夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » タケノコ・タンポポ撲滅運動

ブログ

blog

タケノコ・タンポポ撲滅運動

(これを書いたのは四月中旬です)
寒い日と暖かい日を繰り返しながら、確実に初夏が近づい
て来ました。テレビを見てると、宇都宮の郊外でタケノコ
堀をやってました。
「ん!もしかして?」というわけで、週末に実家に行って
きました。
裏の竹林に行くと、案の定タケノコがエイリアンの卵のよ
うにニョキニョキ。例年より半月ぐらい早いかもしれま
せん。孟宗竹は、放っておくとどんどん伸びて、太いのは
直径20センチぐらいになってしまいます。その前に撲滅
しないと。
煮つけ016 (2).JPG
また今年もタケノコとの戦いの始まりです。手当たり次第
蹴飛ばして(足でやっても手当たり次第?)、15本ほど
成敗。この竹林は、もともと祖母がタケノコが食べたいと
数本植えたのがいまや数百本に増えてしまいました。
祖母はいい人だったけど、あの世で会ったらこれだけは
文句を言いたいです。
タケノコは、地上に露出するとエグくて食べれません。
ちょこっと頭を出してるのを見つけ、食用に持ち帰りまし
た。うちのは特にエグイので(地面の固さと関係があるよ
うです)、精米所でもらったヌカで数時間煮込んでアク取
り。それでもいっぱい食べると口の中にエグみが残ります。
煮つけ016 (1).JPG
薬師堂にまだ桜が咲いてました。満開だったときはさぞ綺
麗だったでしょう。今年は見に来れなくて残念です。
2月に先手を打って雑草が生えない除草剤を撒いといたの
で、今年は比較的雑草も少ないような気がします。
サクラ001.JPG
こっちの桜は満開
桜2006.JPG
しだれ桜も満開でした
しだれ015.JPG
タンポポがきれいに咲いてましたが、これがまた曲者。
種が綿状になって飛ぶので、庭でそのままにしておくと増
えて大変。なのでうちの撲滅種指定植物です。
かわいそうだけど、いまのうちに根っこから取ってしまい
ました。
タンポポ021.JPG
そばに色白のカエルが。これから保護色の緑になるのかな?
白カエル023.JPG
チューリップも咲きだしました。球根の花は放っておいて
も毎年咲くのでいいですね。
チュー025.JPG
コメを精米するため精米所に行きました。近くに何ヶ所か
ありますが、場所によって差があるとのウワサ。
ここはいいと言われてる精米所。その中でも真ん中が人気
みたいです。面白いですね。
精米030.JPG
帰りの日堀に水が流れてきました。もうすぐ田植えの季節。
そしていよいよ撲滅指定植物No.1の雑草の季節到来です。
訂正
前回の小学生の感想文について、本文中にある名前が消え
ていないというご指摘を数人の方からいただき、訂正いた
しました。
じつは学校からは実名を出しても問題ないとのことでした
が、こんなご時世なので名前を消して掲載いたしました。
ただ、本文の中に名前があったことをすっかり失念して
おりました。ご指摘ありがとうございます。