夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 星占いが当たった日

ブログ

blog

星占いが当たった日

工場に用事があり、栃木の実家に行った時のことです。
朝のテレビの星占いでは、きょうは最悪の日だそう。
別に信じてるわけではないですが注意するに越したこと
はありません。
何事もなく一日を終え実家に戻ると、血相を変えた家内
がスーパーのチラシを持って来ました。栃木和牛が半額!
ハーゲンダッツが150円!とわめいてます。栃木和牛は
けっこう高いので、こりゃ一大事!いつも行くスーパー
なのでひとっ走り行ってみよう。でも、金曜の6時過ぎだ
からもう売り切れかも・・・
スーパーに着いて早速精肉売場へ行くと・・・・残念なが
ら栃木和牛は一つもありませんでした。2枚だけ二割引
の那須牛の熟成肉(ステーキ用)があったので、慌てて
カゴの中へ。いま流行りのエイジングってやつです。
失意の中で(家内によると、私は食べ物に対する執着が
凄いんだそう)買い物を続けると、新発売になったノン
アルコールのゆずッシュを発見。前から飲んでみたかっ
たのでちょっとテンションが上がりました。
そうだ!ハーゲンダッツも安かったんだ。150円は破格
です。売場に行って値段を見ると、あれ?いつもの230円?
栃木和牛の売り切れはアリとしても、ハーゲンダッツの
価格がいつもと一緒というのはおかしい・・・
レジ横にチラシが貼ってあるので見に行くと、まったく違
うチラシが貼ってありました。家内に、このスーパーで間
違いないのかと聞くと「たぶん・・」と自信なさげ。
訳がわからないまま家に帰り改めてチラシを見ました。
確かにさっきのスーパーのチラシ・・・ん?支店名が違う!
しかも改装記念セールと書いてあります。なんの疑いもな
くいつもの店に行きましたが、この周辺にもう1件あった
んだ・・・といっても10キロも離れてますが。
と、これだけならブログネタにはイマイチです。
買ってきたゆずッシュを飲もうとしたら、それはなんと
アルコール入りで一気に飲んだら死ぬとこでした(大げさ)。
どおりで缶が小さいと思った。「商品名ぐらい変えたら
いいのに!」と、自分が間違ったのを棚に上げプンプン
です。仕方なく2本とも息子にあげました。
ウメ015.JPG
今晩は晩酌抜きでステーキ。ところが、肉も2割引きに
つられ、よく見ないで買ったので、焼いたらパッサパサ。
パッケージを見たらホルスタイン牛と書いてあります。
ホルスタイン?たしか乳牛じゃあ・・・ということは、
もうお乳が出なくなった牝牛を食用に?
これじゃ熟成牛肉じゃなくて熟女の牛肉だ・・・
まだ続きがあります。
翌日、前回行った早乙女温泉に家内を誘いました。
帰りにさくら市の精肉店で牛肉を買い、昨夜のリベンジ
をする算段。
「めんどくさい」という家内を「外食」という餌で釣っ
て説得。といっも温泉施設の食堂でですが、夕飯を作ら
なくていいというだけで喜びます。でも、息子夫婦によ
ると美味しかったらしいです。
うちから20分ぐらいで着きましたが、あれ?見過ごし
たかな、通り過ぎちゃった。戻ってみると入口にロープ
が張ってありました。そして「臨時休業」の看板が。
うっそー!看板を読むとポンプの故障?そんな馬鹿な・・・
家内なんて、温泉で石鹸が泡立たないからと、家で化粧
を落とし準備万端で来たのに。
そばDSC_0213 (2).JPG
夕飯もあてが外れ、帰る途中のそば屋に入りました。
家内はスッピンですが、どうせ知ってる人なんていない
と開き直り。65才にもなるとずぶといです。
手打ちそばは美味しく、また新たな店を発見しました。
そばDSC_0213 (1).JPG
星占いの「最悪の日」って、そのレベルがわかりませ
んが、とりあえずうちの「最悪の日」はこんなもので
した。でも、この日のラッキーアイテムってなんだっ
たんだろう?