宇津救命丸株式会社

夜泣き、かんむしに宇津救命丸国内唯一のこども専門総合医薬品メーカー



やわらか社長の楽しいぶろぐ


最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 5.2.3

« 蜂天国 | メイン | ライン下りと足尾銅山のトロッコ »

大切にし過ぎて使えなくなった(期限が切れた)もの

駐車券
デパートの駐車場のサービス券は、2000円買っても1時
間半、最高でもせいぜい3時間までです。


あるとき妻がメガネを買ったら、そんな高額ではなかっ
たのに、存在すら知らなかった6時間のサービス券をく
れました。そのデパートは駅の近くなので、「今度ここ
停めて副都心線で横浜に行こう」とか、なにかのときに
使えると妻は大喜びで、宝物のように大事にとっていま
した(当日限りと書いてありますが他日でもOKとのこと)。
CHUDSC02505.JPG

ところが、突然そこの駐車場のシステムが変わり、その
駐車券は使えなくなりました。早く使っておけばよかっ
たと悔やむことしきりです。


オレンジカード
太田胃散の社長にもらったオレンジカード。スイカに代
わって使えなくなりました。太田さんゴメンナサイ。
ORENNDSC02509 (1).JPG


メトロカード
これももう使えない。テレホンカードはまだ使えるけど、
公衆電話自体ないですからね(電話代は払えるそうです)。
ORENNDSC02509 (2).JPG

上二つのカードは、妻がもう使えないと言うので載せた
のですが、念のために調べたらオレンジカードは自動販
売機で近距離切符が買え、メトロカードは2018年1月末
まで払い戻しが出来ると判明。まったく確認もしないで
今回のテーマの根幹にかかわります。


おもちゃ券
さかのぼること30年前、当時からプラモデルを作ってい
た私の誕生日に、子r供たちがおもちゃ券と文具券、図書
券を千円分づつくれました。大切にとってましたが、
だんだん憎たらしくなってきたので「使ってやれ」と思
ったら、おもちゃ券は2008年に廃止だそうです(他の券
が使えるかどうかまだ確認してません)。
200807080922000%20            ギフト券[1].jpg


玉露
以前、ティーメーカーを福袋で買った話をしましたが、
一緒に入ってたカートリッジの中に玉露が3個ありまし
た。カタログで見ると1個なんと700円!!
特別なときに1杯を3人ぐらいで分けて飲んでたら、最
後の1個が今年の2月ついに賞味期限が切れました。
それでも決心がつかず、半年たった先月、ついに妻と嫁
と3人で飲みました。
GYODSC_1885.JPGのサムネイル画像

さらに妻はもったいないと言って、そのカートリッジを
もう1回入れて飲んでました。


ゆずッシュ
昨年の6月に発売されたノンアルコールのゆずッシュは、
限定販売だったためあまり店頭で見かけませんでした。
その後生産を終了したと知り、ネットで2ケース(48本)
買って大事に飲んでましたが、ふと気づいたらまだ15本
も残ってるのに賞味期限が・・まあ、切れても大丈夫と
全部飲みましたが。今年また再販されたみたいです。
YUDSC_1440.JPGのサムネイル画像


長期保存用食料
防災の日に買った保存食。たいてい納戸の奥に入れとく
ので、いつの間にか賞味期限が切れてた経験があるのでは?
この缶も今年の3月に切れてて・・・さすがに食べる勇気
もなく、さて、どうしたものか。
NADSC_2173.JPG