夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 歯は財産

ブログ

blog

歯は財産

以前、「芸能人は歯が命」というCMがあり
ました。
芸能人でなくても、歯は一生の財産です。


どうもうちの家系は歯が弱く、父も母も早い
うちから入れ歯でした。
その血筋柄か、私も歯医者さん通いをずっ
と続け(まだ入れ歯ではありませんが)、最
近やっと治療が終わりました。
乳歯の時の歯磨きは大切で、「どうせ生え
変わるのだから」などと手を抜くと、次に生
えてくる永久歯の歯並びに影響します。
口元からのぞくかわいい八重歯も、赤ちゃん
の時に親がしっかり歯磨きさせなかった証
明だとか。
そういう私には、立派な八重歯が二本もあ
りました。
思い起こせば子供の時、私の母はあまり
歯磨きをさせるのに熱心ではなかったよう
な気がします。
さらに小学生の頃、なぜか寝る前に寝床
で隠れてジュースを飲むのが楽しみでした。
その結果、歯医者さんの常連となり、二本
の八重歯も虫歯で消えました。
治療が終わったあとも、月に一度検診に行
っていました。
わたしは褒められて伸びるタイプなのか、
それとも女医さんだからか、「よく磨けていま
すね。私も嬉しいです。」とか言われると、
朝晩しっかり磨きます。
ところが、検診が3ヶ月に1度に伸びて先日
検診に行ったところ、磨き残しが数箇所発
見されました。
歯の表面のプラークを採り顕微鏡で見せら
れると、雑菌がウヨウヨいてショック。
自分ではしっかり磨いていたつもりなのに、
ついつい手抜きになっていたのでしょう。
虫歯菌恐るべしです。
虫歯になると、一旦治しても何年後かに再
治療しなくてはならないことが多く、時間も
費用もかかります。
また、年をとればとるほど治療も大掛かりに
なり、費用も多額になります。
私の友人は、下の歯すべてをインプラントに
して500万かかったそうです。
私の叔父(父の弟)は、よく歯を磨いていた
せいか、父とは正反対に80近くで亡くなる
まで全て自分の歯だったそうです。
将来お金がかからないように、お子様の歯
はしっかり磨いてあげましょう。
もちろん、ご両親ご自身も。