夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » な・ツー といえば 蚊

ブログ

blog

な・ツー といえば 蚊

梅雨が過ぎると夏本番。今ごろから増えだすのが
私の嫌いな蚊です。


私が子供の頃は実家に網戸がなく、もちろん冷房も
なかったので、夏は窓を開けて蚊帳(かや)を吊って
寝ました。しかし、蚊帳に蚊が入ってしまうと逆に刺
され放題。蚊が一匹いるだけで、「プ~ン」という音が
気になって眠れません。
田舎でヘリコプターで畑に農薬を撒いていたころは、
蚊もまったくいなくなったのですが、チョウチョやトン
ボ、カブトムシなどあらゆる虫も消えてしまいました。
空中散布が中止になると虫も少しずつ増えてきまし
たが、不思議と蚊はそんなにいません。
それに比べ、東京の自宅の蚊のすごいこと。
今ごろの季節、無防備に庭に出たら貧血になるぐら
い血を吸われます。東京に蚊が多のは、鳥やクモな
ど蚊の天敵がいないせいでしょうか?
庭の隅に小さな池があるのですが、たまに覗くとボ
ウフラがうんじゃり浮き沈みしています。以前、水を
入れ替えようとして水道の栓をおもいっきり開き、2ヶ
月閉め忘れて27万円の請求書がきてビック。水道
局に始末書を出して半額にまけてもらいましたが、
その後は水の入れ替えも慎重になりました。
ですから夏に蚊取り線香は必需品ですが、外に出
るときはそれでも不十分。庭の手入れをやらされる
ときは、全身に防虫スプレーをたっぷりかけます。
いろいろな虫除けスプレーがありますが、どれも化
学薬品でできており、汗と一緒に目に入りそうで顔
などにはかけられません。また、長くそのままにして
おきたくないので、家に入るとすぐにシャワーを浴び
て落とします。
そんななかで、いま私のお気に入りはドイツ・アルバ
社製のもの。実は当社の通販で売っているので宣伝
になってしまいますが、これはほんとにお勧めです。
なぜかというと、科学成分をいっさい含まないオーガ
ニックなので、安心して全身に吹き付けられるからで
す。
エフィタン プロテクト スプレイ 100ml
200906231026000%20%20%20%20%20%20%20%20%E9%98%B2%E8%99%AB%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E6%9C%80%E6%96%B0.jpghttp://item.rakuten.co.jp/gintsubu/c/0000000142/