなら数分で終
わります。デズニーランドの開演じゃあるまいし・・・
思わず家内と苦笑しました。


語る人
むかし、家内の誕生日にフランス料理のお店に行きました。
かなり格式の高いお店です。隣のテーブルは若いカップル。
その男性が女性にフレンチのマナーを滔々と語ってました。
でも彼はジャケットを脱いで椅子にかけて・・それダメー!。
そもそも、それがフレンチのマナー違反です。


怒る人
車を運転中、隣の車が接近してきたので、思わずクラクション
を鳴らしました。それが気に入らなかったのか、窓を開けて
怒鳴ってます。信号で停まると車から降りてそばに来て、な
んだかんだと言ってます。仕方ないのでドアを開けて降りよ
うとすると、今度は開けさせまいと外から必死で抑えて。
そのうち信号が青になり、車に戻って行っちゃいました。
いったいなんだったんだか・・・


トンチンカンな人
むかし九州に行ったとき、鹿児島で黒豚料理を食べに行き
ました。カウンター席の隣に座った若い二人が黒豚ステーキ
を見てひとこと「肉は黒くないんだ・・・」。
肉まで黒かったら気持ち悪いわ!


一人で文句を言ってる人
私が行く眼科病院。沢山の患者さんで2時間や3時間待た
されるのは当たり前(以前は4時間待ちもざらでした)。
待合室はかなり広いのですが、私の前に座っているおじい
さんがイラついて「さんざん待たせやがってだらしねえな、
医者なんて辞めちまえ、俺が代わりに診てやる」などと訳
の分からないことを言い出し不穏な雰囲気。


やっと看護婦さんに呼ばれると、ツカツカと彼女の元へ。
何か文句を言うのかとヒヤヒヤしたら「はい、ごくろうさん」
と素直な返事。よかったー。でも、帰りに会計で待たされ
ていて、またブツブツ文句を言ってました。
二重人格のプチ・ジキル博士です。


いろんな人がいますが、もしかしたら自分も○○な人と
思われてるかもしれません。

2016年6月25日

最近のお気に入り 物品編

●軽トラック
もっと程度のいいのを探してもらっているのでまだ買った
わけじゃないんですが、最近のお気に入り大賞です。
枝や葉っぱを運ぶのはもちろん、庭の手入れ道具を運ん
だり、時にはハシゴ代わりやワークショップに変身。これ
のおかげで庭仕事が相当楽になりました。

腰をかがめずに機具の保守が出来るので楽ちんです。
机048.JPG

芝刈り機のキャリアとして
芝刈り機008.JPG

ポンプ車にもバージョンアップ
ponnpu 027.JPG

疲れたときは休憩所にも
休憩046.JPG

車屋さんの説明ではフルタイム4駆とのことでしたが、先
日2駆と4駆の切替えスイッチを発見!しかもスイッチは
2駆になってました。何のために4駆を買ったのか・・
いや、まだ買ってなかった。お金を払ってないので文句は
言えません。
スイッチ065.JPG


●除草剤散布機
以前紹介しましたが今年のニューフェイス。電動で回転す
るファンが顆粒を飛ばすもので、弁当屋さんみたいに首
から吊るして使います。簡単な構造ながら均一に2mぐら
い飛ぶので、手で撒くより数倍も効率的。
どこまで飛んでるのか見えないので、ときどき一人が犠牲
になって近づき、射程距離を確認しています。
軽量散布機063.JPG


●低周波・高周波治療器
私よりも家内のお気に入り。肩こり用に使ってますが、元
はダイエット用です。


そもそもは、家内が行ってるジムで医療器メーカーが肩
こり治療器のデモストレーションをやってて、家内が効い
たと気に入りました。よくある筋肉をピクピク動かす器具
ですが、これは低周波と高周波の両方が出るそうで、深
部の筋肉まで動かすのだとか。

ジムでデモをしていた現場(ブログに載せる許可済み)。
短靴010 (2).JPG

家内は欲しがってましたが、値段がマッサージチェアー
2台分とハンパない高額。そこで家内がネットで調べ、
たぶん同じメーカーの同じ機能でダイエット用の器具を
見つけました。値段は8分の1。
割れ千002 (2).JPG

