夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 嘘はどこまで許される?

ブログ

blog

嘘はどこまで許される?

いま、テレビのやらせ番組が問題になって
います。
やらせというほどではありませんが、私も
テレビの内容と実際が違う場面に何度か
遭遇しました。


このごろテレビで、グルメ番組と旅行番組をよく
放送しており、うちはよく見ています。見ても
めったには行かないのですが・・・
あるTVの番組で、とても美味しそうな創作
料理のレストランを紹介しており、接待の
機会があったので行ってみようと思いました。
ネットで検索してみると、なぜかメニューが
TVと違い、不審に思って電話で聞くと、あれ
はTV用で普段はないと言われました。
番組ではメニューも出ていて、一つ一つの
料理の値段まで出ていたのに!
あの放送を信用して行ったお客さんは・・・
あるリゾート地に安くて美味しいステーキ
ランチを出す店があると、各局で何度も放送
されていました。
たまたま近くを通った時によってみたら、小
さな店の前に長い列ができ、ガードマン
までいました。
話の種にと並んで食べてみると、TVに出て
いた肉とは大違い。
値段から考えれば相応なのですが、わざ
わざTVで紹介し、並んで食べるほどの物
ではありませんでした。
旅番組を見て行った旅館でも同じような経験
をしました。
その旅館は海辺にあり、いろいろな料理が
自慢で、特に私の好きな金目鯛の煮つけが
一尾付くということで楽しみにしていました。
ところが、仲居さんにその話をすると、金目鯛
は今日はなく、特別注文ならあると言われ、
なんかだまされたような気分になりました。
TVの取材があれば、つい、いい物を出したく
なるのが人情で、TV局には責任はないかも
しれません。でも、結果的に視聴者をだます
ようなことになるのは問題だと思います。
ちなみに、その後あのリゾート地の食堂は、
パッタリとTVに出なくなりました。
最近は放送を見ても、「あれはTV用で、ほん
とはあんないい料理は出ない」と、信用しなく
なってしまいました。