夜泣き|かんむしに宇津救命丸400年以上の歴史を持つ医薬品メーカー

Home » 商品情報 » 家族のヘルスケア » 宇津救命丸 五苓散

家族のヘルスケア

めまい・はきけ・頭痛を伴う暑気あたりなどに(JPS漢方顆粒-14号)

宇津救命丸 五苓散第2類医薬品

効 能

体力に関わらず使用でき、のどが渇いて尿量が少ないもので、めまい、はきけ、嘔吐、腹痛、頭痛、むくみなどのいずれかを伴う次の諸症: 水様性下痢、急性胃腸炎(しぶり腹のものには使用しないこと)、暑気あたり、頭痛、むくみ、二日酔
〈効 能・効果に関連する注意〉 しぶり腹とは、残便感があり、くり返して腹痛を伴う便意を催すもののことです

ここから先は外部サイトへ移動します
店頭に商品が無い場合は、[ケンコーコム]のサイトでご購入いただけます。
ご購入希望の方は下記の[リンク先へ飛ぶ]をクリックしてください。
当社ホームページに戻る場合は[戻る]をクリックしてください。


(ご注意)

ここから先の第三者のウェブサイトの内容につきましては、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。
各ウェブサイトの利用条件をよく読んで、ご理解の上ご利用いただきますようお願い申し上げます

こんなときに・・・

〇暑いときに、のどが渇いて尿量が少なく、めまいや頭痛、はきけがあるとき。

〇腹痛を伴う水様性下痢や急性胃腸炎(一過性の嘔吐や下痢を伴う胃腸炎)に。

〇お酒を飲み過ぎて(注)はきけ、頭痛、むくみがあるとき。

(注)成人の方の場合です。

宇津救命丸 五苓散の特長

●暑気あたりや二日酔(注)に効果的です。

●体力に関わらず、お子様からお年寄りまで使えます。

●10包入りの小包装でお求めやすくなってます。

(注)「二日酔い」は成人の効能です。

ゴ レ イ サ ン

五苓散とは

古くからある漢方薬で、五種類の生薬から成ることからその名前が付きました。人間の体の約70%は水といわれ、多くの病気は水の調和の乱れが関係しています。五苓散は、五種類の成分のうち四種類が体内の水分調整に関わる生薬で、体に偏在する余分な水を排出して水分の代謝を整えます。

暑気あたりとは

暑い環境で生じる体調不調のことで、熱中症と同じような症状とする文献もあります。
発症は気温が高いときだけでなく、湿度、風、日差しなどにも影響を受け、体調にも
左右されます。
暑気あたりは、体温調整が苦手な小さなお子様やお年寄り、高温環境下での労働、炎
天下のスポーツなどでおこりやすいので注意が必要です。

3包(6.0g)中に五苓散料乾燥エキス1.92gを含有しています。

タクシャ 4.8 g
ソウジュツ 3.6 g
チョレイ 3.6 g
ケイヒ 2.4 g
ブクリョウ 3.6 g

用法・用量

成人(15才以上) 1 包
7才以上15才未満 2/3 包
4才以上7才未満 1/2 包
2才以上4才未満 1/3 包
2才未満 1/4 包

次の量を1日3回、食前または食間に、水またはお湯にて服用してください。
1才未満の乳児には、医師の診断を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させてください。

容量・価格

容 量 希望小売価
10包格 オープン価格