宇津救命丸株式会社

夜泣き、かんむしに宇津救命丸国内唯一のこども専門総合医薬品メーカー



やわらか社長の楽しいぶろぐ


最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 5.2.3

トップページ > 宇津救命丸Blog

« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月 アーカイブ

2017年2月24日

鶴の恩返し?

会社には毎日いろんな電話がかかってきます。
半年ぐらい前に〇〇と名乗る人から私に電話がありました。
名前に聞き覚えはないけど、受けた社員が親し気でしたと
言うので昔の知り合いかも?


何気なくでると、いきなり「社長、お久しぶりです。〇〇
です。覚えてますか?」と。もともと名前を覚えるのが苦
手な上、記憶力も落ちてきてるので、正直に覚えてないと
言いました。すると、7年前に営業の新人のときうちに飛
び込みで来て玄関で出かける寸前の私と会ったと言います。


仕事の話は業種が違うのでうまくいかなかったけど、私に
「営業は辛いだろうけど頑張って」と優しい言葉をかけら
れ、とても嬉しかったそう。その言葉を励みに頑張って来
たので、会社の近くに行くので是非お礼を言いたいと。
ふつう飛び込みの営業に会うことはないのでですが、「玄
関で会って」と言われると、そんなこともあったような・・・


そのときは出かける用があったので丁重にお断りしました。
あとで人の役にたったという満足感と、会ってあげればよ
かったかなという後悔がちょびっりありました。


それからしばらくしてまたその人から電話がありました。
今度主任になれたので、真っ先に社長(私)に名刺を渡し
たいのだと。また近くに行くので、ちょっとでいいから会っ
てお礼が言いたいそしてまた激励して欲しいと言いました。
前回ちょっと後悔したので、今度は会ってあげることにし
ました。


会社の応接室で会うと、彼は、私の励ましにいかに感動
したか、励みになったかという話をずっとして、感謝して
いました。


いまは大手の有名な会社の代理店に勤めているそう。
営業に来たと思われたくないので、営業職を離れてから
改めて挨拶にきたとか。彼はほんとにお礼だけ言って帰
りました。
家でその話をし、家内と、若いのに律儀な人もいるもの
だねと感心しましてました。


その半月後、その彼からまた電話がありました。
私に会ってから更に運気が上り仕事も順調だとか。是非
恩返しをしたいと思っていたが、今度ある商品が特別に
安く買えることになった。抽選たけど登録だけでもしない
か言うのです。え?営業から替わったんじゃないの?


長年の経験から、頭の中で警報が鳴り出しました。
会議が始まると言って電話を切ろうとしても、あとちょっと
だけとか、かけ直していいですかとか、食い下がります。
きりがないので「気持ちだけありがたく受け取っておき
ます」と言って電話を切りました。


電話を切った後、これは新手の営業法だったのかと残念
に思う一方、ほんとに感謝の気持ちだったのかもしれな
い、彼を信じてやりたいという気持ちが交差しました。


そして先日、別の△△という人から電話がありました。
出ると「△△です。お久しぶりです。以前社長に励まさ
れて・・・」。オイオイ。


途中で彼の話を遮って、先日同じような話しがあったと
言うと「そうですか、すいません」と素直に言って電話
を切りました。
やっぱり鶴の恩返しじゃなかったんだ・・・

2017年2月19日

ドローン参上

ドローンは、数年前に首相官邸に墜落して以来一躍有名
になりました。いまやテレビ・映画の空撮には欠かせず、
宅急便の試験運用や災害時の携帯電話の空中基地局
構想など、様々な利用の可能性があります。
新婚旅行で世界一周した日本人夫婦が、ドローンで空撮
してYouTubeに投稿したのが世界中で話題になりました。


そのドローンはラジコンで操縦しますが、30年ほど前に友
人に誘われ、ラジコン飛行機を飛ばしていたことがありま
した。でもエンジンだからうるさいし、広い滑走路が必要
です。スピードも早いので操縦が難しく、遠くへ行くと自分
の方向がわからなくなり墜落することもしばしば。墜落す
るとせっかく作った機体は大破。努力がパーでした。


