宇津救命丸株式会社

夜泣き、かんむしに宇津救命丸国内唯一のこども専門総合医薬品メーカー



やわらか社長の楽しいぶろぐ


最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

カテゴリー

Powered by
Movable Type 5.2.3

トップページ > 宇津救命丸Blog

« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月 アーカイブ

2016年9月18日

思いでの格安旅行

いまはネットで旅館やホテルを安く頼めるサイトがあり、
更にその中で最安値を探すサイトまであります。
最近破格の50%引というのを見つけましたが、キャンセル
は不可だそう。
テレビでも割引する旅館を紹介する番組がありますが、
中にはどうみても最初の定価が高過ぎると思うケースも。


さて本題です。以前は格安サイトもマイレージもなかっ
たので、安く行けるのはパックツアーぐらいでした。
10年以上も前ですが、一時家内が格安のパック旅行に凝っ
ていました。というのも、家内が友人とある格安パックに
行ったら、至れり尽くせりで感激したからです。


そのとき最後にアンケートがあり、家内たちは大満足と書
いたのに、隣の人は食事がまずかったの旅館が汚いのと文
句ばかり書いてたとか。まあ値段相応ですから、過度な期
待をするのは無料というもの。


という訳で、われわれも九州2泊3日で飛行機・レンタカー・
ホテル・夕食朝食付で一人2万円というのに行きました。
そんなに期待はしてなかったのですが、なかなかの内容
でした。(金額がちょっと違うかもしれません)。


長崎空港に着いてレンタカーで移動。もちろん一番安い
クラスですが、でもそれ以外は、雲仙・指宿のホテルも
食事もよく、ほんとにお得な旅行でした。


帰りは鹿児島空港発でしたが、その機内で更にラッキー
なことが起きました。


当時われわれが乗った航空会社では、毎日抽選で1便、乗
客全員に1万円がもらえるというキャンペーンをやってま
した。帰りの機内でそれに当たったというアナウンスが
あったのです。ただし、特定の航空券の人はもらえない
とのこと。「なーんだ、もちろん格安パックだからもら
えないんだろう」。そう諦めてたら、羽田で我々にも1万
円づつもらえて大喜び。結局2泊3日の旅行が差引1万円に
なりました。


家内は御守りにすると大事に持ってましたが、いつのま
にかなくしました。


冬の十和田湖1泊2日、移動はタクシー、飛行機・ホテル・
夕食、遊覧船付で合計2万円という旅行にも行きました
が、この旅行は豪華でした。


空港はたしか秋田県の大館能代空港だったと思います。
ツアー客は我々を含めて6人。空港から70キロも離れた十
和田湖のホテルまでワゴンタクシーという豪華さで、宿
泊も湖畔の立派なホテル。食事も美味しかったです。
翌日は遊覧船に乗りました。この季節は運行期間外なの
に、我々6人のために大きな船を動かしてくれて十和田湖
巡りをしました。


その後、タクシーで秋田市内へ行って観光、お昼は自前
でしたがまた空港まで送ってくれて全部で2万円(たぶん)。
道中、タクシーの運転手さんが安い秘密を教えてくれま
したが、まあ半分ボヤキ。


大館能代空港を秋田県の肝いりで造ったのですが、年間
の利用客が少なくこのままでは廃止に追い込まれる運命。
そこで秋田県の頼みで各社が赤字覚悟で協力し、このツアー
企画を立てたのだそうです。運転手さんはガソリン代も
出ないとこぼしてました。


たしかに大館能代空港はアクセスが悪く、観光客はタクシー
かレンタカーしかない(当時)というのですから利用客が
少ないのもうなづけます。
いまでもこの空港は東北の利用客が少ないワースト空港
1位のようですが、それでもまだ存続してるのはわれわれ
が一肌脱いだから?