家内は毎日のように使ってますが、重症の私にはあまり
効かないみたい。それに、これをやってると腕の筋肉が
勝手にピクピク動いてプラモが作りにくいこと。
相変わらずロキソニンテープのお世話になってってます。


これのいいところは、治療中にも動けること。ピッピッピッ
と音がするので、フック船長の懐中時計を飲み込んだワニ
みたいに家内が接近してきたことがすぐわかります。
ちなみにダイエット効果は・・・見た限りないような・・・


●短靴
雨の日に革靴で歩くと水が染みてきて足が不快です。特
に茶色の革靴は、あとの手入れをちゃんとしないとシミ
になった苦い経験が。その点短靴は水陸両用で安心です。
人工皮革の靴でいいのですが、雪の北海道に行くために
買った短靴を使わない手はありません。裾で隠れるので、
よく見ないと短靴だとわからない。
雨の日に水たまりを気にしなくて大丈夫です。
短靴010 (1).JPG


●お直しいらず
季節が変わって衣替えをし、ズボンを履いたらウエスト
が苦しいなんてことがよくあります。そんなときはこれ!
100円ショップで見つけましたが、ズボンのホックに
付ければウエストサイズが伸びるというスグレモノ。
商品名もユニークです。でも先日トイレで外れ便器の中
へ・・・筆舌不能の状態になりました。

2つ連結すれば60センチ延びるそうですが、相当エグい
スタイルになりそう
お直しいらず040.JPG


●ミニ塵取りとミニブラシ
食卓を拭く前にパンくずなどをサッサッサ。
家内推薦のちょっと便利な商品です。
チリ036.JPG


お気に入りは軽トラから100円ショップの品まで。
その価値は値段じゃないです。

次回は食品編です。

2016年6月20日

持つべきものは・・・

先日、大学からの友人たちが実家に遊びに来ました。
私たちがいつも庭仕事をしてるのを知っていて、今回は
手伝ってくれるとのこと。お言葉に甘え、どうせなら本格
的にと長靴を持参してもらいました。


金曜の夜に現地集合。夕飯は餃子の「みんみん」へ。
有名店の支店が近くにあるので気軽に行けます。
焼き餃子二人前セットでたしか540円、その他水餃子
や揚げ餃子も頼みました。中国では水餃子がポピュラー
ですが、日本人はやっぱり焼き餃子が一番でしょう。
ちなみに中国ではラー油は使わないで食べるそうです。
みんみんDSC_0178.JPG


翌日、じつは友人たちに何をしてもらうかまだ考えて
いなかったのですが、嫁がハーブの栽培をしたいと言っ
てたので、荒れていた花壇を開墾することになりました。
砕けたブロックや大きな石がゴロゴロしてて、一人でや
ってたらめげるところです。

シルバー人材の人ではありません。
庭2 043.JPG

DSC_0184 (1)  庭.JPG

その後、中庭の雑草取りをしたり、裏に生えてきた竹
を伐採してもらったりと老骨に鞭打って大活躍。
だんだん乗ってきて、もういいよ言うのに「もうちょっと」
と止まらなくなりました。来年も頼もーっと。


汗をかいたので、息子夫婦が新しく見つけた温泉に行
ってみました。建物は古いけどここら辺では珍しい硫黄
の温泉。なかなかいいお湯でした。身体を洗おうと蛇口
をひねったら、温泉が出て石鹸が泡立たない。いまどき
珍しいです。
入口051.JPG

館内で写真は一切撮ってはいけないそう。いろいろ禁止
事項が張り出してあって、何かこだわりがあるようです。


写真はパンフレットから。
早乙女063.JPG


今晩は外でバーベキュー。帰りがけにさくら市の精肉店
に寄りました。手ごろないい肉を揃えてるので、肉好き
には嬉しい店です。お店の中で、高校生が育てた肉を
売ってました。そばにいた先生に食べごろを聞くと、本
来は生後3年だけど、訳ありで半年遅れたとか。
「それは可愛くなったから?」と冗談で言うと「違います
よ」と笑ってました。そりゃいちいち情が移ったらねえ。


