夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » レストランで ドキドキ ❤

ブログ

blog

レストランで ドキドキ ❤

最近は食品偽装だ、ゴーストライターだ、果ては論文疑惑まで浮上
していますが、私のような小心者には真似ができません。


家内の友人のAさんから、応募で当てた食事券をいただきました。
青山に期間限定でオープンしているポルシェカフェの食事券です。
当選者がAさんなので、Aさんの名前で予約するようにと言われま
したが、小心者にはそんなことでも気になります。
お店は神宮外苑の銀杏並木のそばにあり、最高のロケーション。
隣りが公共駐車場というのもいい条件です。お店の前には、今度
発売になる新型のポルシェが展示してありました。
外観.JPG
入り口で名前を告げ、窓際の席に案内されました。料理はイワシ
のマリネ、牛タンのスープにデザートと、予想以上に美味しく、
フランスパンが絶品でした。
タン.JPG
食事をしていると、ウエイトレスさんがアンケート用紙を持って
来て、外に展示してあるポルシェの感想を書いてくれと言います。
そこには住所と名前の欄がありました。え~っ、どうしよう?
予約の名前はAさんなのに、私の本名書いたら不倫カップル
みたいになってしまう・・・
かといってAさんの住所知らないし、たしか明日来ると言ってた
し・・ここまで来てアンケートに答えないわけにも行かないし・・
まっ、正直に書きましょう。
話は変わってずいぶんむかしのこと、友人U君に本栖湖湖畔に
ある中央区の寮をとってもらったことがありました。以前一緒に
行ったことがあり、寮といってもそんじょそこらのホテルよりずっ
と立派でした。でも中央区民の施設なので、区内で働いてる人
か住んでいる人以外は泊まれません。なので、中央区に店を持
っていたU君の名前で予約してもらったのです。
フロントで、ドキドキしながらU君の名前と暗記していた住所を
書きました。終わってホッとしながら部屋へ向かうと、後ろから
フロントの人が誰かを呼んでます。「Uさん! Uさーん!」と。
ふと気付きました。それ我々だ! 慌てて返事をしました。
話は戻ります。その夜は凄く寒かったけれど、男性と女性が一
生懸命ポルシェの説明をしてくれたので、我々も如才なくそれ
に答えていろいろ質問し、家内はかぜをひきました。
ポルシェ.JPG
来年の2月まで予約でいっぱいとのことなので、「残念」と言っ
て帰りました。そんなに売れるなら、こんな寒空で展示しなく
ても・・・
店に戻り、パンの販売コーナーで、さっきのフランスパンとその
ラスクを買いました。店員さんに味を褒めると、俳優の伊藤英明
さんも好物なのだとか。
本人了解のもとで名前を使わせてもらったので、嘘というほどの
ものでもないですが、やっぱりどこか不自然に。私は某自称作曲
家のようにはなれない。もちろん、ブログのゴーストライターも
いないです。