夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 栃木はもう真冬です

ブログ

blog

栃木はもう真冬です

ここ数年は、10月下旬まで残暑があり、一気に寒くなるというパターン。
一番過ごしやすい秋は、あっという間に終わってしまいました。


11月初めに栃木の実家に来たときは、まだ汗ばむぐらい暑かったのに、今度
の連休はもう真冬並みの寒さ。最高気温は東京とそんなに変わらないのです
が、日が陰るともう寒い。最低気温は5度は違うようです。だから、夜はもう暖
房フル稼働。エアコンだけでは不十分で、石油ファンヒーターも併用です。
書院・誠意軒の前の紅葉が見頃。去年はイマイチでしたが、今年は見事です。
%E8%AA%A0%E6%84%8F006%20%281%29.JPG
%E8%AA%A0%E6%84%8F006%20%282%29.JPG
サザンカの花と落ちた花びらがきれい。
%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%83%B3034.JPG
なんて、庭を愛でてる場合ではありません。
前回来たときは、溜まりに溜まった草木を一気に焼却。東京で燃したら大目
玉ですが、農業や林業は特例です。伐採した大量の木々を、まさか燃える
ゴミでは出せませんから。
山積みになった枯れ草の中にヘビを発見。最近は家内も悲鳴を上げません。
来年の干支だから、そっとしておきました。
20121126_113635.jpg
焚き火の余禄の焼き芋。東京じゃ味わえません。今日のお昼はこれでOK。
20121126_113615.jpg
前回と今回の大仕事は、家の周りの木の伐採と、枝の切り落としです。
大きくなりすぎて風通しが悪くなり、家が傷みそうなので、思い切って一本お
きに伐採。枝はすぐ伸びるので、ミニマムまで切り詰めました。
ビフォー
20121126_113543.jpg
アフター
20121126_113408.jpg
チェーンソーの刃を換えたばかりなので、10本以上なんなく切ることができ
ました。チェーンソーの刃と女房は新しい方がいい? 
問題はあとの始末です。家内と二人で引きずって、ごらんのように山積み。
やっぱり女房は新しいだけではダメです。
%E4%BC%90%E6%8E%A17021.JPG
私の作品。
%E4%BD%9C%E5%93%81DSC_0550.JPG
これも私の・・・と言いたいところですが、これは先日頼んだ師匠の作。枝が
ちゃんと形になってます。まだまだ修行が足りません。
%E8%96%AC%E5%B8%AB022.JPG
ついでに、これは家内の作。
%E3%81%8F%E3%81%AB%E3%81%88031.JPG
竹の柵も、家内と3日かかってなんとか形になってきました。何が大変かって、
シュロの紐で一本一本竹を縛ること。100メーターのを3巻使ってもまだ足り
ません。
%E7%AB%B9030.JPG
今回チェーンソーは大活躍。これじゃ手がしびれる職業病にもなります。