夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » タケガキタテタ

ブログ

blog

タケガキタテタ

前回の竹垣を作った話です。あくまで素人の作ですので
あしからず。
前記のようにもう竹林がないので、納屋にストックしてあ
る竹の中から適当な太さの竹を探しました。竹は徐々に細
くなってるので、同じ太さを揃えるのは大変です。
材料010.JPG
杭はホームセンターで買ってきて、納屋にあった大きな槌
で打ち込みました(何でこんなのがうちにある?)。
等間隔に測って直線上になるように打ち込みましたが、地
中に大きな石があったりでなかなか思うように出来ません。
杭011.JPG
次に細くて長い竹を見つけ、杭から杭へ横に渡します。
シュロ029 (2).JPG
プロは写真のように杭に穴をあけて竹の頭を入れるみたい
ですが、めんどくさいので釘で打ちつけました。竹は割れ
やすいので、あらかじめドリルで穴を開けておきます。
プロの技
打ち込み004 (2).JPGのサムネイル画像
素人の腕
打ち込み004 (1).JPG
それから縦の竹を用意。なるべく同じ太さで長さを揃えて
切り、水が入らないように節を上にして縛っていきます。
きれいに見えるようにちゃんと間隔を計り、緩まないよう
にまず針金でガッチリ縛る。
針金030.JPG
ここで失敗に気づきました。
竹を同じ高さで切ったら、意外に地面がデコボコで頭が
不揃いに。仕方なく地面を掘って高さを調整しました。
針金だけでは風流じゃないので、シュロの紐で縛り直し。
シュロは同じ長さに切って水に浸けておきます(乾くと
締まるらしい)。あとはチャッチャと縛るだけですが、こ
こでまた問題が。竹垣の縛り方をタブレットで見ながら
やったのですが、何度見ても「男縛り」が出来ない。
家内がああだこうだ言うので「もうカタ結びでいい!」。
シュロ029 (1).JPG
こんな感じ。
033 - コピー.JPG
二人でケンカしながら、延べ1日で何とか完成しました。
杭が少し曲がっているのはご愛嬌。
完成031.JPG
ついでに、隣の崩壊しかけてる竹垣もリニューアル。
くたびれ070.JPG
全部取り壊すと最初からやり直しになるので、まず横の
竹を一本だけ新しいのに替え、縦の古い竹を間引いて新
しい竹に変えます。
入れ替え 077 (2).JPG
こうして順々に取り替え、新しい竹垣が出来ました。
完成2 077 (1).JPG
達成感はハンパないです。
植木屋さんに頼んだらいくらかかるかな?