高校生が一生懸命売ってるので、カルビを買ってあげま
した。せっかくならステーキ肉で売ればいいのに。
高校生054.JPG


肉を買って帰ったら、遅れてきょう来た友人が特上肉を
差し入れてくれました。気張ってA5ランクのシャトー
ブリアンだそうです。味も特上でした。
バーベキュー061 - コピー (2).JPG


さすがにお酒も食事の量も減ってきました。
バーベキュー061 - コピー (1).JPG

話しは変わって次の週末、嫁が1人で実家に来ました。
「ハーブの会」に入ってて、今度みんなで農機具の使い
方を習いたいとのこと。そこで、隣の岩本さんにレクチャー
をお願いし、きょうはその打合せです。
岩本さんはハーブと聞いて「変なもの栽培するんじゃな
いよね」と冗談を。


大勢でやりたいということで、先日友人たちに耕しても
らった所では手狭です。そこはプライベート用にし、別
の場所を見つけました。でも地面が固くクワでは歯が立
たない。すると岩本さんが「よっしゃ、トラクターで耕すん
べ」と取りに帰りました。


10分後、岩本さんがトラクターに乗って登場!
あっという間に50㎡ぐらいの畑が出来上がりました。
地面はふかふかさすがです。軽トラの次はこれが欲しい。
トラクター031.JPG

持つべきものはよき隣人(もちろんお礼はしました)と
よき友人(こっちにはしてません)です。


2016年6月10日

金目鯛と世界遺産

去年の7月に韮山の反射炉が世界遺産に登録されました。
反射炉ってなんだろう?韮山ってどこ?調べたら伊豆半島
の根元あたりで、いつか行きたいと思ってました。


ある日家内が新聞で伊豆の旅館の無料招待を見つけました。
それも韮山反射炉のすぐそば。期待せずに応募し、当然外
れましたが半額券を送ってきました。これはちょうどいい。
見聞を広めるために一泊のドライブ旅行に行ってきました。


行き方はいろいろありますが、東名高速でストレートに行く
とあっという間です。ドライブも楽しみの一つなので、箱根
経由で伊豆スカイラインを通り、伊東に出て海沿いを走る
ことに。このコースは山と海の両方の景色が楽しめるので
お気に入りです。天気もよかったので最高のドライブ。

一見グアムかサイパンのよう
海016.JPG


お昼は伊豆に来たときの定番、金目鯛の煮付けに決めて
ます。美味しい店を探していろいろ行きましたが、原点回
帰で最初に偶然見つけた河津のお店に行くことに。もう3
年前ぐらいですが金目鯛の大きさと味と安さに感動でした。


お店に着くと、出てきたお客さんにいきなり金目の西京焼
きが最高においしかったと言われました。せっかくなので、
それと煮付けを頼むことに。それにネットの口コミで絶賛
していたカンパチの刺身も。


すると、隣で一人で食べてた地元のオバサンが、この店は
地元でも最高だとか、店のご主人が漁師らしいとか、食事
そっちのけで地元の情報を教えてくれました。とっくに食べ
終えても帰らず、われわれが料理を食べて「美味しい!」
と言うと満足げに帰りました(身内だったのかな?)。

このカンパチの肉厚
カンパチ010 (1).JPG

一匹まるごと
金目013.JPG

西京焼きは半身
カンパチ010 (2).JPG

旅館は老舗なので、すぐわかると思ったら住宅地の裏の細
い路地にあってナビで行っても迷いました。
敷地の中に建物が点在し、我々が泊まったのは古い木造の
二階建て。旅館というよりは別荘です。半額のわりには予想
外の広さでした。

ほんとに誰かの別荘だったそうです
部屋042.JPG

食事は広間で。5~6組のお客さんがいましたが、同じ
メニューを食べていたようなので、みんな半額のお客さん?
食事後家内は早く就寝し、私はテレビを見ながらプラモ作
り。日常生活と同じです。

お風呂はよかったけど遠い・・・
お風呂037.JPG

翌日、韮崎の反射炉へ。宿から20分ぐらいの距離です。
富岡製糸場に行ったとき、すべてが混んでいたので心配し
ましたが、まだ9時ということもあってか駐車場はガラ
ガラ。観光地によくあるおみやげ店も客引きする私設の
駐車場もありません。


300円の入場料を払って入ると、ボランティアの人が説明
をしてくれます。人によって説明もけっこうバラバラです
が、持参のパネルを使って詳しく分かりやすく解説してく
れました。もとは学校の先生でしょうか?


