夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » スキー 

ブログ

blog

スキー 

週末に志賀高原にスキーに行ってきました。
大学を卒業して30数年、毎年欠かさず友人たちと年に一度
のスキーを楽しんでいます。
更に、みんな薬剤師で薬局の主や製薬メーカーの営業マン
なので、ついでに薬業界の情報交換も・・・


我々のいく所は長野県の奥志賀で、ここ10年近く同じホテル
に泊まっています。裏がすぐゲレンデという好条件と、何より
大浴場からの眺めが最高なのです。
でも最近人気が出てきてなかなか週末は予約が取れず、いつも
帰りに来年の予約をしていきます。
%21cid_01%40070129.090812%40_____N903i%40docomo.ne%5B1%5D
奥志賀は雪質がいいということと、スノーボードが不可なこと
がスキーヤーに好評です。最近はスノーボーダーの人口の方
が多くなってきていますが、予測不能の動きをするスノーボード
はスキーとは相性があまりよくありません。特に、運動神経の
鈍くなっているオジサンたちには苦手なのです。
とは言っても、結局飽きて他のゲレンデにも行くのですが・・・
志賀高原のすばらしいところは、奥志賀を含めた10以上の
ゲレンデが繋がっており、1日券のICチップで全てのリフトと
ケーブルカー、更にバスにまで乗れることです。
心配していた雪も十分にあり、天気もまずまずでした。
今回はたまたまなのか土日にもかかわらず人がとても少なく、
ゲレンデはガラガラ、リフトは乗り放題。ところが年々落ちていく
体力には勝てず、消耗しきって夕方早々にホテルへ。 
%21cid_01%40070129.105629%40_____N903i%40docomo.ne%5B1%5D
スキーのもう一つの楽しみは、ホテルに帰ってからのひと時です。
お風呂で、沈む夕日を見ながら疲れた身体を癒す至福の時間。
若い頃はナイターに行ったりゲームを楽しんだりもしましたが、
今は食事が終われば部屋でお酒を飲んでグダグダと・・・
私はお酒を飲まないので、もっぱら酔っ払いの相手ですが、それも
また楽しみ。
そんなわけで、年に1度のスキーを楽しんできました。
「来年も同じメンバーで滑れるか?」と言うのが冗談で言えない
年齢になってきましたが、年をとってボケるか骨粗しょう症に
なるまでは、いつまでもみんなと滑りたいと思う今日この頃です。
奥志賀高原
http://www.avis.ne.jp/~shiga/okushiga-ski/
志賀高原
http://www.shigakogen.gr.jp/