夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 久しぶりのグッチ裕三

ブログ

blog

久しぶりのグッチ裕三

先日、小・中・高と同級だった、タレントのグッチ祐三に会いました。


卒業後、彼に合ったのは25年前。ある人に、面白いライブがあるか
らと六本木のライブハウスに連れていかれ、そこにいたのが、以前
彼がメンバーだったビージーフォーだったのです。ちなみに、当時一
緒だったモト・冬樹も同級生。偶然の出会いにお互いビックリでした。
まだテレビに出る前でしたが、初めて見た彼らのライブは歌と笑いが
絶妙。私の高校時代のネタを使い、笑いをとってましたが、ライブが
終わったあとで「同級生に見られてあがったよ」と言ってました。
帰りがけ、彼が私にコートをかけてくれたのですが、その気遣いに
「苦労したんだな-」とジーンときたのを覚えてます。
「俺たちはテレビなんて出ない。ライブだけでやってく。」と言ってたの
に、それから間もなくテレビにバンバン出るようになりました。
その後、彼に子供が産まれ、救命丸が欲しいと言うので送ってあげた
こともありましたが、それ以来となってました。
5~6年前から、彼は虫刺されのキンカンのコマーシャルに出るように
なりましたが、キンカンの社長は家庭薬仲間の友人という不思議な巡
り合わせです。
そして先日、キンカンの会長のお店で彼のライブをやるというので、業
界仲間と一緒に行ってきました。
キンカンの会長も社長も音楽に造詣が深く、それが高じてライブハウス
を出されたようです。ときどき会長ご本人も、お好きなウクレレで演奏さ
れるとか。お店の名前は「ホオキパ」。会長はハワイアンがお好きで、
ハワイ語で「おもてなし」の意味だそうです(たしか…)。お店は飯倉に近
いビルの地下1階で、ほぼ毎日ライブをやっています。
入り口
201201261758000%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3.jpg
ホオキパのHPはこちら →ホオキパ
早めに着いて店内で待っていると、続々とお客さんが到着。今回は貸
切で40名ほどだそうですが、私が同級生と知っている社長の計らいで、
ステージの一番前の席を用意してしていただきました。客席と同じフロ
アなので、まさに目の前です。
2時間ほど美味しい料理を食べながら談笑し、いよいよライブのスタート。
ステージに出てすぐに歌いだした彼は、すぐ目の前にいる私に気付き
ました。もちろん、私が行くことは事前に彼に伝えてあったそうです。
立て続けに3曲ほど歌ったあと、彼の絶妙なトークで会場は大爆笑。
その後も、楽器を演奏したり(?)、飛び跳ねて踊ったりと、汗をかきな
がら大熱演。25年ぶりに見た彼のライブ。感無量です。
始まる前のステージ。まさか本番で写真は・・・
201201261805001%20%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8.jpg
中盤、トークの途中でいきなり私の紹介を初めました。
「小・中・高と学校でフランス語を習ったのに、しゃべれる卒業生は一人
もいません。今日は、その同級生の宇津救命丸の宇津君が来ています」
と言って、バンドの人たちと「夜泣に宇津の救命丸」の大コール。そして
「しばらく!」と握手を求められました。
スポットライトが私に当たり(後ろからですが)、一気に会場の主役にな
った気分。そして、以前ライブでやった、私の高校時代のネタでまたい
じられましたました。でも、むかし救命丸をもらった話もし、宣伝もしてく
れました。
その後も彼のエネルギッシュなライブは続き、終わったら予定の1時
間半を過ぎてました。もう還暦だというのに、凄いパワー。おかげで元
気をもらいました。
ライブが終わってお客さんが帰ったあと、キンカンの社長の計らいで、
彼のお疲れ会の中に入れてもらいました。大勢いる中、お互いの近況
と昔話をしました。
彼の英語の発音がいいのですが、そんなに勉強していたイメージもなく、
永遠の謎でした。なにしろ中学時代、一緒に母親同伴で先生に呼ばれ
た仲ですから。そこで、いつからそんなに英語が上達したのかと聞いた
ら、英語の成績だけはよかったのだとのこと。
また、小学生時代のことまでよく覚えていて、校庭で、私と弟が父親
の押すブランコに乗っていて、なんて幸せな親子だと思ったそうです。
いまはスタッフが14人もいるとのことで、ほんとに成功してよかった。
彼に連絡先を聞かれ、今度一緒に食事をしようと言って別れました。