宇津救命丸公式サイト|夜泣き、かんむしには宇津救命丸

Home » 新着情报 » あせもは予防が大切!宇津ももの葉ローションで、あせもを防いで快適な夏に!

新着情报

allnews

あせもは予防が大切!宇津ももの葉ローションで、あせもを防いで快適な夏に!

あせもは予防が大切!

もうすぐ暑―い夏!夏といえば汗。汗をかいて出来るのがあせもです。

とくに、これからの湿気の多い梅雨時は要注意!

お子様はあせもになりやすい

6月になり、気温や湿度がぐっと上がってくると、「あせも」になるお子様がぐっと増えてきます。また、近年では大人にも「あせも」が急増。年々猛暑になってきているのに、冷房の設定温度は28度。汗をかくシチュエーションが増えてきているからだと言われています。

なぜあせもはできるの?

あせものメカニズムや対策はこちら→あせもシーズン到来!あせもとあせも対策

あせもは予防が大事!

お母さん方にお子様のあせも対策を聞いてみると、「何もしていない」「あせもになったら病院で皮膚薬をもらう」というお母さんが多いようです。
あせもになってしまうと、お子様はかゆくて無意識にかいてしまい、傷のようになったり、ひどいときには化膿して「とびひ」になったりと悪化してしまうことも。
そうならないためにも、あせもは「予防」が大事なのです。

あせもを予防する方法は?

  • 汗をかいたら、汗腺を詰まらせないように、こまめにハンカチやタオルで拭くこと。出来れば蒸しタオルで拭くと汗腺が開いて汚れが落ちやすくなります。
    衣類は吸湿性のある薄くて風通しのいいものを。汗をかいたら着替えもこまめにしましょう。
  • 小さなお子様は、爪で引っ掻かないように爪を短く切りましょう。寝るときに手袋をさせるのも有効です。
  • シャワーや入浴も効果的ですが、洗った石鹸が残らないようによく洗い流してください。身体が火照ったまま服を着るとまた汗をかくので、よく乾かしてから着替えましょう。

宇津ももの葉ローションがあせも予防の決め手

シャワーや入浴後にタオルで身体をよく拭いたら、宇津ももの葉ローションをお母さんの優しい手で全身に塗ってあげてください。あせもになりやすい、首の後ろや関節部分などは特に念入りに。頭や顔など全身にお使い頂けます。

宇津ももの葉ローションは200mlの大容量ですので、パシャパシャとたっぷりお使いください。お子様だけでなく、家族皆様でお使い頂けます。

あせもを予防して、快適な夏をお過ごしください。

関連リンク

残暑のあせもにベストチョイス!ももの葉ローションがあせもに効く理由

宇津ももの葉ローションシリーズはこちら

宇津ももの葉ローション
宇津ももの葉ローションプラス

 

宇津ももの葉ローション ベビーパウダーイン

 

宇津ももの葉ローションアレルGプラス