夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 日本橋の新名所

ブログ

blog

日本橋の新名所

日本橋の本町に、新しく薬の神様(薬祖神)の神社が出来
ました。
薬祖神とは
いままで薬祖神神社は近くのビルの屋上にあったのです
が、そのビルが取り壊されることになり新たにここに創
られたのです。場所はコレド室町の裏の福徳神社の隣り。
こっちは福徳神社。ご利益のありそうな名前です。
薬祖066 (2).JPG
前に比べたら地上で人目につき、格段にいい場所になり
ました。一般参賀も自由です。
東京の一等地ですからね・・・
薬祖066 (1).JPG
10月中旬、ここで礼大祭(最も重要な祭祀 )がありました。
各社が奉納した沢山のちょうちんが並びます。
神主077 (2).JPG
ここでやるのは今回初めてなので、みんな勝手が違って
マゴマゴしました。以前は来賓の座る席が20脚ほどあっ
たのに、今度は境内が狭くてみんな立ったまま。
定時に神主さんが来て儀式が始まりました。
以前は高いビルの壁に囲まれてましたが、今度は遮るも
のが無くなったので司会や神主さんの声がよく聞こえな
くなりました。
神主077 (1).JPG
しかも神主さんの祝詞が始まった途端、真後ろのビル工
事現場からガガガガ・ドドドドとまるで嫌がらせのよう
に大きな音がしてきて、まったく聞こえなくなりました。
司会の声も聞こえないので、みんなは気配で頭を下げた
り上げたり。
指名された来賓が一人づつ玉串を奉てんし、その後全員
が奉てんして礼大祭は終了しました。ところが、最初に
指名するはずの会長と副会長が抜けてて、奉てんがまだ
ということが判明。これがホントの後の祭りです。
おはやし081 (2).JPG
おみやげに福袋をもらいました。
医薬品メーカーのサンプルと宣伝物の詰合せです。
葉っぱのついた枝はお守り代わりの薬壺。
景品119.JPG
一緒にもらう弁松のお弁当も楽しみの一つ。
弁松010.JPG
景気のいいお囃子とともに、一般参賀も始まりました。
おはやし081 (1).JPG
一般083.JPG
薬祖神は薬の神様であり健康の神様でもありますから、
もし日本橋に行かれたらお参りされたらいかがでしょう。。