夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » トラブル続きのドライブ旅行 その2

ブログ

blog

トラブル続きのドライブ旅行 その2

旅館は、こんな所に?と思うような場所にありますが、歴史があって
評判もよく、もてなしもさすがでした。でも・・・


トラブル7 窓の景色
旅館は、狭い一本道の谷の奥まった所にあります。玄関前に駐車
スペースがないので、お客さんが続けて到着し混乱してました。
さっそく部屋に案内してもらうと、最上階の4階。部屋の玄関も広
く次の間付きで、二人じゃもったい広さです。これで安くしてもらっ
たら悪い・・・と思ったら、窓から見える景色の半分は玄関の屋根。
なるほど、やっぱり。まっ、暗くなったら一緒です。
屋根109.JPG
お風呂は4つあり、最初に露天風呂に行きました。玄関を出て、谷
の方へ降りていきます。ここは混浴だそうですが、誰も入っていま
せん。湯船に浸かっていると、後ろから男女の話し声が近づいてき
て、そして立ち止まり、帰って行きました。そりゃそうです、まだ明る
く、脱衣所が丸見えなんだから。
ろ.JPG
次に名物の立ち風呂へ。湯船が深く、立って入るのです。たしか
天皇陛下もお風呂は立って入られるとか。半露天で、景色が額縁の
中にあるようでした。
ふ.JPG
ラウンジには無料のハーブティーとコーヒーが置いてあり、風呂あ
がりにくつろげます。時間によってはシャンパンなどお酒の用意も
あるみたい。温泉をハシゴしたので汗が止まらず、浴衣がビショ
ビショ。フロントに言うと、快く新しい浴衣を出してくれました。
上品なラウンジ。酔っぱらいの友人たちとは来れないなぁ。
ら075.JPG
これは消化器。こんなとこにも気遣いが。
し103.JPG
夕飯は洋風懐石にしましたが、前菜の後に鍋が出たのにはビックリ。
食材はいいものを使い工夫されてましたが、やはり普通の懐石か
フレンチにすればよかったかな。夜食におにぎりを用意してくれる
気遣いが嬉しいです。
おに094 (2).JPG
トラブル8 突然の腹下し
部屋に戻ってまったりしていると、突然の腹痛。トイレにいくと
お腹を壊してました。最近年とったせいか、沢山食べたり珍しいも
のを食べるとよくお腹を壊します。何度かトイレと格闘し、だんだ
ん落ち着いて来ました。すると、今度は家内がバトンタッチ。夫婦
って似るんですね。結局、夜食のおにぎりも食べ、丈夫なもんです。
トラブル9 水の出ないウォシュレット
トイレでウォシュレットを使おうと思ったら、なんじゃこりゃ!?
見慣れぬダイヤルのスイッチ。使い方がわからず、押しても回して
も水が出ません。しかたなく使用を断念。あとでわかりましたが、
一旦「止」に戻し、再度「おしり」に回すのでした。わかんない!
096.JPG
お腹を温めようと寝湯へ行きました。でも、ぬるくて別の風呂へ。
100.JPG
朝食は、川の見える食事処で。部屋の眺めより全然よかったです。
ち111.JPG
トラブル10 冷たい露天風呂
チェックアウトが12時なので、朝はのんびり。食事をしたあと、
きのうの露天風呂に行きました。もちろん、何かを期待したわけで
はありません。浴衣を脱いで湯船に入ると、冷たい!すぐに出れば
よかったのに、冷泉があるくらいだからとしばらく我慢してたら、
身体の芯まで冷えてしまい、急いで違うお風呂で温まりました。
多少の不満はありましたが、スタッフの気持ちのよい対応が、すべ
てをカバーしてくれました。
トラブル11 雨の八島湿原
翌朝は雨。我々の旅行は奇跡的に1日晴れても、翌日ほとんど雨。
まあ、1日晴れただけでもめっけもんですが。帰りに寄ろうと家内
が言った八島湿原に着くと、家内は降りるのが嫌だとぐずりだし、
そこでバトルが。結局近場まで見に行って、帰ることにしました。
まあ、晴れたら晴れたで、暑いとか疲れるとか言うんですが・・・
でも、壮大な眺めは、晴れていたら素晴らしかったことでしょう。
や119.JPG
旅行最後のお昼は、面倒くさくなって高速のSAにあるモスバーガー。
も133.JPG
夕飯はデパートの牛めしになりました。このスギモトの牛めしは
美味しい。おすすめです。
べ134.JPG
今回の自分へのおみやげはこれ。
さ002.JPG