夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 花粉症の季節

ブログ

blog

花粉症の季節

寒い日がだんだん減り少しづつ暖かい日が増えてきました。
でも、花粉症の人にとっては嫌な季節。

花粉症の原因は主にスギやヒノキが多いですが、ひどい人
は1年中何かの植物のアレルギーになってる場合も。私は
切り花に弱く、お花を頂いてもそばに置いておけません。

スギの花粉症が増えたのは、最近スギの木の伐採をしない
からだとか。国産のスギ板が安い輸入の建材に押され、
ほとんど売れなくなってきたからだそうです。

花粉症の原因は体質的な問題もありますが、現代の食生活
やストレス、睡眠不足も原因になるみたい。40歳を過ぎ
て突然発症するなんてこともありますから。
あと、都市部の大気汚染(排気ガス)も関係しているかも
しれません。スギ林に囲まれた田舎にいても、そんなに
辛くないですから(個人の感想ですが)。

花粉症という言葉が聞かれるようになったのは最近で、以
前はかぜとの区別がつかなかったそう。
花粉症とかぜとの症状の違いは、立て続けに出るくしゃみ
とサラッとした鼻水、がんこな鼻づまりと目のかゆみです。

花粉症(アレルギー症状は)のメカニズムを聞くと「体内
に抗体が出来てどうのこうの」と難しいですが、要するに
身体の防御反応。体内に侵入した花粉を異物をとして認識
し、次に入ってきたときに鼻水や涙で洗い流し、くしゃみ
で吹き飛ばそうとするのです・・・たぶん。

最近は小さなお子様の花粉症も増え、10才過ぎると大人
と変わらない発生率なのだとか。いまは症状を改善する薬
が沢山ありますが、シーズン中毎日飲ませなくてはならず、
「小さな子供には・・・」という声もあるようです。

外出から帰ったらすぐ着替えたり、食事や睡眠不足を無く
すなどの生活の改善を行うことと、対処療法ではあります
が、小児用の鼻炎薬で症状を改善する方法もあります。