夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » つかの間の軽井沢

ブログ

blog

つかの間の軽井沢

先日、軽井沢で業界のフォーラムが1泊でありました。
梅雨の真っ最中でも東京は暑い。さぞ軽井沢は涼しい
でしょう。ついでにアウトレットにでも寄ってみようかな。
最近は車でも早いですが、翌日栃木に行かなくてはな
らないので今回は新幹線で行くことに。
当日は天気がよくすっごく暑い!午後本社を出て東京
駅に着くと、蒸し暑くてもう汗だくです。甲状腺の病気を
して以来、治ったのに汗っかきになってしまいました。
コンビニか売店でウエットテッシュを買おうと思ったら、
軒並み改装中で閉まってます。まったくこんなときに・・・
新幹線ホームの売店でやっと買え、顔と首筋を拭いて
生き返りました。
1時間ちょっとで軽井沢駅へ。会場はプリンスホテルな
ので、最初はアウトレットでも覗きながら歩いて行こう
と思ってましたが、汗をかいたので早くチェックインし
てシャワーを浴びたい。そこで迎えに来ていたシャトル
バスに乗りました。
西武王国といわれた軽井沢。都内と同じ西武バスが走っ
ているのを初めて見たときは驚きました。中でもアウト
レットモールはドル箱だそうでどんどん拡張されてます。
以前友人たちとプレーしたゴルフ場も潰され、アウト
レットに変わってました。
ホテルに着くといくつかの大会があるようで、外は涼し
いのに中は人の熱気が凄い。その上、ロビーは外国人
の旅行客で溢れてました。
チェックインしてシャワーを浴び、ついでにアンダー
シャツも洗っちゃいました。明日までには乾くでしょう。
勉強会が終わって二次会があったのですが、会場は以
前のゴルフのゲストハウス。予想外に参加者が多かっ
たらしく、入りきれずに急きょ外に席を作ってました。
酒好きはビールやワイン・日本酒を飲んでましたが、飲
めない私は烏龍茶でガボガボ。懇親も仕事の1つです。
翌日の朝食はバイキングですが、お客さんが多くて長
蛇の列。送迎バスの時間があるのでイライラしてると、
後ろの方でスタッフが「隣の会場でもご用意してます」
と。思わず振り返って「同じ料理なの?」と聞くと、後ろ
に取引先の女性4人がいて「おはようございます」と
言われバツの悪いこと。
結局帰りもシャトルバスに乗り、短い夏の軽井沢は終わ
りました。