一時ラジコンのヘリコブターをやりたいと思ったこともあり
ました。工場や薬師堂など、敷地の空撮をしたかったの
です。でも操縦は飛行機の何倍も難しく、とくにホバリング
(同じ高度で浮遊すること)はかなりの高等技術が必要。
しかも機体はかなり高額だったのでこれも断念しました。


そこに操縦が簡単と言われてるドローンが出現。スケール
モデラーとしてはあのヘンテコな型が気に入りませんが、
数十年たって私の夢を叶えてくれそうです。


しかしネットで見ると種類が沢山あって価格もピンキリ。
性能の差がわからないので、いろいろ記事を読むといく
つかの機種に絞られてきました。でもみんな高い。
ほんとに初心者の自分に飛ばせるのか?という不安もあ
り、なかなか買うきっかけがありませんでした。


テレビを見ていたら新発売のドローンを紹介してました。
スタジオのみんなが飛ばせるぐらい操縦は簡単そうだし
価格もそこそこ。映像もかなりハッキリ映ってます。
ここで一気に購入意欲が湧きネットで検索。ところが、こ
の機種は室内の自撮り用で、外で使うのは不向きと判明。
なーんだ、せっかく買う気になったのに。


するとネットに、あのお勧めのドローンが年末セールで半
額で売ってました。最新型のひとつ前で機能は少し落るら
しいですが、カメラも付いてるし初心者には十分みたい。
そう、スマホだってほとんどの機能は使ってないですから。
価格も2年前に比べると五分の一ぐらいになったようです。


自分へのクリスマスプレゼント+お年玉+誕生日プレゼント
(半年先だけど)で購入。12月の連休に間に合ったのでさっ
そく栃木の実家で飛ばすことに。

箱を開けるとこんな感じ。
TUKUEDSC_0640 (2).JPG

組み立てるとこんな感じ
TUKUEDSC_0640 (1).JPG



操縦はリモコンのコントローラーでしますが、映像の確認
や各種設定にはスマホが不可欠。簡単な操作方法は添付さ
れてましたが、詳細はダウンロードしてくれと。いまどき
ですね。でも初めての経験だし、万一暴走したら危険なの
で、説明書はしっかり読みました。よくわからないけど。


機体とコントローラーに充電し、スマホに専用アプリを
ダウンロードすると準備O.K。早速外に持ってくと、機体
が勝手にGPSとの連動を始めました。スゴイ!
スイッチを入れると自動で浮き上がり目の前でホバリング。
スマホに私が映ってます。スゴイ・スゴイ!
inari(2).JPG


さらにスイッチを倒すとグーンと高度が上がり、映る下
界がどんどん小さくなりました。スゴイ・スゴイ・スゴイ!
GEKAI1483416583618.jpg

飛んだはいいけど、着陸の方法はどうするんだっけ?
目の前まで降りてきて浮いてるけど、着陸の仕方がわか
らない。目を離して説明書も見れないし・・・非常手段
で足をむんずと捕まえたら、うなりをあげて鳥みたいに
必死で逃げようとして。逃がしちゃ大変とこっちも必死!
急いで機体のスイッチを切ってセーフでした。


あとで説明書を読むと、着陸の方法は簡単でした。
少し操縦に慣れて、長屋門をくぐろうとしたら扉に激突。

大参事の2秒前。機内カメラの映像です。
プロペラが折れましたが、スペアが付いてたから大丈夫。
NAGAYADJI_0001.JPG

しかし、どうもスマホに出る情報や画面がおかしく、
説明書通りの飛行が出来ません。そしてついにスマホと
コントローラーの接続が不能になりました。なんで?


休み明けに、都内の販売店に持っていきました。
オタクっぽい二人が親切に1時間ぐらい見てくれました
が、結論はスマホとコントローラーの相性が悪いと。
えっー!
私のスマホはドコモですが、メーカーの推奨はiPhone
なんだそう。そんなー。中古で買っても数万円するし、
だったら上級機種を買えばよかった。


しばらく悶々としてましたが、ある日長男にその話をす
ると、使わない前のiPhoneがあるからとくれました。
いままで与えるばっかりでしたが初めて息子に感謝です。
それを持って正月休みに実家へ。


今度は表示もちゃんと出て、飛行も順調にできました。
安定した飛行はGPSとマイコンのおかげだそう。
画面に高度が表示され、150m以上に上がると警告が鳴り
ます。規則(航空法?)でそれ以上は禁止だそう。
この機種の行動半径は500mですが、上級機種は2キロも。
そんなに遠くまで飛んで大丈夫かな。


