夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » キーがない・・ ボケの始まり ?

ブログ

blog

キーがない・・ ボケの始まり ?

昨年暮れの話ですが、月曜の朝家を出ようとしたら、車のキーが見つかり
ません。家中キーを探して大騒ぎ。


いつも置いてあるところになく、思い当たる所を探しても見つかりません。
車は車庫にあるのだから、絶対家の中にあるはず。時間が無かったので諦
め、家内に車で送ってもらいました。
キーは2つあるのですが、1つはかなり前から見当たらず、もう一つのをずっ
と使ってました。今回、そのキーも消えたのです。会社から家内に電話する
と、家中捜しても見つからないとのこと。もしかしたらスーツのポケットかと思
い、クローゼットの中のスーツを探してもらったのですが、そこにもないとい
います。こんなに探しても出てこないなんて、まるで神隠し。
心配になったのは、自分がボケてきて、どこかに仕舞い込んだり、ゴミと一
緒に捨ててしまったのではないかと思ったこと。たまに無意識に、冷蔵庫の
中に洗剤を入れてたり、金庫に印鑑ではなく朱肉を仕舞ってたりすることも
あって・・・
念のため、トヨタのセールスマンに電話して、キーを失くしたらどうなるのか
聞いてみました。すると、スマートキーを失くすとえらいことになるそうで、車
をレッカーで持って帰り、コンピューターごと取替えて、20万近くかかるとか。
こりゃえらいこっちゃ! 緊急用の「カードキー」があるはずだと言われまし
たが、そんなの受け取った記憶もありません。
スマートキーとは、リモコンボタンを押さなくても、持っているだけでドアが開
いたりエンジンがかかかる便利なキーです。その反面、キーの存在を忘れ、
ポケットに入れて忘れてたり、キーを持ったまま車を預けてしまったりするこ
とがあります。
フリスクぐらいの大きさですから… そういえば、フリスクもすぐ失くします

家に帰り、もう一度家内と一緒に大捜索。すると、家内があっさり「カードキー」
を発見。セールスマンのいうとおりでした。早速試すと、ドアは開きエンジン
もかかりました。取り敢えずよかった! 家内のお手柄です。でも、日常には
使い勝手が悪いし、説明書に緊急時以外は使わないようにと書いてあるの
で、再び捜索開始。
名刺大のケースに入ってます。普通のキーをつけてくれた方がいいのに。
NEC_0989.jpg
念のため、家内が探したクローゼットの中のスーツのポケットを片っ端から
チェック。すると、ズボンのポケットに硬い物が。あった ! さっきまで感謝して
いた家内に「どこ探してたんだ!」と怒りの矛先。ところが、出てきたキーは
最初に失くなったもので、入ってスーツは夏服。もう大笑いです。
その数日後、玄関のマットの上でリリがウンチをしました。家内が洗おうと
マットを剥がすと、マットの下から先日失くしたキーを発見。階段近くにあっ
たので、出っ張っていても気づかなかったようです。今度はリリのお手柄。
いや、もしかしたら、おいていかれないように、リリが隠したのかも。
その後、家内が紛失防止のキーホルダーをネットで買ってくれました。
リモコンボタンを押すと、キーホルダーがピーピーと鳴って場所を知らせて
くれるのです。でも、キーより小さなリモコンなので、こっちを絶対失くしそ
う・・・と言ってるそばから、写真を撮ろうと思ったらすでに行方不明でした。
とりあえず、ボケて失くしたのではないということがわかって安心。
ところが、先日栃木の実家に行った時、財布を忘れて帰ってきました。
やっぱりボケは進行中 ?