この反射炉は、江戸時代末期に江戸湾を守る代官江川英
龍が、アメリカの黒船に対抗する大砲を造ろうと、蘭学の
本を見ながら独学で、わからない所はロシア人に聞いて建
てたそうです。イギリスの反射炉がモデルですが、実物を
見ないで建てたというのが凄い。

鉄を作るのが初心者なのに、煙突をすでに鉄骨で囲ってあ
るのが不思議でした。聞くとやっぱり明治に補修したそう。
構造109 (2).JPG

構造はピザ釜のようで、浅いドームに熱を反射させ、千数
百度の熱で銑鉄を溶かして型に流し込み、大砲を作ったそ
うです。ナスを半分に切ったようなのが反射炉です。
構造109 (1).JPG

砲身をくり抜くには水車の力を利用しましたが、鉄が固す
ぎて7年間でたった4本しか完成しなかったそう。このこ
とはHPにも書いてないので現地で聞かないとわからない。

これはダミー。完成した本物は靖国神社に奉納されてます。
直線で狙えるから命中精度が高いのだとか。
大砲081.JPG

それ以前の日本の大砲。フライのように打ち上げるので、
命中率が悪かったそうです。
臼砲080.JPG

幕末には、いろんな人が日本の未来を救ったのですね。
この近代的な大砲を作ろうと思ったのも、当時の中国みた
いに欧米に植民地化されるのを恐れたからです。
その砲を備え付けるために作った砲台がお台場でしたが、
肝心の大砲がない事態に。でも、お台場の砲台を見たペリー
は、江戸上陸を諦めて横浜に来たのだそうです。

ペリーもまさかラムネになるとは思わなかったでしょう。
ペリー097.JPG

キャッチがおもしろくて・・・
ラムネ096.JPG


近くの茶畑の上から、2つの世界遺産が同時に見れます。
(曇っていたのでパンフレットから)
吊るし089 (2).JPG

途中、伊豆稲取地方の風習の「吊るし雛」の展示がありました。
吊るし089 (1).JPG

見学のあと、今度は江川邸に行ってみました。広い敷地で、
家の中や蔵には大砲や砲術の資料が沢山ありました。

立派な門構え
門構え099.JPG


大砲の撃ち方。勉強になります。
江川110 (2).JPG


富岡製糸場もそうですが、私欲を捨て(少しはあったでし
ょうが)、欧米に比べて100年遅れていた文化をいっきに
引き上げた人たちがいたからこそ、世界に名だたるいま
の日本があると感じました。

安倍さん、政治家のみなさん、がんばって!!

2016年6月 5日

無事生還

北海道で行方不明になっていた小学生が無事に見つ
かりました。ご両親や親戚の方々はさぞご心配された
ことでしょう。


じつは私たちも息子がいなくなったことがありました
(以前ブログに書いたことがあります)。次男がまだよ
ちよち歩きのころ、突然家から消えたのです。
もう35年ぐらいも昔のことですが、うちには両親の他
に祖父母が同居し、さらに親戚の子供を二人預かって
いたので、総勢11人のにぎやかな家でした。


ある休日、ふと次男がいないことに気付きました。
それなりに家も広かったので、最初はどこかに隠れて
いるのだろうと思ってましたが呼んでも出てきません。
ただならぬことに気づき、一家総出で一つ一つ部屋や
押し入れの中など家中を捜しをしました。風呂桶の中
と庭の池の中を見る時は、さすがに足が震えました。


このとき母は、妊娠中の家内が早産になるんじゃない
かと心配し、二男を可愛がっていた私の祖母は、足が
悪くて歩けなかったにもかかわらず壁伝いに歩いて探
してました。家内は、昼間不審な男が家の近くにいた
ので、もしかしたら誘拐されたのかと思ったそうです。


