夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 増税前に買った大物

ブログ

blog

増税前に買った大物

その大物はベッドでした。


いままで使っていたのは、24年前に家を新築したとき買った
もの。ベッドルームがそんなに広くないので、クイーン
サイズ一つにしたのですが(熱々だったからではありません)、
買って間もなく子供たちが上で飛び跳ね、フレームのまん中
に亀裂が入ってしまいました。
亀裂 - コピー.JPG
気がつくとつっかえ棒をするのですが、いつの間にか外れて
いて、真ん中にやや傾斜したまま使ってました。また、さす
がにマットレスもくたびれてました。家内は寝るのを無上の
喜びとしているので(私より4時間は多く寝てます)、だいぶ
前から新しいのが欲しいと言ってました。
デパートで見たり、ショールームまで行ったのですが、種類
が多くてなかなか決められず、結局買わずじまいになってま
した。2月にたまたま行ったホームセンターで、某有名ベッド
メーカーのフェアーをやってました。ここのベッドは高級
ホテルが「売り」にしているぐらいですから、高いという
イメージでした。
以前このメーカーのショールムに行ったとき、「某高級ホテル
に同じベッドがあるので、泊まって体験してみてください」と
いわれました。イヤイヤ、その宿泊代で他のベッドが買えちゃ
います。
そのベッドがセール価格で、しかも予備のシーツが2枚付き。
クイーンサイズだと、シーツの値段もばかにならないのです。
4月に増税になるし・・・と悩んでいるとすかさず、フェア
は本日限りとのこと。日本人はなんて限定に弱いのでしょう。
まんまと販売戦略にハマりました。
買う決心はしたものの、マットレスの固さはいろいろあるの
で、それぞれに何度も寝てみて、ベストマッチを選ぶのに1
時間以上もかかりました。
一ヶ月後ベットの来る日、すぐに持っていけるようにベッド
のフレームをばらしました。久しぶりにマットレスを上げる
と、そこはすごいゴミの山。見知らぬ物まで発見しました。
ゴミ028.JPG
ベッドが来て、組み立ててもらうとなんだか違和感が。なん
か高さが高いのです。もしかしたら、展示場では足が外れて
いたのか?マットレスと布団を乗せたら小山のようで、ちょ
っと腰掛けようと思っても、おしりの位置が合いません。
足の短い家内は、ベッドに上がるのに一苦労。もっと年を
とったら、ハシゴが必要になるかも。
足が届かない・・・
足.JPG
もう一つ欠点がありました。前よりも幅が狭くて、二人が接
近したことです。お互いのイビキや寝言がうるさいこと。
でも家内は喜んで、毎晩快適に寝ています。
まだ後日談があります。家内は快適だと言ってますが、私は
どうも寝心地が悪い。なんか右側に傾いている気がするので
す。気のせいかと思ってましたが、家内に見てもらうと確か
に傾いていると。もしかして欠陥品?
20年以上も左に傾いて寝ていたのに、ちょっと右に傾いた
のが気になるなんて・・・
買ったお店に電話すると、担当者が見に来てくれました。
メジャーで測ると、確かに右の上方の高さが低いとのこと。
よく見てもらった結論。原因はベッドじゃなくて、床がここ
だけ沈んでいるそう。ベッドの欠陥よりショックです。でも、
「震災以降よくあるんですよ」とフォローしてくれました。
持参してきたスペーサーを挟んで一件落着。
ついでに、展示場では足を外していたのかと聞くと、同じ高
さですとの答えでした。その時は靴を履いていたので、その
分高さが低く見えたのでしょうか。
睡眠は免疫力の強化に重要です。私も家内を見習わないと。
追記 増税前にさんざんテレビで「白物家電は買った方が得だ」
と言ってましたが、結局いまは増税前より下落しているそう
です。買え買えと言っていた人は謝らないんでしょうか?