以上は値段以上のお得だった旅行ですが、当然そんない
いツアーばかりではありません。
定山渓・阿寒湖・札幌に3泊4日、飛行機・レンタカー・
ホテル・夕朝食付で3万6千円というツアーに行きました
が、その夕飯にはビックリしました。


1泊目は定山渓の古い旅館でしたが景色が見えない。
部屋食でしたがメイン料理がハムエッグ!しかも周りが
赤いやつです。これって朝食でしょ。
2泊目は阿寒湖の某有名観光ホテル。今夜こそ北海道の
幸が食べられるだろうと期待して食堂へ行くと、なぜ
かわれわれツアー客だけ隔離されてます。その理由は
すぐわかりました。


出てるおかずがひどい。でもメインは海鮮焼き。一点
豪華主義だろうと期待を込め、火にかかった器の蓋を
取ると「ええっ?」。
ちっちゃなベビーホタテとエビが肩を寄せ合い、申し
訳なさそうに入ってました。しかもこれは絶対冷凍。
冒頭に値段相応とは言いましたが、これはちょっと
ひどすぎ。翌日の朝のバイキングの方がよかったです
(一般客と同じなので)。


3泊目は夕飯が付いてないので、札幌の友人と市内で食
べました。考えたら夕飯無しでも十分に安かったので、
キャンセルして外で食べてもよかったかな。
こんなツアーはもうないでしょうが、これ以来ツアー
で行くのをやめました。


「宿泊費を下げるために料理の質を落とす」。それが悪
循環の始まりと、経営悪化のホテルを立て直した方に伺
いました。いまの若い人は安かろう悪かろうではダメで、
価格を上げて料理を良くし経営を建て直したそうです。
いまだったら口コミに載ったりツイッターなどで拡散し
ますからね

2016年9月23日

史料館内の改修

栃木の工場内にある史料館は、創設以来もう40年以上
もたってます。なので、展示ケースの壁に張った壁布も古
くなり、釘の頭が錆びて浮き出てきてしまいました。
032 - コピー.JPG

一万燈祭があるのでリニューアルを思いつきましたが、時
間がないので自分でやることにしました。
古い壁布の上にペンキを塗るか、それとも、その上に新し
い壁布を張った方がいいのか?知り合いの専門家に聞く
と、上から化粧板を張ったらどうかとのアドバイスでした。

'
工場に行く途中、高速出口近くのジョイフルホンダに寄り
ました。ここはあらゆる物が取り揃えているので、プロの職
人さんも御用達だそう。ちょうど壁布のような表面のボード
を見つけたので、試しに一枚だけ買いました。
でも、買ってから気づいたのですが、車に載せられるか?
大きさは畳1枚分もあるのです。


四苦八苦してなんとか普通乗用車に押し込んでみたけれ
ど、スペースがいっぱいで首を曲げないと運転出来ません。
もし事故にあったら首がちょん切れるかも。


史料館に持ち込んであれこれ検討。救命丸の展示ケース
の中が雛壇になってるのでボードをその形に合わせて切ら
なくてはなりません。考えた末新聞紙で型紙を作ることに。

雛壇に合わせて型を取り板に貼ります。
髪型035.JPGのサムネイル画像


階段状に切り取ったのがこれ。中はべニアなので大型カッター
でOKです。
切りだし024.JPGのサムネイル画像

でもそう簡単にいきません。きっちり計ったつもりなのに隙
間が出来てしまいました。こういうのって悔しい。
そういうときに便利なのが巾木。簡単にいうとぼろ隠しです。
そんなこともあろうかと、あらかじめ東急ハンズで買っとき
ました。
巾木121.JPG


わざわざ白く塗られた釘を買ってきたのに、ハンマーで打っ
たら頭の色が取れちゃいました。修正ペンで補修です。
白ペン050.JPGのサムネイル画像


なんとか自分で出来ると確信できたので、本格的に改修に
入るため今度は工場のライトバンで資材を買いに行きました。


予定があって2つの展示ケースを1日半で仕上げなければ
ならないので大変。エアコンがあっても、狭い展示ケース
の中で汗だくです。


ボードを垂直に切ったはずなのに、壁に合わせてみると上
と下で隙間が違います。メジャーで壁の幅を計ってみると、
なんと壁のサイズが狂ってました。ショック!まったく誰
が作ったんだ!
気をとりなおして現物合わせで切りなおし、それでも出来
た隙間には細く切ったボードをはめ込んで悪戦苦闘。


