宇津救命丸公式サイト|夜泣き、かんむしには宇津救命丸

Home » 商品情報 » 宇津救命丸 » 宇津救命丸 Gold

宇津救命丸

お子様の緊張が続くとき

宇津救命丸 Gold第2類医薬品

効 能

小児五疳、かんむし、夜泣き、ひきつけ、 下痢、消化不良、食欲不振、胃腸虚弱、乳吐き

ここから先は外部サイトへ移動します
店頭に商品が無い場合は、[エナジードラッグ]のサイトでご購入いただけます。
ご購入希望の方は下記の[リンク先へ飛ぶ]をクリックしてください。
当社ホームページに戻る場合は[戻る]をクリックしてください。


(ご注意)

ここから先の第三者のウェブサイトの内容につきましては、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。
各ウェブサイトの利用条件をよく読んで、ご理解の上ご利用いただきますようお願い申し上げます

こんなときに

  • 環境が変わって神経が高ぶり、イライラしたり不機嫌だったり、落ち着きがない。
  • 昼間の外出などで興奮し、夜中に突然泣き出し、なかなか泣き止まない。
  • かぜをひいたり、食べ物が合わなかったりしたときにおなかをこわす。また神経性から下痢になる。
  • 生まれつき胃腸の弱い赤ちゃんや、体調が悪いときに食欲がない。

宇津救命丸Goldの特長

  1. 幼児の神経の高ぶり、外部からのストレスに、より効果を発揮するように、ゴオウ(牛黄)を1.3倍、ジャコウ(麝香)を3倍に強化!
  2. 8つの生薬をバランスよく配合しています。
  3. 自然由来の生薬成分が、症状をじっくり改善させます。
  4. 入園・入学前後、受験を向えて神経が高ぶっているお子様におすすめします

現代のお子様のストレス事情

・乳幼児からの幼児教育、幼稚園・小学校・中学の「お受験」激化
・習い事・塾・通信教育など、幼少期から忙しい毎日を過ごす
・私立学校の電車通学(早起き・寝不足・満員電車ストレス)
・学校生活では、いじめ、スクールカーストなどによる孤独化
・外遊びが少なく、パソコン、ゲーム、スマホなど、依存時間が多い
・家庭環境の変化(共働き夫婦の増加・親子問題・孤食化など食生活の乱れ)

「宇津救命丸Gold」が効くメカニズム

成分・分量 (60粒中)

ジャコウ(麝香) 3.0mg
ゴオウ(牛黄) 12.0mg
レイヨウカク(羚羊角) 30.0mg
ギュウタン(牛胆) 12.0mg
ニンジン(人参) 112.8mg
オウレン(黄蓮) 60.0mg
カンゾウ(甘草) 60.0mg
チョウジ(丁子) 9.0mg

添加物として寒梅粉、白糖、金箔、香料を含有します。

用法・用量

3ヵ月未満 服用させないでください
3~11ヶ月 1回   3粒
1~2才 1回   6粒
3~4才 1回   8粒
5~7才 1回 10粒
8~10才 1回 15粒
11~14 1回 20粒

1日3回食前に温湯で服用してください。
ご使用に際しては、添付文書に記載のある「使用上の注意」をよく読んで正しくご使用ください。

上手な飲ませ方は?

お水でゴックンできないお子さまには、ちょっとしたアイデアで上手に飲ませてあげることができます。

それでも出してしまうときは・・・・・

服薬用のゼリーを使うのもよいでしょう。

容量・価格

容 量 希望小売価格
103粒 オープン価格