夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » スマフォ初心者

ブログ

blog

スマフォ初心者

もうすぐ61歳になるというのに、スマートフォンデビューとなりました。


家内は、一足先にスマホの先輩になりました。大雨の日に、携帯がハンド
バッグの中で水没するという珍事の末です。
確かに、出先でネットで調べたりするには便利ですが、電話もメールもやりづ
らそうだし、ちょっと触ると画面は変わっちゃうし・・・ まっ、メールができて写
真が撮れ、電話がかけられるなら、ふつうの携帯でいいやと思ってました。
ところが、会社の営業マン全員がスマートフォンに変わり、息子から、パソコン
のメールが見れ、スケジュール管理もできるスマートフォンに変えるようにと強
要されました。そこで、仕方なく観念。全員が同じメーカーの携帯にすれば、
内々の通話が無料になるのですが、場所によってかかりにくいという話があり
ます。私の場合、電波の届きにくい栃木の田舎に行くことが多いので、緊急の
連絡時につながらないと困ります。
そこで、一番つながりやすいという、ドコモのスマートフォンにしました。
店頭に行くと沢山の種類が並んでます。機能の差なんて聞いてもわからない
ので、使い勝手のよい機種を選んでもらいました。
いまキャンペーン中で、スマフォを買うと2年間電話代が安くなり、実質の値段
は2万7千円ぐらい。ポイントが1万6千点ほどあったので、ほとんど1万円って
感じです。さらに、オススメのアプリを入れると2千円引きとのこと。すぐ解約し
てもいいというので頼みました。ところが、そのうちの一つは今月から5百円か
かるといいます。なんだ、それじゃあ、千5百円引きじゃないの?
なんだかんだ言ってもスマートフォンに変わるのは嬉しい。指でスーッ、スーッ
と操作して、現代人ぽいじゃないですか。しかし、1時間説明を聞いてもイマイ
チ使い方がよくわからない。アプリケーションだ、ドメインだ、プラウザだ?英語
禁止だった戦争中だったら、日本語で何て言ったんでしょうね。
付いてる説明書もペラペラ。確かに、FOMAに付いてた辞書のような厚い説明
書は1/10も読んでないですが、わからないことがあれば索引から調べらるこ
とができました。聞けば、iphonには説明書すらないとか。だいたいipod以来、
IT商品は「知識のある人だけ使ってください」って感じがするんですが・・・

とりあえず買って帰り、光るただの黒い箱を眺めてました。そこに電話の着信
が。えーっと、着信ボタンは・・・と思ってるうちに切れました。・・・ったく。
なんとか、電話ので方とかけ方ぐらいはわかりましたが、マナーボタンがどれ
かわからない。説明書に「ツールバーを表示して」と書いてありますが、ツール
バーってどこにあるの?「詳しい説明書はダウンロードしろ」ったって・・・
買って30分でもう後悔してます。
幸い、会社から5分の所にドコモショップがあるので、すぐに聞きに行きました。
ツールバーは、画面の上の見えない所に隠れてました。これは反則でしょ。
それ以来、わからないことがあれば、すぐに聞きに行ってますが、、少なくとも、
息子よりは親切に教えてくれるし。説明を聞きに来てるのは、おじさんばかり。
ドコモ一緒です。
いままで携帯でメールを打つときは、片手に持って親指で打てました。ストローク
が短いので、女子高生並みに早くチャッチャと打てたのですが、スマホの場合
は左手で持って、右の人差し指で打つから画面上をウロウロ。しかも、タッチ
パネルだから、続けて打ってると隣の文字を押してしまって・・・指先を鉛筆の
ように細く削りたい。
最近少し上達してきて、テレビのCMでやってる「しゃべってコンシェル」という
アプリを使っています。「会社に行きたい」といえば経路と時刻を表示するし、
「〇〇に電話」といえばかけてくれます。これは便利。無理なことを言うと、
「こ、困ります」と出るのがおもしろい。
他社のスマフォでは、喋るだけでメールが出来るというのもあるそうです。
志茂田景樹のように、口述でブログができたらよかったなあ。
カーナビ機能も付いていてます。寝るときに、会社へ行く経路を設定し、その
まま寝ちゃいました。そしたら、寝返りでもうって振動を与えたのでしょうか、
朝の5時に「次の交差点を右折です」と言って起こされました。
いまだに悩んでいるのは、車との接続ができないこと、油断してるとすぐに画
面がロックされてしまうことと、何も設定していないのに、ときどきブルブル震
えること。スマホマスターの道のりは、まだまだ遠いです。
まったく関係ありませんが、駿河台にある会社のそばの桜が今ごろ咲いてい
ます(4月26日現在)。駿河台の武家屋敷に咲いていたので「駿河台の匂い」
という名前が付いたそうですが、さすがいい香り。駿河台に咲く「駿河台の匂
い」とは、なんとも風流です。

花も大きいようです

ブログは、GW明けまでお休みします。