夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » ブログ » 旅の失敗 国内編

ブログ

blog

旅の失敗 国内編

旅行先でいろいろな失敗をしてしまいます。
今回は国内旅行中の失敗の話です。


先日、中国地方に行くのに、マイルのポイン
トを航空券に交換しました。
空港の発券機に会員カードを入れるだけで
二人分のチケットが発券されるはずでした。
しかし、今回は家内の航空券しか出てきま
せん。
ウロウロしている間に搭乗開始のアナウンス
が流れ出し、慌てて近くにいた職員に詰め
よって調べてもらいました。
その答えは、「お客様はすでにWebチェック
インされています。」でした。
ウェブチェックイン?そういえば、そんな案内
のメールが来ていたような・・
要するに、会員本人は完全チケットレスなの
だとか。技術の進歩は日進月歩、オジサン
にはついていけません。
家内と新婚旅行に行った時のことです。
3泊の予定で車で行ったのですが、目的地
間近であまりお金を持ってこなかったことに
気づきました。
キャッシュカードやクレジットカードのない時
代、取りに帰る訳にも行かず途方にくれました。
幸い家内がお金を持っていたのですが、それ
をたしても足りそうにありません。
1泊目の旅館で二人で全財産を広げて考え
ました。最後の晩は楽しみにしていた料理の
美味しいホテル。それにすべてをかけること
にし、あとは節約することに。
朝食はバイキングだったので、昼食を節約す
るために死ぬほど食べ、こっそりパンも持って
帰りました。
コンビニもない時代だったので、あとはパン屋
でパンを買ってひたすらパン!夕食にホテル
の部屋でパンを食べた時はさすがに情けなく
なりました。
最後の晩の料理が涙がでるほど美味しかった
のは言うまでもありません。
以前東北に出張に行った時のこと。
まだ新幹線が無く、在来線の長旅で疲れ、
ぐっすりと寝込んでいました。
窓側の席で日差しがまぶしくなり、寝ぼけな
がらカーテンを引いたのですが、すぐにまた
カーテンが開いてしまいます。また引くとまた
開いて、何度か繰り返しているうちに寝てしま
いました。
目が覚めて窓を見ると、その窓はブラインド
でカーテンがありません。
ふと見ると私の席の後ろ横に、後ろの人の
上着がかかっていました。どうも寝ぼけてい
た私は、後ろの人が掛けていた上着をカーテン
と間違って一生懸命引っ張っていたようです。
後ろの人には丁重に謝りました。
家内と母と横浜のホテルに泊まった時の事。
遅めの朝食をとりに最上階のレストランに行
きました。
すばらしい眺望のレストランには、バイキング
形式でいろいろな料理がありました。
あれもこれもとよくばりながら料理をとり、食
べていてふと気づくと、広い会場には我々3
人だけ。
そのうちボーイさんたちが片づけを始めました。
でも終わりまでまだ時間はあります。
「まだ食べているのに失礼だな」と思いなが
ら、デザートをゆっくり食べていました。
するとまわりのスタッフが、明らかにそわそ
わし始め、テーブルまで片付け始めました。
まだデザートに未練を残しながら、お腹もいっ
ぱいになったので会場を出ると、外には大勢
の若者が。「受付」と書いたテーブルに並ん
でいる人もいます。
振り返って見るとると、入り口には○○家式
場と書いてありました。
我々3人のせいで、結婚式場の準備ができ
なかったのでした。言ってくれればいいのに。