夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 東京にある一番涼しい場所

ブログ

blog

東京にある一番涼しい場所

7月初旬、梅雨の合間に久しぶりに晴れた日があり、せっ
かくなのでドライブに行くことにしました。気温も高くなると
いうので、どうせなら近くて涼しい所へ。
東京(都下)で一番涼しい場所は間違いなく高尾山の頂上
でしょう。でも、足が退化している我々には問題外。まあ
ドライブで行くところではないです。
では二番目は? 私は奥多摩だと思います。うちは中野区
に近いので、一般道を行けば約60キロ。家の前の目白
通りをまーっすぐ行けば青梅街道なのです。
奥多摩に行くのは5年ぶりぐらい。いまは関越道と圏央
道でも行けますが、やっぱりだんだん山が近づいてくる
昔ながらの青梅街道の方がいい。
しかし、これが思った以上に混んでいて、やっぱり高速で
いけばよかったかな。結局2時間半もかかり、遠い箱根
まで十分行けました。
走る002 (2).JPG
この日はどんどん気温が上がり、奥多摩町でも30度。
途中、ふかしたてのまんじゅうを売ってる店があって、
いつもそこに寄って食べてましたが、今回も寄ってみた
ら店は開いてるのに人気がなく、のれんはボロボロ。
ちょっと買う勇気がなくてスルーしました。5年の間に
何があったのでしょうか。
なにもこの暑い日に、荷物をしょって、走って山道を登
らなくても・・・ 青梅マラソンの練習?
走る002 (1) - コピー.JPG
ここでネットのヤフーナビに異変が。電波が届かないの
で使えないと。そうか! ネットだから電波が届かない
と使えないんだ。以前「ネットのナビでカーナビ失業」
なんていいましたが、思わぬ盲点がありました。
奥多摩湖の小河内ダムに着いて、やっと涼しくなってき
ました。このダムは、むかし「モスラ」の幼虫が出現し
たダム(たぶんここ)。海を泳いできたモスラが、突然
ダムから現れたのが子供心にも不思議でした。
ダム007 (1) - コピー.JPG
奥多摩湖の湖畔でトイレ休憩をしてすぐ出発。しばらく
走って家内と口論になりました。
家内はUターンしてもう帰ろうと言い、私はせっかく涼
しい所に来たんだから、このまま勝沼に抜けようと言い
張りました。同じ道を帰るのはつまらないし。
奥多摩009.JPG
そう、奥多摩湖を抜けて大菩薩峠を超えると甲府方面に
抜けられるのです。復活したナビで調べると、帰宅時間
は大差ないのでこのまま直進。ただ距離はあるので途中
でガソリンだけは入れないと。
途中ににせせらぎが。もしかしたら多摩川の源流かも。
源流014.JPG
大菩薩峠は、むかし連合赤軍が軍事訓練をしていたこと
で有名。山奥って感じです。
急な山道を自転車が。甲府まで行くのでしょうか?
奥多摩にはわれわれと違い、元気な人たちがいっぱい。
自転車007 (2).JPG
頂上からは富士山が見えました。
富士山017 - コピー.JPG
以前来たときはくねくねした下り道でしたが、トンネル
が増えて快適な道になり、あっというまに山を下りまし
た。ナビに案内され、最短ルートで勝沼インターへ。
中央高速に入って、あとは東京へまっしぐら。お昼は相
模湖SAにあるモスバーガーで食べようと話していると、
メーターに黄色いランプが点灯。しまった!
ガソリン入れるの忘れてた。
たしか一番近いサービスエリアは談合坂。距離にして約
30キロあります。3年前にも福島の山中でガス欠にな
りかけ、そのときけっこう距離を走ったのでなんとか
大丈夫でしょう。
無事に談合坂に着きガソリンを入れると、肉フェスタの
ポスターが。家内がポスターを見て「シュラスコ」を食
べてみたいと言い出しました。私はモスバーガーモード
になっていたのでしぶしぶです。
「シュラスコ」とは、焼いた牛肉の塊を吊るし、ナイフ
で削いで食べるブラジル料理。一つ頼んで食べたら、な
んと鶏肉。しかも味もイマイチ。牛肉のイメージだった
のでガッカリです。モスの方がよかった!!
シェスタ022.JPG
というわけで、久々のドライブは不機嫌で幕を閉じま
した。