夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » ヤナ

ブログ

blog

ヤナ

連休中に栃木のヤナに行きました。
栃木県には鬼怒川と那珂川が流れている
ので、うちの実家の周りにも沢山のヤナが
あります。


ヤナというのは、下流に流れてくる魚が乗
り上げるように、竹で作った大きなスノコ状
のを川の中に作ったものです。
主に鮎を採るためのもので、6月に鮎が解
禁になると、川の中に設置されます。
そこで採れた鮎を炭火で焼いて食べさせる
のですが、最近は天然の鮎が少なく、ほと
んど養殖だとか。
そのため、観光ヤナはお客さんが来るとヤナ
の手前のトンネルから鮎を離し、鮎が採れ
る所を見せる演出もするのだとか。
天然と養殖の違いは、天然鮎は絶えず急
流を泳いでいるために小ぶりでスマートで、
身体にはコケが付いており、一方、養殖の
鮎は太っていて身体がきれいなのが特長
だそうです。
今回行ったのは、茂木町にある大瀬観光
ヤナ。
%21cid_01%40070918.154054%40_____N903i%40docomo.ne%5B1%5D
連休のために沢山のお客さんで溢れ、料
理が来るのに1時間以上も待たされました。
旬が過ぎたせいか、お客さんが多かった
せいか、残念ながら鮎はちょっとぱさついた
感じでしたが、でもおいしかったです。
%21cid_01%40070918.154201%40_____N903i%40docomo.ne%5B1%5D
大瀬観光やな
http://www.mirubenet.com/ayunet/ayu/yana/ose/ose1.htm