夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » カーナビが失業する日

ブログ

blog

カーナビが失業する日

最近、スマートフォンやタブレットでカーナビが使えるよ
うになりました。


うちの車の純正ナビが古くて使い物にならず、新しいナビ
を買うかどうか迷ってました。なにしろ付いてる場所が悪
い上に画面が小さくとっても見にくいのです。さらに操作
がやりにくい、動作が遅い(CDなので)、収録されてる施設
が少ない、到着時間が不明、地図が古い、渋滞情報がわか
らないなど最悪。
急ナビ.JPG
それでも当時はナビが付いてるだけありがたかったです。
それこそむかしは地図を片手に右往左往。東京のふるい
住宅街なんかに迷い込んだら、抜け出すのが大変でした。
北海道も道路標識が少なく、畑の真ん中の交差点で迷い、
聞ける人もいなくて困ったことがありました。
カーナビが出たばかりのときは、データはカセットテープ
だったとか。次にCDになりましたが、それでも検索の遅い
こと。たしか地区別にCDを入れ替えなくてはならなかっ
た気がします。
操作も複雑で慣れるのに時間がかかりました。カーナビ初
体験の知人が、北海道の空港で借りたレンタカーに付いて
たナビを、説明聞いてなんとか使えるようになるのに1時
間以上かかったそうです。
最新のカーナビはいろんな機能が付いて便利ですが、地図
を更新するのにいまでも2万円ぐらいかかります。
そこでインターネットのナビの話です。Yahooナビの場合、
当然地図は最新です。声で目的地を入れると検索して表示
され、画面と音声で案内してくれます。到着予想時間、渋
滞情報も表示され、本職のカーナビと遜色ありません。
これで使用料は無料です。当然、車を止めて持ち歩いても
方向がわかります。
タブてっと.JPG
いまあるカーナビのところにスティを付け、タブレットが
置けるようにしました。ちなみにこのタブレットは、
キャンペーン中でほとんどタダでした。
新ナビ.JPG
これからポンコツナビでイライラすることもなくなります。♪
さて、これからカーナビの運命は?カラオケ機能でも付け
て差別化しないと・・・