夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 最近テレビで気になること その1

ブログ

blog

最近テレビで気になること その1

うちはテレビ大好き夫婦なのでよくテレビを見てますが、最近気になる
ことがいっぱいです。


先日某局で24時間テレビをやっていますた。チャリティが目的の歴史
ある番組ですが、ネットを見ると賛否両論。偽善だとか、出演者に高額
のギャラを払うのはおかしいとか。海外のチャリティ番組はノーギャラ
が常識だそうですが、出演者を長時間拘束するわけだから、そういう訳
にもいかないのでしょう(今回のMCたちはギャラを辞退したという話も)。
主旨は立派だと思うのですが、そもそも24時間もやる必要があるので
しょうか? 5時間ぐらいに圧縮すれば、長時間出演者も拘束しないの
で、高額なギャラも発生しないと思うのですが。あと、視聴者から寄付
を募るなら、テレビ局もスポンサーも出演者も一緒に寄付をしたらどう
なんでしょう(しているならゴメンナサイ) 。それと終わった後、舞台裏
を一週間放送するのでお腹いっぱい。チャリティの趣旨とは違うような。
いまは健康番組が増えました。健康情報ぐらいならいいですが、「放っ
ておくと大変なことになりますよ」なんて脅かされると、心配になって
ノイローゼになりそう。かかりつけの主治医も、「私だって見てたら
不安になります」って言ってました。だから私は健康番組は見てません。
これに似たような内容の製薬メーカーのCMもよく見ます。「こんな症状
は〇〇病かも知れません。すぐお医者さんに行きましょう」ってやって
ますが、これも何度も見ていると心配になってきます。ちょっ胸焼けす
る人がどんどん病院に行ったら、ますます日本の医療費はパンクでは?
「禁煙は健康保険でできます」というのもあります。煙草を吸わない人
から見たら「我々の保険料で?」って思うかもしれません。肺がん予防
になって医療費抑制になるという話もありますが、自分の意志でやめて
もらうのが一番。コマーシャルの手法にもいろいろあります。
工場見学もはやりで、いろいろな工場の生産現場が紹介されます。ある
食品製造工場にタレントが訪問し、ラインのそばで試食をしてました。
その睫毛のマスカラが凄い。こんな化粧で食品工場の見学に行かせるな
んて・・・(最近は気をつけてるようですが)。
いつか旅行に行くための参考に、旅番組はほとんどDVDに録画してます。
格安ツアーもよく出てきますが、そこに行くのが高級品に身を包んだ女
優さん。エルメスのバック片手に、ちっちゃなゼリーをもらって「お得ねー」
を連発するのもなんかウソっぽい。ほんとにプライベートで行きますか?
最近よく流れているのは巨大地震のこと。首都圏を襲ったら死亡者が何
万人出るとか、被害額は何兆円だとか。視聴者に対処法などを注意喚起
するのはいいのですが、結局どこか他に引っ越せるわけでもありません。
ことさら恐怖を煽るような言い方をするのもどうかと思うのですが。
最近はほとんどの番組に沢山の芸人さんが出ています。芸を見せるより、
ひな壇に座ってトークするのがメインのよう。一時深夜番組でやってた
のが、〇〇芸人集合。家電芸人をハシリとして、ガンダム芸人だとか
同じくくりの芸人を集め、あ~だこ~だとしゃべります。その中で腹が
たったのは「滑舌の悪い芸人」。芸人というからには、話をするのが命
のハズ。滑舌が悪いことを売りにするなんて、言語道断です。
話といえば、若いタレントの言葉使いも気になります。人気のある
タレントが、悪い言葉や間違った使い方をすれば、若い人への影響力は
大きいでしょう。フランスでは、母国語を守るために政府の方針として
なるべく英語を使わせないようにしてるとか。そこまでしなくても、
もっとマスコミも配慮すべきだと思いますが。 あー、年を取った。