そのうち、玄関のドアが開いていることに気付きまし
た。すぐに家の周りを探しましたがいません。
自分でドアはまだ開けられないので、誰かが開けっ放
しにしていたか、それとも・・・。じつはその頃二回も
泥棒に入られたこともあって、ほんとに誘拐されたの
かと。そう思った瞬間身体中の力が抜け、家内と玄関
に座り込んでしまいました。


途方にくれ、いよいよ警察に届けようかと思っていた
時、遠くの方からスピーカーで「小さなお子さんを保
護しています」と聞こえてきました。急いで行こうと
したら、近くの八百屋さんが「宇津さんちの坊やだ」
とお巡りさんに教えてくれ、家の前までパトカーで
送ってくれました。


次男失踪の真相は、誰かが玄関を開けっ放しにし、
ひとりで歩いて行ってしまったのです。近所の人が
裸足で歩いている次男を見つけ、近くの交番に連れ
て行ってくれたのでした。


というわけで、私たちは数時間でも心配でたまらな
かったのに、7日も消息がわからなかったなんて・・・
元気で見つかってほんとうによかったです。


ちなみにそんな次男も35歳。最近はいつも消息不明
です。


2016年6月30日

最近のお気に入り 食品・その他編

●生みたて卵
何度か紹介してますが、実家の近くの養鶏場でいつも買う
卵です。野放し鶏のような最高級ではないですが、今まで
買ってた卵とは段違い。実家に行くたびに買ってますが、
買った後は卵料理のオンパレード。でも、何といっても差
が出るのは卵かけごはんです。
040.JPG


●弁松のお弁当
歌舞伎座のお弁当で有名な弁松。タケノコやサトイモの煮
つけの微妙な美味しさがわかる齢になりました。家内が夜
留守の時は大抵これ。お赤飯がよく合います。
039 - コピー.JPG


●フルーツヨーグルト
数あるフルーツ入りヨーグルトの中で、大きな果肉がゴロ
ゴロ入っているNo1。食べごたえ十分です。
(演出のため、フルーツを一度洗ってます)
フルーツ034.JPG

●MMCのミネストローネ(トマトスープ)
前はスープと言えばポタージュなどのクリーム系でしたが、
いまは断然これ。野菜や豆類が沢山入っていてどう見ても
健康によさそう。
プアフレッシュ019 (2).JPG

●不二家のタルト
1個160円でありながら、そんじょそこらの専門店のより
おいしいです。2種類あって、いつも同数大人買いします。
タルト086.JPG


●「技のこだ割り」(煎餅)
最初は味噌味と醤油味があって、私は味噌味が好きでした
が、いつの間にか醤油味味だけになりました。そして最近
ゴマ味が出来、これが一番のお気に入りです。
お煎餅にも歴史あり。
割れ千002 (1).JPG


●オランジーナ
オランジーナも、レモンジーナ、ブラッドオランジーナに
ハニーレモンジーナと姉妹品が続々出て4種類になりました。
価格は、店によって84円から140円と様々なので要注意。
夏の庭仕事の後の一気飲みは生き返ります。
オラ011.JPG

●ピュアストレート(フレッシュオレンジジュース)
普通の100%ジュースの倍ぐらいの値段で、デパートか
特定のスーパーにしかありません。なかなか家内の購入許
可が下りませんが、晩酌しない我々のちょっとした贅沢。
味はオレンジを絞ったそのもので、以前某ホテルで「天然
絞りたてジュース」と偽って使ってたのはこれかも?
プアフレッシュ019 (1).JPG

●五苓散
手前ミソですがマジです。
私は二日酔いに使うことは一生ないでしょうが、暑気あたり
(熱中症)予防には家内と一緒に愛用しています。
実家の庭の手入れをしていて、曇っていても気温や室温が
高いことがあり油断できません。半日働くとシャツが絞れる
ほど汗びっしょり。これからもっと暑くなるので、五苓散は欠
かせません。やっぱり中国4千年の歴史のある漢方はスゴイ。
五苓散033.JPG