夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » ショウガ栽培

ブログ

blog

ショウガ栽培

家庭菜園をやっている友人たちに勧められ、実家の庭に
ショウガを植えました。


私が子どものころは、実家の庭には茄子やきゅうり、トマト、
とうもろこしなどを栽培してましたが、いまは自然に生えてる
ミョウガぐらいです(宿敵 竹の子は別)。ミョウガは夏に沢山
採れるのですが、旬の時期が短いし、薬味以外にあまり使い
道がありません。
まあ、ショウガもそれほどレシピのレパートリーはなさそうで
すが、一時ショウガが健康にいいとブームになったとき、家内
もショウガを煮てシロップ漬けにしてました。その汁を炭酸で
割って本物のジンジャエールを作ったり、ショウガ湯にして風
邪をひいたときに体が暖まるといって飲ませてました。
生のショウガは、じつは生薬として生姜(しょうきょう)と呼ば
れ、漢方薬の原料にもなっています。体を温め新陳代謝機能
を高めて、食欲増進の作用も持っているのです。
ショウガの栽培などしたことがないので、どこで何を買ってどう
植えるのかさっぱりわかりません。取り合えず、ホームセンター
にショウガの根を買いに行きました。すると、いろんな種類を売っ
ていて、どれを選んだらいいのか・・・
こういう時は聞くに限ります。売り場のおばさんが、選び方と栽
培の仕方を親切に教えてくれました。
結局大小のショウガと、パッケージに書いてあった肥料の油粕を
買って帰りました。説明書のとおり、半分に割って半日乾燥。
いよいよ植え付けですが、水が欠かせないということで、常時い
る叔母の家の庭に植えさせてもらうことにしました。
しょうが.JPG
叔母が、死神が持つような変な形のクワを持ってきました。普通
に振り下ろしたら自分の膝を直撃です。これは横に振り下ろすも
ので、一定の深さの溝を掘るのに使うようです。叔母の指導のも
と2つの溝掘りをしましたが、やりなれない格好なので大変です。
くわ.JPG
ゴルフのスイングの練習になるかも
掘る.JPG
溝の中に、家にあった鶏糞と買ってきた油粕を撒き、30センチ間
隔でショウガを植えていきました。すると溝が足りない!仕方なく
あと2つ溝を掘りましたが、もうクタクタ。残りを植えて土をかけ、
保湿のためにワラを敷きました。あとで聞いたら、ワラは芽が出て
から敷くのだそう。まあいいや。
みぞ.JPG
ワラもこんな形で売ってます。
ワラ.JPG
夏に葉ショウガ、秋に根ショウガが採れて二度楽しめるそうです。
でも、ショウガは買うにかぎる。