コントローラーとiPhoneを合体させるとこんな感じ。
KONNTORORA172.JPG

高度を上げても定位置に留まっているので、カメラを水平
に向けて機体を回せば360度の景色が見れます。
SUIHEI1483416884959.jpg


写真もムービーもスイッチの切り替えでOK。シャッター
スピードとかも調整出来ますが、もちろんそこまで使いこ
なせません。私のはズームはきかないけど、あまりはっき
り撮れると悪用する人もいるのでは。

右上が薬師堂、右下が観音堂、左上が宇津家の墓地です。
18代中、こんな上から見たのは私だけ。
haka1483454079012 - コピー.jpg

夏に実家から鬼怒川の花火がちょこっと見えるのですが、
これだったら上空からきれいに見れるかも。いや、お祭り
のときもいいですね。


スマホのリアルタイムの画面を見ながら操縦も出来ます。
そういうレースもあるのです。でも、高い木や電線がある
ので、機体を目視してないと危険。


空中から薬師堂を撮影。30年前の夢が叶いました。
屋根の形が四方から見ても同じというのがわかります。

正面
YAKUSHI1483454061128.jpg

東側
YAKUSH21483454024280.jpg


自撮りも出来ます。
JIDORI1483416841673.jpg


飛ばしちゃいけない場所は決まっているようで、都心で
はまず無理でしょう。こんなとき田舎があるといいです。
バッテリーは20分ぐらいもつので、敷地内の雑木林を
探検したり、雑草の管理にも使えそう。長屋門も通り抜
けれるようになりました。


調子に乗って遠くまで行くと、帰りの方向がわからなく
なることがあります。そんなときは、「リターンホーム」
という便利な機能が。そのボタンを押すと、自動で離陸し
た地点に戻り着陸するのです。これがあれば迷子になる
こともないでしょう。そうそう、バッテリーが無くなって
も自分で帰って来るんです。


さて、以外に賢いこの機体はどこ製でしょうか?
正解は中国ですが日本のメーカーが中国に作らせてるの
ではありません。じつはドローン市場の70%は中国の企
業で、中国はドローンの先進国なのです。機体の振動に
じゃまされずに、きれいに写真が取れるのがノウハウだ
とか。もっとも、部品の半分ぐらいは日本製という話も。
形にこだわらなかったのも成功の秘訣でしょうね。


冒頭に書いたように、ドローンはいろんな利用法があり
そうですが、悪いことに使おうとする人もいるかも。
最新のニュースで、テロで痛い目にあったフランスでは、
テロリストの操るドローンを捕らえるのにタカを訓練し
てるそうです。捕まったドローンは、やっぱり全速で逃
げようとするかな。


それはさておき、数十年越しの私の夢が叶い、工場や薬
師堂の空撮が出来ました。長生きはするもんです。

2017年2月 5日

苦あれば楽あり 北海道

1月中旬に札幌に1泊2日で出張しました。
北日本に大型低気圧が来ていたときです。


行きも帰りも時間がハッキリしてるので、ホテルが付いて
るパックにしました。北海道へのフライトは雪の影響が大。
パックは便の変更が出来ないので、あらかじめ予定の2時
間以上前に着く便をとりました。これが大正解。


空港に向かう途中、航空会社から機材の都合で出発が30分
遅れるとメールが。まあ、そのぐらいは想定内です。
空港でお昼を食べ、時間を潰してチェックイン。札幌便は8
ドル箱なので、比較的近い12番ゲートでした。今回は余裕
と思ってくつろいでいたら、突然搭乗口が18番ゲートに変
わったとアナウンスが。ゲッ!6番違いでもけっこう遠い。


まったく!と文句を言いながら急いで18番ゲートへ。
そこで待ってるとまたアナウンスがあり、さらに20分遅れ
るとのこと。だったら先に言ってよ!急いで来たのに。
まあ、仕方ないです。なんとか時間を潰し、やっと搭乗時
間になりました。


機内に入って席に着くと席はガラガラ。それはよかった
けど、定時を過ぎてもまだ動く様子がありません。
すると機長から、千歳空港で事故があり出発時間は未定
とのアナウンスが。エーッ!ウッソー!!


