夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » ライフスタイル

ブログ

blog

ライフスタイル

また雑草や植物が成長する嫌な季節がやってきました。
今年も自然との闘いがスタートです。


去年の夏は、実家の庭の手入れで地獄のような日々でした。
まだ専属に手入れをしてくれる方が見つからないのですが、今年は
草刈りなどをシルバーさんに頼むようにしたので少しは楽です。
シルバーさんとは、定年退職したお年寄を派遣する町の機関ですが、
真夏にお年寄に働いてもらうのは気がひけます。でも、よく考えたら
私もそう変わらない年齢。
雑草や木の枝の伸びも気になりますが、一番目につくのはツゲや
どうだんつつじです。特に、薬師堂や墓地の周りはツゲの垣根なの
で、伸びた枝を放っておくとみっともないことになります。
この手入れで威力を発揮するのが、ヘッジトリマーというバリカンの
おばけ。昔は植木屋さんがハサミで整え、プロにしかきれいにできま
せんでしたが、これがあればそこそこきれいに仕上がります。
枝が伸びてきたどうだんつつじ
201106191111000%20%E3%81%A4%E3%81%A4%E3%81%98.jpg
去年、最初はコード付きのでやっていたので、コードの取り回しが面
倒なうえ、何度も自分でコードを決断してしまうという失態を演じました。
その後ホームセンターで、格安のコードレスタイプを発見。有名なドイ
ツのボッシュ製なのに、国産より安い破格の9800円。予備のバッテリー
が9000円だというから、いかに破格の値段か・・・
歴戦の老兵
201107031453001%20%20%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E4%BB%98%E3%81%8D.jpg
ボッシュ製 色もおしゃれです
201107031453000%20%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5.jpg
その後の彼の活躍はすさまじく、さすが精密器械の国の製品です。
なによりもコードレスなので、電源から離れている墓地での使い勝手
は抜群です。
Before
201107031112001%20%E3%81%A4%E3%81%92.jpg
After 板を渡してやるのは先輩(元の管理者)の教え
201107031317000%20%20%E3%81%A4%E3%81%92%EF%BC%95.jpg
Before
%E3%81%A4%E3%81%92.jpg
After
%E3%81%A4%E3%81%92%EF%BC%91%EF%BC%90.jpg
ここが最高傑作
201107031442000%20%E3%81%A4%E3%81%92%EF%BC%91%EF%BC%91.jpg
暑いときの作業はとても大変で、夜はぐったりしてしまいますが、
達成感は半端じゃありません。
しかし・・・先日家内が使っていたら、いきなりストップ。ウンともスン
とも動かなくなりました。そういえば、太い枝を噛むと壊れる可能性
があると説明を受けてました。これは補償はきかないか。下手する
と、修理するより買った方が安いかもです。まあ、安かったから仕方
がないです。
とりあえず、保証書を持って販売店へ。修理には2週間ほどかかるそ
うで、費用は電話でお知らせしますといわれました。
その2週間後電話があり、モーターが焼き付いていたとのこと。
やっぱり・・・。費用は?と聞くと、意外なことに、保障期間中なので無
料ですと言われました。ラッキー!
その後受け取りに行って品物を見ると、なんか刃がピカピカ。どう見て
も新品と換えてくれた様子です。ますますラッキー。
今年も彼の活躍は続きます。