まるでどこかの工房のよう。
工房043.JPG


雛段に貼られた白い布も汚れていたので張り替えました。
生地を切るのなんて簡単と思ってますが、きれいに切るの
が意外に難しい。母屋から家内を呼び(これがまた不器用
で)、手伝ってもらってああでもないこうでもないと。
布041.JPG


夜になってなんとか雛壇が完成しこの日は終了。
こんな感じです(黒いモヤモヤはカメラ内の汚れ)
壁025.JPG


帰ろうと思ったら、残ってた履物がこれ。
靴DSC_0360.JPGのサムネイル画像

家内が私のサンダルを履いて帰ってしまったのです。これ
を履いて、庭を通って100mほど離れた母屋に帰るのが
大変でした。


翌日、もう一つの展示ケースに着手。
道具 壁031.JPG

今度は建物の寸法を信用せず、すべて計ってボードを切
り出しました。雛壇がない分こっちの方が少しましに出
来たようです。
展示049 (2).JPG


展示物を飾りなおしてようやく完成。
展示049 (1).JPG


後日、史料館内を案内している工場の人に感想を聞いた
ら、改修したのをまったく気づかなかったそうです。
それだけ素晴らしい出来だったのか、それとも地味だった
のか・・


まあ、ガラス戸を閉めて1mぐらい離れて見たら、素人の
作とはわからない・・・かな。


2016年9月 1日

お盆と一万燈祭 中

お祭り当日の天気予報は雨のちくもり。降水量は1ミリと
なってたので降っても小雨ぐらいだろうと思ってました。
ところが、気になって朝早く起きるとかなりの雨。あ~あ
雨天決行ですが、お客さんは来る?イベントはどうなる?


時間がたつと少し小降りになってきて、手伝ってくれる
町の人や出店業者が続々と集まり、調理器具の搬入や
出店の準備を始めました。その中に大きなソフトクリーム
製造機を発見!これは是非とも食べなくては・・・
テントやテーブル、机、椅子などはみんな町や商工会か
ら貸してもらってもらいました。
準備066.JPG


8時に雨の中で朝礼。みんなのテンションが心配です。
テントが組み上がってくると会場らしくなってきて、私も作
った案内板をあちこちに設置しました。


出店のメニューは、今回専門店が出店してくれたので、
牛串・から揚げ・ステーキ重・冷やしちゃんぽん・カット
ステーキ・豚肉柚子味噌炒め・焼きそば・フライドポテト・
トマトのコンポート・焼き餃子・ソフトクリームなどと、
前回の焼きそば・フランクフルトに比べて格段に充実。
出店1 074.JPG

会場の外の公民館の前では、地元公民館の人たちが鮎
の塩焼きを販売します。400尾仕入れるとのことだったの
で、売れ残りが心配です。
塩焼き078.JPG

その他、和菓子屋さんのあげまんじゅう、商工会のかき氷、
げんきあっぷむらの飲料販売、JAの野菜販売が。また、
おもちゃや、当社のベビーローションなどの販売もありま
す。
出店2077.JPG

今回は環境に配慮し、ゴミを減らすためにリユース食器
の会社が協賛してくれて、大きな車載の食器洗い機を持っ
て来てくれました。写真がなくて残念。


入口では、スタンプラリーの受付と、協賛してもらった
家庭薬の宣伝物詰め合わせを800セット配ります。
今回は、地元の小中学生15人がボランティアで協力して
くれることになっています。
ボランティア072.JPG

協賛してくれた家庭薬メーカーのパッケージも展示。
展示073.JPG

開会式近くになり、最初のシャトルバスが到着しました。
会場の駐車場が足りないので、近くの小学校と保育園の
運動場を借り、貸切バスでピストン輸送をしています。
でも、降りてきたお客さんは数人。こんなこと初めてで
ちょっとショック。


