夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 5月の風景

ブログ

blog

5月の風景

連休中に実家に行って、都会では見られなくなった
5月の風景を撮ってきました。


こいのぼり
200905010919000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%81%93%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%82%8A.jpg
いま都心ではほとんど見られません。こちらでは両
サイドに10匹ぐらい吊るしてあるところも。
子供が生まれたとき、うちもこいのぼりを両親に買っ
てもらったのですが、家の修理に来た大工さんが間
違ってポールを捨ててしまい、あわれ1年で陸の上
の鯉に。
田植え
200905041006001%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E7%94%B0%E6%A4%8D%E3%81%88.jpg
連休中はあちこちで田植えの真っ最中。
朝、水が張っていただけと思ったら、夕方には田植
えが終わっていました。いまは機械でやるから早い
です。それにずいぶん楽になったでしょう。
お堀
200905041403000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E5%A0%80.jpg
農地改革により、敷地内にある堀の水は田植えの
季節はいっぱいありますが、終わるとカラカラに。
私が子供のころは年中水が流れてフナやザリガニ
とりができ、蛍もいましたが・・・
マーガレット
200905041358000%20%20%20%20%20%20%20%E8%A5%BF%E3%80%80%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88.jpg
私が結婚する前から毎年咲いている長寿の花。
30年以上咲いています。
竹の子
200905041417000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E7%AB%B9%E3%81%AE%E5%AD%90.jpg
このぐらいでも食べるのにはちょっと遅いです。
うちの竹の子はアクが強いのが難点。土が固いと
ストレスでアクが強くなるとか。京都のおいしい竹
の子作りは、土壌改良が大変だそうです。
竹やぶにいっぱい出てきて、一晩で1メートルぐらい
成長してしまうので、すぐに倒しておかないと大変。
芝に咲くナゾの植物
200905041259000%20%20%20%20%20%E8%8A%9D%E8%8A%B1.jpg
日光の親戚からもらった高山植物を芝に植えたら、
あっというまにいろいろな所の芝に広がりました。
200905041400001%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E7%89%A9%E5%B9%B2%E3%81%97.jpg
洗濯物干し場にもこのとおり(後ろの土蔵は江戸時
代のものです)。
ハルジオン・ヒメジオン
200905041409000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%B3.jpg
二つは似てますが、中の〇〇管の××が違うそうで
す。家内に聞いて忘れました(薬大の授業で習った
はずとか)。少し植えたのがどんどん増殖しています。
すずらん
200905041401000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%81%99%E3%81%9A%E3%82%89%E3%82%93.jpg
このすずらんも、増殖しながら毎年咲いています。
つつじ
200905041415000%20%20%20%20%20%20%20%E3%81%A4%E3%81%A4%E3%81%98.jpg
私の祖母が植えたもので、花が咲くたび祖母を思
い出します。