夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 節電の夏、日本の夏

ブログ

blog

節電の夏、日本の夏

むかし、「キンチョーの夏、日本の夏」というCMがありましたが、
今年の日本の夏はまさに節電一色となりました。


電力危機が叫ばれると、企業も家庭も積極的に節電にとり汲み、
改めて日本人の真面目さを感じます。
今年は去年に続いて猛暑。家庭ではクーラーが一番電力を使
うそうですが、先日家電量販店に行くと、エアコン売場より扇風
機売場の方に人が沢山いました。それだけみんな節電意識が
高いのでしょう。
3千円の扇風機もありましたが、耐久性は・・・?
201107101040001%20%20%E6%89%87%E9%A2%A8%E6%A9%9F.jpg
都内は石原都知事の号令で街路灯の灯りも減り、自動販売機
の照明が消えてます。その結果、深夜の住宅街は真っ暗。危
険さえ感じます。自動販売機で飲料を買おうと思ったら、暗くて
小銭が見えなかったなんてことも。
都内とは思えない暗さです。
201107192053001%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%20%E8%A1%97%E9%A0%AD.jpg
先日、ある講習会に出席するため都庁に行ってきました。さす
が石原都知事のお膝元だけあって、節電も徹底してます。
地下鉄の駅と直結している都庁の地下に行くと、エスカレーター
は使用停止中。息を切らせて階段を上り、電気の消えた薄暗
い庁舎内を通ってエレベーターホールへ行くと、そこは長蛇の
列。エレベーターの半分以上が止まっているのです。
201107051629000%20%20%20%E9%83%BD%E5%BA%81.jpg
5階の講習会場で受け付けを済ませ、喉が渇いたので自動販
売機を探すと、広いフロアーのどこにも見当たりません。職員
の方に聞くと、一階に行かないと無いと言います。仕方なくま
たエレベーターで1階に降りましたが、それらしき物がありませ
ん。案内所で聞くと、庁舎内の自動販売機は全部撤去してあ
るそうで、35階の売店か隣の第二庁舎のコンビニにしかないと
のこと。
高層階用のエレベーターに並ぶなら、隣のコンビニに行った方
が早い…と早とちりしたのが大間違い。ここは都庁、隣りの庁
舎といっても大通りを挟んで300メーターほど離れてました。
私は甲状腺機能抗進症になり、完治しても人一倍汗をかくよう
になったので大変。せっかく汗が出ないようにゆっくり歩いてき
たのに、急いでお茶を買ってきたので汗だくになってました。
銀座の一画に東電の本社があります。一時、正門前は機動隊
とマスコミの車で埋め尽くされてました。自然災害の結果とは
いえ、初期対応が違えば結果も違ったのでしょうか。
それにしても、節電しない企業には100万円の罰金を課すとい
う、上から目線はなんか違う気がします。
へたな大使館より警備が厳重。
201107101222001%20%20%E6%9D%B1%E9%9B%BB.jpg