ネットを使ってもいいと言うので、タブレットでニュースを
見ると、ANA便が滑走路を曲がりきれずにコースアウトし
たそう(ニュースでも流れました)。えっ、地上走行で!?
教習場で運転教習受けなおした方がいいんじゃないの?
と愚痴りたくなります。しかしいくらなんでも時間がヤバい。


結局機内で1時間待たされ、トータル2時間遅れで離陸。
だけど、機材遅れがなくて定時に飛んでいたら、千歳空港
に降りれずにどうなっていたことやら。

千歳に着くと晴天。あの騒ぎはなんだったんだろう?
1unnamed.jpg


東京がかなり寒かったので、北海道はもっと寒いだろうと、
厚手のパッチを履いてシャツも2枚重ね。靴はもちろん
ご愛足の短靴で、靴底にホットシートまで入れて万全の備
えで来ました。ところが、空港から会場のホテルまでほと
んど外に出ることがなく、暖房が効いてて暑いのなんの。

外に出たのは地下鉄出口からホテルまでの10mほど。
2unnamed.jpg


会場にはギリギリで着きました。
クロークにコートと鞄を預けたら、もらったキーの番号が
ご覧のようなストレート。なんかいいことあるかも。
3unnamed.jpg


会場の室内がまた暑い!座ってるだけで汗だくになって、
たまらずトイレでシャツを1枚脱ぎました。でも、鞄を
クロークに預けたので仕舞う所がない。仕方なくシャツ
を丸め、ジャケットの下に入れて会合の間中ずっと抱え
てました。


懇親会の料理はフレンチと中華のミックス。お腹いっぱい
になって今夜の宿に向かいました。でも、今回は北海道
らしいものを何も食べてない。「ここまで来てもったい
ない」と思うのは食い意地が張ってる証拠。
明日の朝すぐに帰るので食べるならいましかありません。


時間も時間だし思いつくのはラーメン。
ネットでホテルの近くの店を検索し、ビックカメラ内にあ
るラーメン共和国へ行くことに。
DSC_0733.JPG


ほとんど終わりかけてましたが、人気上位の店で味噌
ラーメンを頼みました。
DSC_0736.JPG


麺が少し硬めだけど美味しい。でも、こんな時間に食べた
ら消化に悪そうです。むかし夜中に硬い麺を食べ、吐いた
ことがありました。
お腹が空いていないのでキッツイ。いくらでも食べれる
ギャル曽根さんの胃はどうなってるのだろうか。
バカなことをしたと後悔しながら、なんとか完食しました。


ホテルにチェックインしたのは10時過ぎ。
パックはホテルを選べますが、ここにしたのは札幌駅に近
く地下でつながってるという理由だけ。どうせ部屋は狭い
だろうと期待してなかったのですが部屋に行ってビックリ。


廊下にガラス戸が並んでいるので何かなと思ったら、それ
が部屋へのエントランス。
6DSC_0731.JPG

そこから3mぐらい奥にドアがあり、開けたら部屋が広い
のなんの。某ビジネスホテルの7~8倍はあるかも。
かくれんぼだって出来そうです。
4DSC_0718.JPG

広さだけでなくグレードも高い。ちょっとしたホテルのセミ
スイートのようです(泊まったことないけど)。
DSC_0738.JPG

大きな風呂桶と広い洗い場。当然トイレは別です。
洗面所にもテレビがあり、お風呂に入りながら見れます。
DSC_0741.JPG


コーヒーメーカーも付いている。せっかくだからと、飲み
たくもないのに飲んだら寝れなくなりました。
DSC_0719.JPG


この部屋と飛行機代込みで、新幹線(自由席)の大阪往復
より安いのですからすっごく得した気分。嬉しくて1人
で写真を撮りまくり、ラインで家族に送りました。


「空いてたので広い部屋をご用意しました」とフロント
で言ってましたが、悪いこと(苦)があればいいこと(楽)
もあります。
でも次回もパックで同じ部屋とはいかないでしょうね。
夜遅くチェックインして朝早く帰るなんて・・・
もったいなーい。


