宇津救命丸公式サイト|夜泣き、かんむしには宇津救命丸

Home » ブログ » DNA検査

ブログ

blog

DNA検査

DNA検査と聞くと、まず思い浮かぶのは事件の容疑者の特
定か、実子かどうかの判定ぐらいだと思いますが、DNAか
ら将来かかりやすい病気がわかるという検査もあります。
以前、田中将大選手がCMしていたのを見た方もいるのでは。
でも値段もそこそこしていたし、特に興味もありませんで
した。

するとある日妻が、テレビショッピングでそのシステムを
安く売ってると。しかも二人で頼むと半額以下。だから
やってみようと言い出しました。
「そんなのバチもんじゃないのか」と聞くと、間違いなく
本物だと言います。でも、この年で将来の病気がわかって
も・・・知りたいような、知りたくないような。

すると妻は、その病気にならないように努力すればいいの
だと乗り気。価格も下がってたので頼むことにしました。

数日後、写真のようなキットが送られて来てました。
容器の中に唾液を入れて送り返すだけ。

約2週間後に検査結果が届きました。登録しておけばネット
でも結果が見れます。

大きく分けて疾患カテゴリーと体質カテゴリーがあり、
疾患カテゴリーには感染症・循環器・呼吸器系・消化器系・
神経系・内分泌など13の項目、体質カテゴリーには行動・
能力・体型・目耳鼻口・血液など10の項目に分かれます。

さらにそれぞれ10から20の項目に分かれ、項目ごとに
「リスクが高い・やや高い・標準・やや低い・低い」で表
されています。全部で300近い項目が、あんなちょっとの
唾液でねえ。

循環器系では、心筋梗塞、冠動脈疾患、脳卒中・脳動脈瘤・
高血圧など19項目。以前心臓のMRIを撮ったとき、先生が
心臓の周りに太い血管が取り巻いているから丈夫だよと言
われましたが。

呼吸器系では、肺がん・喉頭がん・喘息・結核など。

消化器系では、胃・食道・大腸・肝臓、胆嚢のがん、肝炎・
胆石・十二指腸潰瘍など広く網羅。

結果は秘密ですが、神経性無食欲症が高めとあったのは大
外れ。体質カテゴリーの中の行動で、甘いもの・脂質・
たんぱく質接種が多い傾向、歯ぎしり・夜型というのは
当たってます。

能力では、うまみを感じにくいタイプというのがショック。
りんごや花の匂いの感じ方や苦みの感じ方も載ってますが、
キニーネの苦みを感じにくい、って・・・キニーネはマラ
リヤの特効薬。何の関係が?(薬剤師の知識)

面白いのは、頭蓋・海馬の大きさ鼻の高さまで載ってます。
ちなみにみんな標準でした。

まあ、あくまでデータからみた傾向ですから、すべてがそ
うなるという訳ではありません。妻は花粉症の傾向が高い
とあるのに何でもないし。

この出た結果にならないように、テレビの健康番組を見て
がんばらなくっちゃ。