夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 転ばぬ先の折れた杖

ブログ

blog

転ばぬ先の折れた杖

先日、栃木県真岡市の法人会で講演をしてきました。


8月に真岡市の法人会の方が訪れ、11月の経営者勉強会で
400年続いた経営について講演をして欲しいと頼まれま
した。講演なんて大の苦手。よっぽどのことがなければ
お断りするのですが、真岡は工場から20キロほどのいわ
ば地元。そこで、救命丸の歴史についてでよければという
ことでお受けしました。
あとで聞いたら税務署長のお話が先にあるそうで、急に気
が重くなりました。御礼に高額な益子焼がいただけるとい
うことも後で聞き、ますます憂鬱になってきます。
その後事務局から電話があり、当初予定していた益子焼を
真岡特産の木綿で作った作務衣に変えたいとのことでした。
なんでも地元で綿を摘んで布にし、染色から縫製までオーダー
メイドだとのこと。これは益子焼より嬉しいかも(もちろん
益子焼もいいですが)。
9月に、配布用のチラシがファックスされてきました。
なんかタイトルが大げさだなー。
ファックス.JPG
月日がたち、いよいよ本番が近づいてきました。
講演内容はパソコンのパワーポイントというソフトを使っ
て制作しました。プロジェクターでスクリーンに投写する
のですが、文字をアニメ化したり点滅させたりして、見て
いる人を飽きさせない工夫が出来るのです。
会場にプロジェクターはありますが、パソコンとの相性が
悪いとうまく映らないことがあります。1時間以上の講演
でパワポが使えないと最悪。そこで心配症の私は自前の
プロジェクターを持参。さらに保険のため事前に法人会
事務局のパソコンにデータを送っておきました。転ばぬ先
の杖は三叉です。
栃木の叔母から、下野新聞に講演の案内が載ってたと電話
がありました。あっちゃー。またまたプレッシャーです。
新聞009.JPG
講演の前日は実家に泊まりました。予行演習をしてみると、
まだまだ改良の余地ありです。見飽きないように工夫する
のに当日の出発直前までかかりました。
現地までは車で40分。心配なので30分前に会場の商工
会議所に着きました。さすが市だけあって商工会議所も立
派です。
法人会.JPG
玄関の前の駐車場に「講師専用」の札が。
名札.JPG
会場に入ると、すでにお客さんが何人か来ていました。
さっそくパソコンをプロジェクターにつなげ、一番心配な
マッチングを確認。スクリーンに画面が写ってホッとしま
した。杖はいらなかったようです。
法人.JPG
まだ時間があるので控室に案内され、法人会会長や税務署
長と歓談。今日の来客数は110人ほどだそうです。たしか
定員150名と書いてあったけど・・微妙。
最初に税務署長のお話が30分ほどあり、私は部屋で待機
してました。そこに木綿を扱う伝統工芸士の方がみえ、作
務衣の採寸を行うとのこと。
次々と寸法を採り、お付の人にサイズを伝えてます。
ウエストのサイズを聞かれたので、いま人生最大に太って
ると言いながら●●センチと答えました。すると、「みな
さん測るとそんなに太ってないんですよ」と。
そしてウエストの採寸。すると、なぜかこの時だけ口で言
わずにメジャーの目盛りを見せてました。
だから太ってるって言ったでしょ!
時間になり呼ばれて会場へ。広い会場に大勢の老若男女が
座ってました。司会者から私の経歴から趣味まで紹介され
ましたが、なんでプラモのことまで知ってるの?
パソコンはすでにスタンバイ。紹介も終わり、いよいよ私
の出番です。ところがスクリーンを見ると、なぜかブルー
の画面しか写っていません。なんで!!
まだ一言も発してないのに、スタッフが飛んできてコード
やパソコンをいじりだしました。税務署長のお話があった
ので、パソコンを移動してセッティングが狂ったようです。
待っていると気まずいので、画面無しでスタート。
なんかバタバタですが、落ち着かなくては。こんな時のた
めに原稿を用意しておきました(これも杖の一つ)。
自己紹介が終わり、本題に入ったところで画面が復活。
よかったー。パワポを使って説明再開です。しばらく順調
でしたが、また画面が消えてしまいました。またスタッフ
が集まって、あっちこっちをいじりだしました。平静を装
って話を続けるのが大変です。
今度は直る様子がありません。そこで事務局のパソコンが
登場。資料を送っておいてよかった! パソコンが立ち上が
り、やっと画面が写りました。でもこのパソコンにはパワポ
の機能がない! せっかく徹夜で直したアニメーション機能
が使えず、ただのスライドです。でもないよりマシ。
宇津救命丸の歴史に加え、救命丸のPRも抜かりなし。
子供のストレスについても話しをしました。話に熱中して
ると、あっという間に終わりの時間になってました。
最初のドタバタとパワポのアニメーションが使えなかった
のが残念ですが、まあまあの出来でしょうか。
最後に、会長さんから作務衣の目録と花束を頂きました。
来年のお祭りはこれを着ようかな。
出来上がるのが楽しみです。
目録.JPG