景色だって隣のビルの壁じゃないですからね。
DSC_0739.JPG

翌朝、パックに付いてる朝食を食べに行きましたが、これ
がまた過去1~2位を争う豪華なバイキング。料理の種類
が豊富でした。かなり美味しいクロワッサンを食べ、その
上パンケーキまで食べてお腹いっぱい。
DSC_0749.JPG

デザートも豊富だったけど、この後目論見があるので控え
ました。
DSC_0750.JPG

部屋に帰ってゆっくりする間もなくチェックアウト。
10時のフライトですが、目的があるので早めに空港へ。
それは、もう一つの北海道らしさを味わうためソフトクリーム
の食べ比べをしようかと思ったから。うちの近所のミニ
ストップが無くなってしまったので久しぶりのソフトです。


ネットで1位の店に行って注文。満腹なのでコーンをやめ
てカップにしました。
受け取るときに店員さんに、あなたがここの次に美味しい
と思う店はどこかと聞きました。2個食べるつもりと言っ
たら呆れ顔。彼女の推薦とネット情報は合致してました。
DSC_0757.JPG

お腹いっぱいの上、ここのソフトがまた濃厚で食べごたえ
があります。これは予想外。フライトも迫っているので、
もう1つはどうしようかな・・・でも、次はいつ来るかわから
ないし・・・結局、店員さんお奨めの店でもう1つ買い、食
べながら手荷物検査場へ向かいました。

正統派のソフトクリーム。ただの雪印じゃありません。
飛行場内に工場があるそうです。
DSC_0759.JPG

帰りの便は順調でお昼過ぎに会社に着きました。
さすがに気持ち悪くてお昼は抜き。

お土産は白い恋人2ケース。誰に? もちろん私にです。
DSC_0760.JPG

なんか札幌に遊びに行ったみたいですが、ちゃんと仕事
はしてきましたので。

2017年2月15日

年寄りの冷や水・・いや、雪

先日友人と3人で、年に一度のスキーに行ってきました。
以前はレギュラー4人だったのが、3年前に1人挫折。
3人の年齢を合計すると195歳です。もう1人欠けたら
やめどきでしょうか。


長年、奥志賀高原のお気に入りのホテルに通ってました
が、人気が出て予約を取るのが大変。なので昨年から温
泉付の宿に替えました。年寄りには温泉が何よりです。
昨年は最終日に雨に降られて散々。今年はどうでしょう。


上野駅で友人1人と待ち合わせ。ホテルに遅く着くので、
今晩の夕飯は駅弁で。友人に頼んだら、東京駅で美味し
そうな山形牛のお弁当を買って来ました。でも、値段を
聞いてビックリ。みんな奥さんにばれたら大変です。
EKIBEN016 (1).JPG


上野駅には、北陸新幹線の他に上越新幹線・東北(北海道・
山形・秋田)新幹線が停まるのでいろんな車両が見れます。
SHINKANNSENN009.JPG


駅ナカで人の並んでる出店があり、美味しそうな大福を
売ってので思わず買ってしまいました。新幹線の中で食
べたら、雪国に行く前にズボンが粉雪だらけに。
すごく美味しかったけど、
EKIBEN016 (2).JPG

車内はけっこういっぱいで、半分は欧米人の旅行客です。
大きなスーツケースがあちこちに置いてあり、私たちの
席にまで。座れないのでどかしてもらいました。
長野県はオーストラリアからのスキー客が急増してて、
隣国のニュージーランドにスキーに行くより日本に来る
方が多いのだとか。


北陸線の佐久平駅でもう1人の友人と待合せ。彼の車
で志賀高原へ行くのです。そうスキーは彼が最後の砦。
ホテルも彼が予約しましたが、素泊りだから明日の朝
食はないそう。いや、たしか去年は付いていたはず。
でも「素泊りで頼んだから間違いない」と言い張ります。
なので、駅の近くの専門店で朝食用のパンと飲み物を
買いました。


先週までの寒冷前線の影響でかなり降雪があったよう。
最近では珍しく、ふもとあたりからもう雪が積もってま
した。明日は晴れるようだし、今年は期待できます。
ホテルまでは急斜面で車で行けないので、駐車場まで
キャタピラ付きの専用車で迎えに来てもらいました。


