夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » ビックリ珍旅館(ホテル)

ブログ

blog

ビックリ珍旅館(ホテル)

いままでいろいろな旅館・ホテルに泊まりましたが、世の中には
ちょっと変わった旅館・ホテルがあります。


(善人しか来ない旅館)
箱根の有名老舗旅館に泊まったら、部屋の扉がふすまでカギが
付いていませんでした。いままで事件・事故はなかったのでしょう
か?
(食べ放題)
ある旅館の目玉は、夕飯の前菜に出される山菜の天ぷらの食べ
放題。でも山菜なんて苦くてそんなに食べれません。
(格安の訳)
南紀白浜の高級旅館に格安で泊まった時のこと。重厚なドアの
客室が続く廊下を案内され、着いたのは1つだけ違うスチール製
のドアの前。部屋は広いけど殺風景で、海沿いに建っているのに
窓の外に街しか見えません。どう考えても、この部屋は元リネン
室。最近テレビの旅番組にその旅館が出て、全室オーシャンビュー
のスイートルームと言ってました。うそつき!
(海辺の自慢料理は・・・)
そのホテルの夕飯。海のそばだから、せめて夕飯は美味しい海
鮮料理・・・と思いきや、牛のしゃぶしゃぶでした。なんで??
(のんびりした旅館)
旅館の部屋で食事となると、速いところだと20分前に仲居さんが
支度にきます。しかし、萩のその旅館は予定を20分過ぎても何も
持ってきません。もしかしたら忘れられたのかと心配になりフロント
に電話したら「もうお持ちしていいですか?」と。土地柄でしょうか?
(フスマを開けたら)
社員旅行で1人で広い部屋に泊まったとき、薄暗い部屋のふすま
を開けたら、目の前に人が!腰を抜かすほどビックリしましたが、
それは大きな鏡でした。なんでフスマの中に姿見が・・・
(理解できない入浴法)
昔、中国の杭州の古いホテルに泊まったとき、お風呂が西洋式
のバスタブでした。床は板張りなので、バスタブの中で身体を洗
い、シャワーで流そうとするとシャワーがない!洗面器もない!
どうやって石鹸を落とすのか?しばらく考えた結果、花を取った
花瓶にお湯を汲んで身体を流しました。正式な入浴法はどうする
のでしょうか。
(つながっている露天風呂)
家内と旅館の外の露天風呂に行ったとき、男性用の岩風呂の隅
の岩山に洞窟が。何だろうと中に入ってみると、奥に光が見えま
す。どうも女風呂と続いている様子。女風呂には家内1人しか入
っていないと知っていたので、その穴から足を出すと、夜空に黄色
い悲鳴が響きわたりました。なぜ穴があるのかは知りません。
(ラブホテル?)
ある研修旅行でイギリスの田舎町に行ったとき、ホテルが満室で
小さなペンションのような所に泊まらせられました。異業種の年配
の部長さんと同室でしたが、その部屋に風呂がなく、部屋の中央
にシャワールームが。しかも四方ガラス張りのスケスケ。しかたな
くシーツでおおってシャワーを使いました。