夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » マラソン

ブログ

blog

マラソン

先日の日曜日、都内を縦断する東京マラソンがありました。


コースは、新宿の都庁前をスタートして皇居を経由し、品川
で折り返して浅草に向かい、またそこで折り返してお台場で
ゴールという、十字形のまさに東京縦断マラソンです。
当日は朝から雨で、気温は5度。テレビ中継を見ていると、
参加ランナーはみんな寒そうでした。 普段マラソンなど見な
いのですが、以前このマラソンでひどい目にあったので、な
んとなくコースに興味がありました。
普通のマラソンのように片側の道路を使うのではなく、完全
に通行止めにしてしまうので(なにしろ参加者が32000人だ
そうですから)、まさに東京は分断されます。特に銀座周辺
はコースが重なり合うので、車にとって銀座は陸の孤島と
化します。
おととしのことですが、東京マラソンがあるなどとまったく知
らず、家族で銀座にある有名な味噌カツを食べに行こうとい
うことになりました。自宅に近い新宿周辺は、すでにスタート
したあとで交通規制がなかったため、行きは順調でした。
ところが、トンカツを食べ終わって帰ろうとすると、あっちこっ
ちで交通規制をしています。後でわかったことですが、銀座
と自宅の間を長いコースが横たわっていて、かなり遠回りを
しないと帰れなかったのです。そうとは知らず、どこかでコー
スを横断できないかと右往左往。けっきょく、ふだん30分も
かからない距離を2時間もかかって帰りました。
しかし、先頭のプロ?の選手の足の速さには驚きです。スター
トしてから10分ほど席を外し、戻ってみると先頭はもう市ケ谷
を通過していました。私など、バスに乗ろうと100メーター走
っただけで死にそうになります。
そういえば、10年以上前に私の友人H君が青梅マラソンに参
加したのですが、途中で挫折し、ゼッケンを付けたま電車に
乗ってとっても恥ずかしかったと言ってました
マラソンは無理としても、健康のために少し運動しようかな。