夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 世界遺産と男のロマン 大ボケ編

ブログ

blog

世界遺産と男のロマン 大ボケ編

先日、大学時代の友人たちと同窓会・忘年会を兼ねた旅行
に行ってきました。


いつも悩むのは行き先です。みんな地方に散らばっている
ので、みんながちょうどいい距離の所を探さなければなりま
せん。そして、なぜかほとんど私が幹事。
今年は、世界遺産になった富岡製糸場をメインにし、宿泊
は近くの下仁田温泉に決めました。旅館はHPで見るとなか
なか良さげですが、料理がイノシシ鍋というのがどうも。
だいぶ前にもここに行こうと思って、電話で他の料理に換
えられないかと聞いたら「これがうちの名物です!」と
ピシャッリと言われたことがありました。まあジビエが流行っ
ていることだし、何事も経験です。
この季節、北関東の山に行くにはノーマルタイヤじゃ心配
なので、東京発は電車で。高崎駅で福島から来る友人の車
(もちろんスタッドレス)に乗せてもらうことにしました。
北関東道が繋がったので、東北の人も信越に行きやすくな
りました。
毎年心配なのは、札幌から飛行機で来る友人。電車の指定
席を取っててもたまに遅れることがあるのです。今回はだい
ぶ時間の余裕をみて取ったのですが、よりによって強い寒
波が襲来。心配症の私は、前の日に連絡して千歳空港の様
子を聞いたり、飛び立つ前と着いたときに連絡するようにと
言いました。
当日ネットでフライトを確認すると、定刻に出発したとのこと。
彼からは連絡ありませんが無事に乗ったのでしょう。これで
一安心。と思ったら・・・
その彼からメールが来ました。「時間を間違えて乗り遅れた。
直接現地に向かう」。またまたご冗談を・・・と何度メールを
読み返しても冗談ではないみたい。もうこっちが「冗談じゃな
いよ!!」です。
ネットでチケットを3人分取ったので、1人キャンセルするの
が面倒なのです。それに、何時に着くかもわからないので、
スケジュールをどうしよう。せっかく彼が食べたいと言って
いた高崎の鳥弁当を食べれる店まで探しておいたのに!
まったく飛行機が遅れたならともかく、乗り遅れたとは・・・
私より2つ年上だし、絶対ボケたに違いない。おかげでまた
ブログが長くなりそうです。
待ち合わせた別の友人と予約した新幹線に乗車。席は満
席で、予約しておいてよかったです。すると乗り遅れた友
人よりメールが。次の便に乗れたので、30分遅れで高崎
駅に着くとのこと。まあ、取り敢えずよかった。高崎駅で
お昼でも食べて待ってましょう。
新幹線.JPG
駅で出迎えてくれた福島の友人と、駅ビルの鳥料理の店へ。
地元では有名らしく、お客さんが並んでました。遅れてくる
友人の為に鳥弁当を購入。席に着いて注文すると、15分
ぐらい時間がかかるとのことですが大丈夫、時間は十分あ
りますから。
店015.JPG
「札幌の友人は勘違いかボケたのか」としばらく議論して
ましたが・・・ん?待てよ。30分遅れということは・・・
えっ、あと5分で着いちゃうよ。そういやここまで結構歩い
てさらに外で待ってましたからね。こっちもかなりボケて
ます。あわてて友人が迎えに行きました。
買った鳥弁当をキャンセルし、予定通り無事に全員揃って
お昼を食べました。これがなかなかのもので、やっぱり
口コミは正しい。久しぶりに美味しい鳥料理を食べました。
鳥弁当.JPG
わたしは照り焼きにしました。
toriryouri .JPG
 
集まるだけでこの騒ぎ。やっぱりブログはロングバージョン
になってしまいました。                     
                        つづく