夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » ゆるキャラにアドバイス

ブログ

blog

ゆるキャラにアドバイス

先日、池袋駅の地下街でゆるキャラの集団を見ました。


あっ、見たことのあるキャラクター。思わず「彦まるだ」と叫んだ
ら、横に立ってた係の人から冷静に、「むすび丸です」と訂正さ
れました。豊かな食に恵まれた宮城県をイメージしたのだそうで
すが、おにぎりって質素なイメージじゃ・・・
094.JPG
見渡すと、5~6人(?)のゆるキャラがいました。JR新幹線と地
方のコラボキャンペーンのようです。くまモンぐらいビックになれ
ばわかりますが、まだどこのどなたか知らない方たちなので、身体
に名前と地名を書いとけばいいのに。智恵を絞って付けた名前でしょ
うが、イマイチわかりづらいゆるキャラが多いですね。
制服を着てるからJRくまかと思ったら、胸の小さなプレートに
「あるくま」と書いてありました。? と思ってしまいますが、くま
なく歩くってことらしいです。でももっと長野県らしさがある方が
いいような。あとで、顔の周りが赤いのはりんごとわかりました。
いっそ「りんご・そば丸」っていうのは?
ku.JPG
右は、新潟県のレルヒさん、左は福島のオコミちゃん。
ya (2).JPG
レルヒさんは、新潟で日本初のスキーを教えた人らしいです。
知らなかったですが、私みたいにネットで調べてくれることを期
待してるのでしょう。まあ、名前を覚えてればの話ですが。
プロフィールに「幸せのウコン色に身を包み」とありますが、ウコン
が幸せの色だって初めて知りました。でもウコンは沖縄の名産
だから、違うのに変えたほうがいいのでは・・・
オコミちゃんはオコジロウとつがいで、なんと今年の11月に結
婚したばかりだそう。新婚なのに1人で東京に来て大変ですね。
趣味はぬりえだそうで、究極の幼妻か?
山形はキテケロクン。何回か写真を撮ろうとすると、なぜか横を
向いてしまいます。あとで聞いたら、顔が山形県の形をしてるの
だそう。チーバ君と一緒ですが、言われてみないとわからない。
帽子のさくらんぼがかろうじて・・・「山寺くん」「さくらん坊」
なんかの方がわかりやすい?
ya (1).JPG
群馬県はぐんまちゃん。これが一番わかりやすい。ほっぺに温泉
のマークでも付ければ・・・
102.JPG
こうやってみると、なかなかネーミングも難しいですね。特に県
のゆるキャラでは、一つの名産だけというわけにいきませんから。
やっぱり知名度が上がったのは、くまモンとかひこにゃん、バリー
さん、ふなっしーなど、わかりやすく地名とかが入っているのが
多いですよね。
これはゆるキャラ?
JR.JPG
私はこっちの方がいいです。
しゃ.JPG
ゆるキャラグランプリでは、栃木県佐野市のさのまるクンが優勝
しました。食べ物を粗末にしちゃいけないときつく子供に言って
ましたが、ラーメンの入ったドンブリをかぶっちゃいけません。
ah_yuru2.jpg
家庭薬でも、何社かゆるキャラを使うようになりました。
ゆるキャラには〇〇丸と付くのが多いです。だからうちもやろう
かな。救命丸って。
今年は今回でおしまいです。
どうかよいお年をお迎えください。