夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 薬の飲み方

ブログ

blog

薬の飲み方

薬の種類は沢山あり、服用方法もいろいろ
ありますが、時々勘違いや間違った服用を
される方がいらっしゃるようです。


用法に書いてある「食間」を食事中と勘違
いし、食事と一緒に飲んだなどというのは
まだ害がありませんが、「坐薬」を座って
飲んだとか、水虫の薬を目に点したか、
冗談の様なほんとの話があってとっても
危険です。
錠剤を一錠づつアルミで包装してあるのを
PTPといいますが、以前はひとつづつ切り
離せるようになっていました。しかし、お年
寄りが誤って包装ごと飲み、角が食道に
刺さるという事故が多発したので、今では
一つづつには切り離せないようになって
います。
昔カプセル剤がまだめずらしいころ、知り合
が病院でカプセル剤をもらい、初めて見る
カプセルを容器と間違えて中身だけを飲み、
空のカプセルをまた病院に持って行ったと
いう信じられないような話がありました。
カプセル剤を考案した人も、まさか容器に
間違えられるとは思わなかったでしょう。
お薬は、能書の用法、用量をよく読んで、
正しく服用してください。