このキャタピラの付いてるワゴン車、最初に造ったの
がこのホテルで、改造費に1千万もかかったそう。
さらに毎年整備に百万近くかかる上、万一壊れたとき
の予備にもう1台所有してるとか。このホテル儲かっ
てるんだかいないんだか・・
(帰りの日に撮影)
WAGON094.JPG


宅急便もキャタピラ付き。これ欲しい・・・
TAXTUKYUUBINN093.JPG

ホテルに着いてフロントで確認すると、やっぱり朝食は
付いてるって。ほーら、どうすんの?この沢山買った
パンは。仕方ないので、明日のお昼に食べることに。


部屋で美味しいお弁当を食べ、温泉に入ってこの日は終
わりました。


去年は大浴場の前に無料のお茶がありましたが、今年は
水に代わってました。去年、アジアの旅行客が一生懸命
お茶をペットボトルに詰めてたからかなぁ。
OCHA062.JPG

翌日、この先我々にとって(数年以内)二度とないような
晴天になりました。

部屋から撮影。真ん中の棒はツララです。
TURARA079 (1).JPG

朝食は景色のいい食堂で。
CHOUSHOKU073.JPG

晴天と言っても気温は低そうです。
沢山着込んでホカロン貼って。でも室内は暑いのですぐ
に汗だくになりました。外に出るまでの辛抱と思ったら、
ロッカールームは更に暑くてすでにもうダウン。
外に出て寒くてちょうどいいぐらい。


ゲレンデに出るとほとんど人がいません。昨夜雪が降っ
たようでゲレンデのコンディションは最高。

これが土曜日の志賀高原とは信じられない!
GERENNDEDSC_0779.JPG

GERENNDE2DSC_0778.JPG

板をチューンナップしたせいか、はたまた体重が増えた
せいか、スピードが出て腕が上がった気分です。
ちなみに一人の友人との体重差は20キロ。前にうちに
いた犬2匹を抱えて滑ってるのと一緒です。


志賀高原は、1つのチケットで沢山あるすべてのリフト、
ケーブルカー、バスにまで乗れるので便利です。
65歳以上なので、シニアチケットでお得でした(2日で
300円しか安くなかったけど)。


むかしはICチップの反応が悪く、身体ごと機械にくっつ
けないとゲートが開かなかったけど、いまはカードになっ
てそばに行くだけで開くので楽になりました。
なんでもかんでもITです。
IC031.JPG

青い空と白い世界のコントラストが素晴らしい。
KESHIKI (2).JPG

普段は一歩も歩きたくないのに、スキー場に来ると元気
になるから不思議。滑るだけだから? いやいやコースに
よっては少し登りもあります。これが年寄りにはキツイ。
高血圧の私は、主治医の先生に「朝、寒いところで激し
い運動はしないように」と言われてます。それってまさに
「いまでしょ!」。自分でも血管が切れないかと心配に。


ケーブルカーで上がった山頂で、若者が「標高2千mか!
富士山とどっこいどっこいだな」と。えーっ!千mも違
うじゃないか。仲間が笑うかなと思ったら、みんな同意
してるのでそっちにビックリです。日本の将来大丈夫?

林間コースで雪上車が落ちてました。下界だったら
ニュースです。
TENNRAKU.JPG

あまりの快適な滑りに休憩するのも忘れ、あっという間
にお昼になりました。昨日のパンを友人がリュックに入
れて持参。でも食べる場所を選ばなくちゃ。
ゲレンデの中腹にある広いフードコートに入り、飲み物
だけ買って端の方でこっそり食べました。倹約家の外国
旅行客も、さすがにパンは食べてないですね。
PANDSC_0782.JPG

しかし見渡すと周りは中年・壮年の男女か外国人ばかり。
スキー観光も我々高齢者が支えてるんですね。シニア
チケットをもっと安くして優待してもらいたいものです。


午後は、志賀高原で2番目に標高の高いゲレンデへ。
雪質は最高ですが寒い。むかしは、リフトは一人乗りで
速度もゆっくりでした。防風林もないので、吹雪いてる
ときは地獄。孤独との戦いでもあり、まるで修行の場の
ようでした。

