夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 工場見学

ブログ

blog

工場見学

最近、年に一度、家庭薬仲間の工場を見学するのが定番
になってます。


家庭薬メーカーはもともと仲がいいのですが、その中でも社
長の年齢が近い10社が特に仲がよく、年に数回勉強会や
見学会をしています。
今回は成田にある龍角散の工場に行きました。
前回、前々回と一人一台の車で行ったもので、現地でまる
でパレードのような車列になってしまいました。今回はその
反省も踏まえ、環境にもやさしくということで、車は3台まで
とし、あとは電車で行こうということになりました。
京成線の上野駅はJRと離れているので、乗り換えは日暮
里駅からにしました。私は方向音痴で有名なH氏を引率。
成田まで50分ですが、私鉄は特急でもみんな安いですね。
駅のロータリーには車組みの3人がすでに待っていました。
時間があるので、近くの成田山新勝寺にお参りに行くことに
しました。ここは初詣でも有名で、むかし祖父と祖母が毎年
必ず参拝に行っていたことを思い出します。
このお寺は真言宗智山派で、うちと同じ宗派だということに
初めて気づき、念入りにお参りしてきました。
今回は強い雨にたたられました。
200911171114000%E3%80%80%E3%80%80%E6%88%90%E7%94%B0%E5%B1%B1.jpg
お昼は予約しておいたうなぎ屋さんへ。成田山周辺は沢山
のうなぎ屋さんがありますが、昔は江戸から歩いて往復三
泊四日かかったそうで、そのお参りする人たちの体力を補う
ためにうなぎ料理が広まったそうです。お店の名前は忘れ
てしまいましたが、天然ものということでとてもおいしかった
です。
お腹がいっぱいになったところで、龍角散の工場へ。
広い敷地の中に、余裕を持った大きな工場がありました。
GMPという医薬品製造に係わる厳しい法律がありますが、
それに則した最新の素晴らしい工場で羨ましい限りです。
一角では医療用の医薬品も製造していました。
龍角散ホームページ
http://www.ryukakusan.co.jp/kigyou/koujou.html
工場見学を終わると、今夜の懇親会が行われる犬吠埼の
旅館に。今回は運転せずに楽しようと思っていましたが、東
京から運転してきた某社長に頼まれ、彼の車を運転するこ
とに。彼とは昔からの友人ですが、10年以上前に、彼と奥
さんと、彼の会社に勉強に来ていたドイツ人を連れて、私の
車で日光に行ったことがありました。そのドイツ人を助手席
に乗せたまま彼は後席で寝てしまい、あの時は意思の疎通
ができずに困ったという昔話をして笑いました。
旅館は可もなく不可もなく。でも、前回の鴨川の同窓忘年会
のときもそうでしたが、熱海、湯河原などに比べて房総は安
いですね。
目の前が太平洋。
200911180916000%E3%80%80%E3%80%80%E9%8A%9A%E5%AD%90%E6%97%85%E9%A4%A8.jpg
翌日は銚子市内にあるヤマサの工場を見学しました。銚子
は海流の関係で湿度や温度が醤油の原料の発酵に最適な
んだそうで、ヤマサ以外にもヒゲタなど多くの醤油メーカー
があります。広大な敷地に沢山の工場がありましたが、醤
油はできあがるまで半年かかるそうです。直径が5メートル
ぐらいある大きな醸造槽を見せてもらいましたが、これが6千
個もあると聞いてびっくり。おみやげに醤油をもらいました。
売店で醤油ソフトを。味はキャラメルのようです。
200911181123000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E9%86%A4%E6%B2%B9%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88.jpg
お昼は銚子の市場の前にある食堂で。ここは以前家内と来
たことがあり、ガイドブックに載っていた大きな料理屋で食
べておいしくなかったことを思い出しました。そこで今回は隣
りの小さな食堂に入ることに。メニューが豊富でどれもおいし
そう。なにしろ目の前が市場ですから。
みんなお腹が空いていないと言っていたのに、ガッツリ定食
を完食しました。
200911181213000%20%20%20%E9%8A%9A%E5%AD%90%E3%80%80%E3%81%8A%E6%98%BC.jpg
今回の見学会は雨にたたられましたが、いろいろと勉強にな
った二日間でした。