開会式が始まり、演壇から見渡すとほとんど朝礼の時と同
じ顔ぶれ・・・
ここは心を強くして最初に私が挨拶し、続いて町長。
DSCN0473 町長.jpg

最後に菩提寺の住職にお話をお願いしたのですが、その
頃ちょうど雨が本降りになってなんだか申し訳ないです。


続いて薬師堂に移り、住職の読経が始まりました。
DSCN0483 読経 薬師.jpg


今回住職の御計らいで、特別に薬師堂の御札を300枚作っ
て頂き、参拝者に配ることにしました。
お札005.JPG

でも、雨に加えてかぜも強くなり参拝者はまばら。
DSCN0487  読経.jpg

読経が終わり会場に戻ると、お客さんも少し増えたよう
です。でも、午前中のイベントだった地元の人のお囃子
が雨で中止になってしまいました。
さあ、お祭りの運命は? 鮎は売れるのか?


やっぱり長くなって3部作になりました。   つづく


2016年9月 6日

お盆と一万燈祭 下

お昼を過ぎると少しづつ天気が回復し、お客さんがどん
どん増えてきました。よかったー。
客⑤144.JPG

前回は午後から開催したので、来場者がお腹いっぱいと
いう声がありました。今回は開催時間を早めたので出店
もお客さんで賑わってました。
客.jpg


午後からは出し物の目白押しです。当社のイメージから
子供のお祭に特化し、出し物は子供中心にしました。


12:30 
午後の催し物は子供たちのヒップホップダンスで始まり
ました。一糸乱れぬ(に近い)ダンスに感心です。
ヒップホップ089.JPG

13:00 
続いて小学生の金管バンド。この小学校は、昨年全日本
小学校バンドフェスティバルで優勝したそうです。
ただでさえ楽器が苦手な私には、動き回りながら演奏す
るなんて信じられない。
バンド5098.JPG


2バンド.jpg

気温もどんどん上昇し、かき氷とソフトクリームには行
列が出来ました。
行列114.JPG

会場内では、町の児童館のスタッフが子供たちに伝統遊
びを教えてくれてました。
遊び116.JPG

定番となったシャボン玉の先生も。液のブレンドに秘密が
あるそうです(肝心のシャボン玉が写ってない)。
しゃぼん084.JPG

奥の書院では、ハーブが趣味の嫁が和ハーブの試飲と販
売をしました。
DSCN0515 和ハーブ2.jpg


また、先生をお招きして和ハーブ教室を開き、ハーブティー
や化粧品、ハーブ入塩作りの体験が好調だったようです。
1473048093ハーブ教室499.jpg

看板も手作り。なかなかやるなぁ。
看板054.JPG

私の手作り案内板はこれ。他にも多数作りましたが、時間
無くて写真を撮るのも忘れるほど必死でした。
案内105.JPG


14:30 
保育園児のマーチングバンドが始まりました。これは
もうかわいいのひとこと。まるでおもちゃの兵隊のよう
で、「かわい~い」という歓声があちこちから飛び交い
ました。かわいさもさることながら、演奏の上手さに驚
きです。
マーチ2136.JPGのサムネイル画像


マーチ138.JPG

ここで高根沢町のゆるキャラ「たんたん君」が登場。
子供たちが大喜びでした。
たん人気117.JPG

「あれっ?」
あれ120.JPG


栃木県の「とちまる君」が来るとみんなそっちの方へ。
とちまる君はテレビにもときどき出てますからね。
たん127.JPG

最後は二人(?)で仲良く「一万燈バンザーイ」。
たんとち128.JPG


前回、とちまる君の中身は秘密と言いましたが、じつは
とってもきれいなおねえさんでした。私は小さなおじさん
が入ってるかと思ってたのでビックリです。
今回は・・秘密。でも、なぜか社員二人が汗だくでした。
暑いのもさることながら、前が全く見えずに大変だった
そうです。でも、子供に囲まれて楽しかったと。


