夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » テレビの影響力

ブログ

blog

テレビの影響力

2週間ほど前、納豆を犬に全部食べられ、スーパーに買いに
行ったのですが、納豆は売り切れになっていました。
聞くとTVの健康番組でダイエットにいいと放送したら、あっと
いう間に売り切れたとか。
大豆のイソフラボンが身体にいいのは聞いてましたが、
ダイエットに効くとは初耳・・・と思っていたら・・・・


最近の健康ブームで、昨年は痩せるといって店頭から寒天が
消え、以前には健康によいと玉ねぎが消えたこともありました。
薬局を経営している友人によると、TVで○○が健康に良いと
放送された翌日は、お客さんが目の色変えてそれを探しにくる
そうです。
最近の日本人の健康志向もすごいですが、テレビの影響力
の大きさには改めて驚かされます。
そういえば、O-157が流行った時はカイワレ大根、ノロウイルス
騒ぎの時は牡蠣が疑わしいと報道され、生産者が大打撃を受け
ました。今回、売れすぎて増産を始めた納豆の生産者も、今まで
反動が大変だと思います。
もちろん、一番迷惑を被ったのは視聴者ですが・・・
そういう私も、正月にテレビで見たダイエットの野菜スープを
毎日飲んでいるのですが・・・やめようかなあ。