リフトの頂上
DSC_0808 - コピー.JPG

見下ろすと、中央に「富士山とどっこいどっこい」の高さ
の山頂駅が見えます。
2SENNDSC_0803 - コピー.JPG


帰りは長ーい林間コース。ベテランは滑りながら1枚。
SUBERINAGARA060.JPG


めいっぱい滑り、夕方にホテルへ戻りました。若いころ
だってこんなに滑ったことはないぐらい。
だからホテルに着いたら足がガクガク。ストックで雪を
激しく突いたので腕も上がりません。ブーツを脱ぐのが
一苦労。


冷えた身体を早く温めようと温泉へ。脱衣所で服を脱い
でると、後ろから中国の人に「林さん、見ーつけた!」
と声をかけられました。えっ!違いますけど・・・
ビックリしてそう言ったのですが、彼は悪びれる様子も
なく「今日はゲレンデ温かかったね。」とか、「ホテル
の中暑すぎません?」とか話しかけてきました。まだ林
さんと思ってるのかなぁ? 早く温泉入りたい。

昨年撮影。最近は男子用とはいえ撮影は気をつけないと。
ロテン060 (2)-thumb-380x285-3003.jpg


温泉に入って筋肉を癒してから、部屋でモモ、ふくらは
ぎ・肩・腕にロキソニンテープ(鎮痛・消炎)をペタペタ。
なんとか回復させないと、明日身体が動きません。


楽しみの夕飯。品数が豊富です。
YUUHANN070.JPG

翌日、それでも予想通りひどい筋肉痛。相変わらず天気
はいいので、おじいさんたちはまた頑張りました。
一本目の滑りは痛くて死にそうだったけど、徐々に痛み
も薄れてきました。ふだんスポーツなんてやってないの
に、足の骨と筋肉だけは太いそうです。でも、骨の中は
スカスカだったりして。


お昼までノンストップでめいっぱい滑り、ホテルに戻って
帰り支度。疲れと筋肉痛で、思ったように身体が動きま
せん。車で佐久平まで送ってもらい、また新幹線に乗っ
て帰途へつきました。


身体の痛みは家に帰ってからの方がひどく、2日ほど階
段の昇り降りも一苦労でした。
でも、また来年3人で行けるといいですが。


今回の自分へのおみやげは、長野みやげの定番(私の
中では)、りんごのキットカットと、上野駅で家内に買っ
たラムレーズンのキットカット。
KIXTUTO104.JPG

2017年2月10日

新しい節分の習慣

2月3日の節分の日に恵方巻きを食べました。


もともと節分に恵方巻きを食べるのは大阪地方だけの習慣
で、2000年ごろにセブンイレブンが全国に広めたそうです。
恵方巻きと名付けたのもセブンイレブンで、大阪では「太巻
寿司の丸かぶり」とかそのまんま言ってたそうです。
恵方を向いて食べるから恵方巻き・・・そのネーミングと宣
伝力はスゴイ。最近はあやかって、恵方ロールを出した
ケーキ店もあるとか。


昨年から家内の友人の勧めで、マルエツ(スーパー)の恵方
巻きを頼むようになりました。市販のは中身がピンキリで
しょうが、マルエツのはほんとに手で巻いて具が上等です。
とっても美味しいけど、作法通りにかぶりつくにはでか過ぎ
かな。
EHOU002.JPGのサムネイル画像

恵方巻きの正式な食べ方は、恵方(今年は北北西)に向か
って願い事を思い浮かべ、黙って一気に丸かじりする。
「目を閉じて」とか「笑いながら」とか、いろいろオプ
ションもあるようです。


さらに家内の友人によると、丸かじりするので箸は付いて
いない、福を巻き込んであるので醤油やワサビはつけない
(余計なものが垂れることにより運が逃げてしまう)という
情報も。


でもうちはダメ。
まず食べずらいと9つに切って、醤油とワサビをたっぷり
つけ(具が海鮮だから)、家内と向かい合ってぺちゃくちゃ
しゃべりながら食べました。これじゃただの太巻きの夕飯。
大きくて食べきれないと思ったけど、美味しいので一人1
本食べちゃいました。絶対幸運は来るでしょう。
WAGIRI003.JPGのサムネイル画像

ちなみに豆まきですが・・・
翌日の朝、起きたらあちこちに豆が落ちてました。
家内が夜中にベットから寝ぼけながら三男に指令を出し、
三男が1人で静かに撒いたようです。