15:00 お神輿
お祭りのメインイベントのお神輿は、3つの保育園と1つ
の小学校の合計4基が出ました。4基集まるのは始めて
なので会場がパニック状態。
パニック147.JPG


みこし41473048021437.jpg

総勢140名の子供たちが、お神輿を担いで工場から薬師堂
まで往復しました。
神輿6162.JPG


薬師堂の境内は、朝の閑散としたときとは大違い。元気な
沢山の子供たちの歓声が聞こえました。
DSCN0641 神輿.jpg

まるでなにかの集会のよう。
集会158.JPG


16:30 
最後は、地元高根沢町有志による勇壮な湧泉太鼓で締め
ました。途中で雨がぱらつき一時中断しましたが(太鼓は
雨が厳禁だそうです)、すべての演目を終了。最後を飾る
のにふさわしい演奏でした。
勇泉172.JPG

今年は明るい5時に閉会。夕立もなくよかったです。
来場者数の計測はしてませんが、用意した800セットの
おみやげはほぼなくなりました。
心配した鮎も、家内が3時に買いに行ったらすでに完売
だったそうです。


こうして、高根沢の長い1日は終わりました。


今回のボケ。

ドトールのアイスコーヒーをテイクアウトし、蓋を取らず
にガムシロップを入れてしまいました(蓋の上に注いだ感じ)。


むかし、結婚前に仲人に挨拶に行き、高齢の祖父が角砂
糖のセロファンを取らずに紅茶に入れ、その場の全員が
どうなることかと固唾を飲んで見守ったことがありました。
今回は周りに誰もいませんでしたが、いよいよその領域に
入って来たかと思うと・・・やだ、やだ。


2016年9月13日

女性はバレリーナ、男性は?

バレリーナはイタリア語。男はバレーリーノらしいですが、
一般にはバレーダンサーと言うらしいです。


今回はアカデミックな話ですが、二か月ほど前に姉から
バレー講演のチケットを2枚もらいました。買ったらけっ
こうするらしいです。出演者は有名な・・よく知りません。
場所は上野の文化会館。最近世界遺産に登録された国
立西洋美術館のそばでした。

国立西洋美術館。外から見るとふつうですが・・・
国立027.JPG

こっちが文化会館
DSC_0310.JPG


早めに行って近くのカフェテリアで軽く夕食。場所がら、
あちこちにパンダのデザインがありました。
DSC_0311.JPG

文化会館に入ると、エントランスには沢山の人。
DSC_0317.JPG


DSC_0318.JPG


キエフバレー団のポスターの前に着ぐるみのトラがいて、
みんなと写真を撮ってました。シベリアンタイガーみたい
だから、たぶんバレー団のマスコットでしょう。勝手に
キエフ君と名付けて一緒に記念撮影してもらいました。
DSC_0323.JPG

このホールに来たのは初めてでしたが歴史がありそう。
DSC_0325.JPG

広い会場内には5階までのバルコニー席があります。
よく映画でVIPが狙撃される席。
写真を撮ろうとしたらダメと注意されました(もちろん、
公演前ですが)。公共施設でなぜなのか?

外から内部をチラッ。
DSC_0326.JPG


席に座ってもらったクリヤファイルを見ると、さっきのトラ
のイラストが。横にCintaiと書いてありました。
なんだ!スポンサーのマスコットじゃないか。キエフ君
じゃなくてチンタイ君?


舞台が始まり最初は有名な白鳥の湖。背の高いすらっ
とした金髪の美男美女の華麗なる舞はこれぞザ・バレー。
以前家内に中国のバレー団を観に連れていかれたこと
がありました。同じ白鳥の湖でも中国的にアレンジして
あり、男性が女性を肩や頭の上に乗せてくるくる回し、
まるで中国雑技団。これがウリだったらしいのですが、
私のイメージと違っててガッカリした覚えがあります。


