夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » ちょっとにぎやかだったお正月

ブログ

blog

ちょっとにぎやかだったお正月

明けましておめでとうございます。
今年もつたないブログをよろしくお願い致します。


年末年始は、いつも家内と二人で栃木の実家ですごすのですが、今回は子供
たちが入れ替わりにやって来ました。
今年の年末年始は酷寒です。実家に到着してお風呂に入ろうとしたら、給湯が
凍ってお湯が出ません。翌日の日中になっても出ないので、外の湯沸かし器や
水道管にお湯をかけるという荒業で、なんとか解決。工場では、正月明けに水
道管が2本破裂しました。
高根沢は、毎朝気温が零下5~6度です。
20130108_013234.jpg
外で洗った長靴が、氷のオブジェになりました。
20130107_233249.jpg
今回正月休みの課題は、敷地の一画にある竹林の壊滅。
毎年タケノコが出るたびに潰してますが、見逃すとあっという間に太い竹に育っ
てしまいます。竹さえ殲滅してしまえば、新しく生えてくるのがわかるはず。
もともとは、祖母がタケノコ食べたさに孟宗竹を数本植えたのが始まりで、今で
は数百本の竹林になってしまったのですから、凄い繁殖力。来生で祖母に会っ
たら、ひとこと文句を言いたいです。
チェーンソーを駆使し、20本ほどの太い孟宗竹を伐採。竹の高さは下から見る
とわからないもので、倒れてきた竹が小屋の屋根を直撃してヒヤッとしました。
竹を切るときは、三分の二ほど切ると自分で割れて倒れるので楽なのですが、
大変なのは切ったあと。太くて長い竹をいくつかに切り分け、かさ張る沢山の
固い枝を切り落とし、重いのを運ばなくてはならないからです。
あまりの酷使に、リヤカーの取っ手が折れました。でも、30年は使ったかも。
20130108_013339.jpg
年末の30日に、珍しく次男が来ました。家内が、次男の勤務するS社のパソ
コンを買ったので、その設定をしてもらうために呼んだのです。その晩は、叔母
と家内の妹夫婦の6人で、宇都宮で食事をすることに。カウンター席しかない
フレンチレストランで、8人しか座れない珍しいお店。あとの二人は、わざわざ
府中から来たそうです。久々の外食でしたが、手の込んだ美味しい料理で満
足しました。
席はまるでカウンターバーのようです
062.JPG
夜、息子からパソコンやDVDデッキについてレクチャーを受けました。AV機器
の購入は、性能よりも価格で選んでしまうことが多いので、じつはウチにはS社
の製品が少ししかないのです。息子から優れた機能を改めて聴かされ、家内
と二人で「へー」と感心。すっかり心を入れ換えました。
翌日、次男が竹切りを手伝ってくれました。彼がセールスマンで何か勧められ
たら、買ってしまうかもしれません。
長屋門の切れた蛍光灯を交換してたら、高い所が蜘蛛の巣だらけ。そこで、
奈良の大仏のすす払いをまねて、笹の葉のついた長い竹で掃除しました。
20130107_233640.jpg
大晦日の夜、工場の人からいただいた、手作りそばで年越しそばを食べま
した。年々腕を上げてる様子です。すると12時に、「ドーン!」というすごい音。
ココら辺では、新年に花火を上げるのです。むかしは、遠くから除夜の鐘が聞
こえてきたのですが、最近は聞こえてきませんねぇ(耳が遠くなったのか?)。
元旦には三男も来て、一家4人で正月を迎えました。
おせち料理は、毎年頼んでいる通販の物。美味しい上に、どこでも届けてくれ
るので便利です。それにしても、売っているおせちは、なんであんなに高いの
でしょう。
20130107_233455.jpg
最近の正月は、国旗も門松も見かけず、お店も二日からやっているので正月
らしさがありません。そういえば、お屠蘇も飲まなくなりました。唯一の正月ら
しさは、テレビから垂れ流される馬鹿騒ぎというのもなんか情けない話しです。
そういううちも、正月らしさはこの神棚だけ。お供えが4つあるのは、4人の
神様がいるから(だそう)です。
20130108_013211.jpg
今年の仕事始めは4日から。初日は東京で新年の挨拶まわりがあり、7日は
また栃木で挨拶まわり。なので、3日の夕方に一人電車で東京へ帰りました。
宇都宮からの新幹線は満席。ネットでチケットを買ってたのですが、あとで考
えたら、Uターンラッシュの中でよく買えたものです。
4日は、取引先の挨拶まわりをしたあと、恒例の神田明神へ初詣に。
今年はまだ休みの会社が多かったせいか、いつも以上に参拝客が多く、外
の鳥居まで長蛇の列。先発が予約をとってくれていたので、スムーズに拝殿
に入れ、ご祈祷を受けました。今年も、なぜか神主さんが一番に社名を呼ん
でくれたので、ちょっと嬉しい気分です。
20130107_233346.jpg
夕方、また新幹線で栃木へ戻りました。夕飯は家内の分も駅弁を頼まれまし
たが、迷ったあげく、結局間違いのない崎陽軒のシウマイ弁当になりました。
秋田・山形方面が大雪のため、10分ほど列車が遅れましたが、それでも
きちっと車内清掃をするのはスゴイです。
残りの土日で、2カ所の竹林を壊滅。もうしばらく竹は見たくもありません。
こんなのが・・・
%E3%81%9F%E3%81%91022.JPG
こんな感じに。でも、まだこの10倍はあるのです。
20130107_233314.jpg
「ウォーリーを探せ」竹の笹の中に家内が。自分でかぐや姫だと言ってますが、
かぐや姫を見つけたお婆さんでしょ。
20130107_233135.jpg
7日に工場で新年会がありました。
ちょっといい服を着ていこうと思ったら、どこにも見当たりません。家内に、どこ
に仕舞ったのかと聞いたり、もしかしたら、息子たちが間違って持って帰った
のかと大騒ぎ。で、よく考えたら、3日に東京に帰るときに着ていって、翌日
スーツで会社から来たので、こっちにあるわけありません。
今年最初のボケでした。