夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 新ことわざ辞典 番外編

ブログ

blog

新ことわざ辞典 番外編

ことわざや慣用句をもじった第3弾。
特に深い意味はないですが、ただの語呂合わせじゃないとこ
ろがミソです。
伊豆の中の河津
河津町はたしかに伊豆半島の中にあります。
今夜は白袴(しらばかま)
今夜のドレスコード。お城でパーティー?
いや、白の袴(はかま)に白の裃(かみしも)で・・・今夜切腹かも。
フロから出た誠! 
ウチでしか通用しない楽屋ネタ。
とっても風呂が長い「誠」という名の叔父がいて、仕事で毎
週ウチに泊まりにきてました。あんまり風呂が長いので、大
家族だったうちのみんなは待ちくたびれ、出たときの感動が
これです。
○ことわざには同じ意味のものが複数ありますが、一つに
 まとめてみました。
豚に小判
犬・馬・牛、どんな動物との組合せでも成立しますが。
ヌカに腕押し
美味しいぬか漬けができそう。
弘法も木から落ちる
ま、まあ、弘法様も木に登ることはありましょう
弱り目に蜂
すっごく痛そう。相当ひどい目にあったようです。
濡れ手で千金
粟より千金がいいに決まってます。
ひょうたんからぼた餅
出すのが大変。出るかなあ。
三つ子の魂踊り忘れず
なんか不気味。
みなさんもご家族で作ってみたらいかがでしょう。
笑いは家庭の潤滑油。家族円満間違いなしです。