第一幕はクラシックバレーを堪能できましたが、二幕目
からは現代舞踊になり、だんだん難解になってきます。
終わったと思って拍手が起きたらまだ続いてたりして。
でも主役の人は有名な人らしく、客席から歌舞伎のよう
に掛け声がかかりました。


筋肉隆々の男性が出る度に、後ろの列のおばさんたち
が歓声を上げます。それだけならまだしも、踊っている
間にもしゃべりだして・・・。あまりうるさいので思わず振
り返えって「シッ!!」。静かになりました。


公演は大幅に予定時間を過ぎました。なんせ幕が閉じる
たびにカーテンコールが起きるのです。駐車場の閉まる
時間が迫ってきてヒヤヒヤ。フィナーレはまた何度もアン
コールがあって、もう間に合わないと途中で出ちゃいま
した。これが人気のバロメーターなんでしょうけど。


久々に本場のバレーを見た気がしました。


2016年9月28日

最近美味しかったベスト3

3種のフルーツ
もう時期が過ぎてしまいましたが9月初旬は私のお気に
入りフルーツの季節。とくに好きなのはジューシーな、梨、
桃、サンシャインマスカットです。
フルーツ002.JPG

梨と桃の種類はよくわかりませんが、ぶどうはサンシャ
インマスカットが指定。最初にもらって食べたとき、美味
しくてビックリしました。
皮ごと食べれるのでポリフェノールも十分?野菜や果物
は皮ごと食べるのが健康にいいそうです(スイカは別)。


最近はいろんな所で売ってるようになり、価格もだいぶ
下がってきました。マスカットの最高峰はアレキサンド
リアだと思いますが価格的には別格。最近食べたことな
いのでどっちが美味しいんでしょう。


9月のアユ
先日栃木の実家に行ったとき、やなにアユを食べに行き
ました。アユは夏の物と勝手に思ってましたが、今回の
アユは脂がのってて過去最高ぐらいに美味しかったです。
お店で焼いてる人にほんとはいつが美味しいのか聞いた
ら、9月下旬から卵を持ったおちアユが美味しとのこと。
でも、しょうじき私は卵がない方が好きですが。
アユ125 (1).JPG

焼き鳥
鳥貴族という有名な焼き鳥チェーンの食事券をもらいま
した。ジャニーズの誰かの父親が経営してるとかで一時
話題になりましたね。
商品券070 (1).JPG


私はお酒を飲まないので、焼き鳥屋とおでん屋はほとん
ど行ったことがありません。酒飲みがカウンター席で
愚痴をこぼしながらちびちび飲んでたり、テーブル席で
酔っぱらいが騒いでるというイメージでした。


だからなかなか行きづらかったのですが、先日意を決し
て家内と3男を連れて行ってきました。雑居ビルの3階
で、エレベーターの扉が開くと明るい店内。焼き鳥屋と
いうか居酒屋チェーンに近いファミレスという感じ。
子供連れの家族が沢山いたのがカルチャーショックでし
た。時代は変わったんですね。


もっと驚いたのが、焼き鳥も飲み物もすべて280円で
(一部除く)、それがまた美味しかったこと。焼き鳥は焼
き立てなので、スーパーの冷めたのとは段違い。安いと
思ってどんどん頼んでしまいました。
焼き鳥076.JPG

お腹いっぱいになって伝票をみると合計5134円。
もらった食事券は5千円なので、134円を払いました。
なんかピッタリ計算して食べたようで、お金を払うとき
恥ずかしかった。今度は自腹で行ってみます。
アユ125 (2).JPG

番外編
以前私のお気に入りに、ノンアルコールのウメッシュの
姉妹品「ゆずッシュ」を挙げましたが、最近店頭で見か
けなくなりました。ゆずの収穫量が少ないせいと思って
ましたが、ネットで調べたら限定生産だったということ
が発覚。これは大変!
ユズッシュ006.JPG

ネット販売で検索すると売り切れが多く、あっても品薄
のせいかほぼ定価販売。そんなことを言ってる場合
じゃないので、送料無料で4ダース買いました。家内が
「バカじゃないの」と。でも、これで当分安泰です。