夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 年始の出来事

ブログ

blog

年始の出来事

明けましておめでとうございます。今年もブログがんばります。
大晦日から新年にかけての1週間の出来事を日記調で書きました
(すごく楽)。


12月31日 大晦日 栃木の実家にて
掃除機をかけていたら吸い込みが悪い。パックを取り出すとゴミが5
センチも溢れていた。
200912311000000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%82%B4%E3%83%9F.jpg
スーパーに、ゴミパックと最後の買い物に行く。といっても、もう2日か
ら営業している。むかしはお店は三日までお休み。年末に食料の買い
だめをし、それが正月気分を盛り上げ、なにかワクワクしたものだった
が・・・。福引券を5回分もらい、結果はティッシュ5個。これも毎年恒例。
夜、紅白歌合戦が始まるが今年も民放を見る。むかしは楽しみに見て
いたが、最近はもう何年も見ていない。放送終了後に、話題のために
録画を早送りで見る。民放のアナウンサーが出たり、ニューハーフが
出たりでNHKも変わった。
年越しそばは、地元の知人が打った本格的な手打ちそば。鴨のつけ
汁で食べおいしかった。12時ジャストに近くで打ち上げ花火の音。見
に行こうと思ったが、あまりの寒さに断念。
1月 1日 元旦
家内と叔母と二匹の犬とで正月を迎える。直接実家に送ったおせち料
理を食べる。お屠蘇は省略。母が元気なうちはお屠蘇を毎年用意した
ものだが、そういう習慣もなくなるだろう。年賀状も来ないので(東京に
届くので)イマイチ正月の雰囲気が出ない。お昼はストーブで焼いた焼
きいもで済ます。
江戸時代の(といわれている・・)食器でおせち料理を食べる。
201001010913000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E9%A3%9F%E5%99%A8.jpg
醤油味で、鰹節と粉末のりをたっぷりかけて食べるのが宇津家流
201001020853000%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E9%9B%91%E7%85%AE.jpg
家内が犬の散歩に行って初日の出を撮影(私は不参加)。
100102_0707~0001%20%20%20%E5%88%9D%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E3%80%80%E3%80%80%E6%A8%AA.jpg
寝正月の二匹。動物とは思えないインドア派。
201001011103001%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E5%AF%9D%E6%AD%A3%E6%9C%88.jpg
テレビは相変わらずお笑いタレントのばか騒ぎ。くだらないと思いつつ、
ごろごろしながら見てしまう。新春かくし芸大会は今年で終わりだそう。
最盛期は二日に別けて1部・2部と放送し、正月の娯楽の一大イベント
だった。これも全然見なくなったが、無くなるとなると寂しい・・・。
これも時代か。
 1月 2日
朝食後、近くの安住神社に初詣に行く。ここは関東一の大鳥居と、8
俵のもち米で作る巨大なお供え餅を奉納するので有名で、毎年ニュース
で取り上げられるほど。近くまで行くと車の大渋滞。地元の強みで田ん
ぼの中の道に駐車する。これは駐車違反?
100102_1110~0001%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E5%AE%89%E4%BD%8F%E3%80%80%E9%B3%A5%E5%B1%85.jpg
不況のせいか例年よりも大勢の人で、お参りも長蛇の列。寒いので、
横っちょからお賽銭を投げお参りをする。
鏡餅にすごいひび。これも乾燥しているせい?
100102_1113~0002%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%81%8A%E4%BE%9B%E3%81%88.jpg
ついでにスーパーへ買い物に。隣のファッションセンターで下着の福袋
を発見し、迷わず夫婦で購入。下記の写真でたったの千円!今年もデ
フレは止まらないようだ。
201001021242000%20%20%20%20%20%20%E4%B8%8B%E7%9D%80.jpg
帰りに、工場の敷地の外れにあるお稲荷さんに寄ってお参りをした。
100102_1215~0001%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E9%B3%A5%E5%B1%85%E3%80%80%E3%80%80%E6%8E%A1%E7%94%A8.jpg
 1月 3日
暖冬といっても、さすがに栃木の朝は寒い。早朝、外に出ると、地面も
草木も霜で真っ白・・・とは家内の話。日が昇ると霜が溶けて花も元気
になる。自然はたくましい。
この撮影も家内(私は布団の中)
100102_0711~0001%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E8%8A%B1%E3%82%82%E5%87%8D%E3%82%8B%E5%AF%92%E3%81%95.jpg
正月休みもあと一日。帰省ラッシュを避けたいので、今晩帰るか明日
の早朝帰るか悩む。夕方渋滞情報を見てみると以外に空いていること
がわかり、急いで帰ることに。多少渋滞していたが、普段より40分超
で家に到着。実家も気に入っているが、やっぱりうちがホッとする。
 1月 5日
今日から仕事始め。
朝、朝礼を行い、銀行と取引先へ年始の挨拶に行く。
銀行は、年末に挨拶に来社され、正月はこちらから伺うのが習慣(?)。
会場で挨拶をし、日本酒で乾杯をする。まったく飲めない私は、オチョ
コに口を着けただけでもほんのりくる。数年前まで着物の女性が一人
ぐらいはいらしたが、さすがに最近は見かけない。
夕方、全員で神田明神へ新年の祈願に行く。例年相当混むので、社
員が先発して順番を取る。遅れて会社を出ると、「もうすぐ順番が来そ
うなので急いで!」とのメール。あわてて、神田明神まで1キロの登り
坂を猛ダッシュ。怠惰に過ごした正月明けには厳しい。心臓麻痺で死
にかけたタレントの顔が浮かぶ。
ごったがえす参拝客を掻き分け、ギリギリに到着。たしか去年も滑り
込みだった。急いで靴を脱いでかみしもを着て境内へ上がる。4社で
30人ほどが祈祷と御払いを受ける。1社々の名前を読んで祈祷して
くれたが、なぜか今年は短かった。実質上の値上げか?
撮影に失敗。
201001051743000%20%20%20kannda%20myoujinn.jpg
 1月 6日
午後から家庭薬業界の新年会。約60社、180名ほどが参加する。
挨拶に立ったそれぞれが、この低迷した経済をどう乗り切るかという
話に終始する。
今回は、長男を連れて各社に紹介しなくてはならないので忙しい。
会場が狭くて動き回るのが大変。ろくに食事できなかった。
と、こんな調子で一週間がたちました。
今年もよろしくお願いします。